優れたクリエイティブと実績を備えるトップコーディネーターの指名が可能 テイクアンドギヴ・ニーズがドレスと装花のコーディネーター指名サービスを開始

優れたクリエイティブと実績を備えるトップコーディネーターの指名が可能 テイクアンドギヴ・ニーズがドレスと装花のコーディ…

全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治)は、2023年1月20日よりドレスショップ『MIRROR MIRROR(ミラーミラー)』において「ドレスコーディネーター指名サービス」を、同4月より首都圏と関西等一部エリアの結婚式場において「フラワーコーディネーター指名サービス(仮称)」を開始いたします。


本サービスは、優れたクリエイティブと高い実績を持つトップクラスのドレスコーディネーターとフラワーコーディネーターの中から、実例や作品、所有資格等をもとに担当者の指名が可能になるものです。

業界初となるドレスコーディネーターの指名制度は、顧客満足度や売上、保有資格等の基準で特に優秀と認められた「ドレスコーディネーターエキスパート」の指名が可能。各コーディネーターのInstagramでコーディネート実績を確認し、MIRROR MIRROR公式アカウントへのダイレクトメッセージで指名いただけます。VIP顧客の打合せ対応や海外でのドレスのバイイング等で磨かれた高いセンスと、パーソナルカラリストや骨格診断ファッションアナリスト等の資格に裏付けられた知識をもとに、最新ト レンドを取りいれたワンランク上のコーディネート提案や、お客様への的確で細かいアドバイスなど、ご新婦一人ひとりの魅力を最大限引き出せるのが特長です。また、指名の担当者が複数回にわたるご新婦の衣装打合せを一貫して行うことで、顧客をより深く理解した提案や安心感に繋がります。

フラワーコーディネーターの指名制度は、150名超のフラワーコーディネーターの上位約10名にあたる「指名フラワーコーディネーター」、もしくは社内外で幅広く活躍する「フリーフラワーコーディネーター」を装花打合せ前に指名することが可能です。指名が可能なコーディネーターはいずれも5年以上の実務経験とカラーコーディネーターの資格を持ち、独自のテストで高い水準のクリエイティビティや知識が認められています。結婚式の会場装花やブーケは当日まで完成品を見ることができませんが、手がけた実例や作品等をもとに希望のコーディネーターを指名することで、より確実に装花へのこだわりを叶えられる安心感や、顧客満足度の向上に繋がると考えています。

当社は、高まる顧客の期待や多様化するニーズに応え、衣装・装花をはじめとする各分野で専門性を磨き、クオリティと顧客満足度の高い結婚式を提供し続けてまいります。

■ドレスコーディネーター指名サービス 概要
サービス開始:2023年1月20日(金)
指名料:22,000円(税込)
対象:MIRROR MIRRORでドレスをレンタルもしくは購入されるお客様
※試着後契約されない場合、指名料は発生いたしません
内容:担当のドレスコーディネーターエキスパートが、ご新婦の打合せを一貫して担当
HP:https://mirrormirror.jp/about/staffrsv
指名方法:各ドレスコーディネーターエキスパートのInstagramでコーディネート実績をご覧いただき、MIRROR MIRROR公式アカウントのダイレクトメッセージよりご連絡ください

ドレスコーディネーターエキスパート コーディネート実績一例


■フラワーコーディネーター指名サービス 概要
サービス開始:2023年4月(予定)
指名料:指名フラワーコーディネーター  55,000円(税込) / フリーフラワーコーディネーター 77,000円(税込)
対象:指名/フリーフラワーコーディネーター所属エリアの当社式場で結婚式をご契約済のお客様
内容:担当の指名/フリーフラワーコーディネーターが、装花打合せおよびデザイン・提案を担当
指名方法:挙式日の3か月前までに担当ウェディングプランナーにコーディネーター指名希望の旨お伝えください

指名・フリーフラワーコーディネーター コーディネート実績一例

商品詳細