+phenix より、ファッションクリエイター高田朋佳氏ディレクションを手がけた別注コレクションが登場。

+phenix より、ファッションクリエイター高田朋佳氏ディレクションを手がけた別注コレクションが登場。

”掛け合わせ”で生む進化。Mix, Match and Evolve


 1952年創業のスキーウェアブランド〈phenix〉から派生したアーバンアウトドアブランド〈+phenix〉より、ファッションクリエイター高田朋佳氏がディレクションを手がけた別注コレクションが登場します。キーワードは「Mix, Match and Evolve」。バイヤー/ディレクターとして世界各国のファッションに触れ、それらを自由自在に組み合わせてスタイルを提案してきた高田氏。その感性を〈+phenix〉のDNAと掛け合わせて、アーバンアウトドアのさらなる進化を試みました。


「まず着目したのは”素材”。それを軸にして、都市と自然を横断する
 新しいライフスタイルのための服を考案しました」

「制約や固定観念にとらわれず、自由にディレクションしてほしい」。今回の別注コレクションにあたって、〈+phenix〉は高田氏にそう伝えました。日本国内のみならず、世界中から注目される氏のセンスを、限りなく純粋な形で発揮してほしかったためです。ブランドの歴史やものづくり、フィロソフィーを丹念にひもといた結果、高田氏が自らのコレクションの軸として見出したのが”素材”でした。

「私らしさを活かしたコレクションにしてほしいというオーダーでしたので、まずは”今、自分が何を着たいか”ということを改めて見つめ直すところから始めました。海の近くに住み、休日にはアウトドアやキャンプへも出かけ、でも毎日のように都会でも活動している。そんな生活を送る私の目線から〈+phenix〉を見たとき、最も魅力的に映ったのが素材使いだったのです。なかでも最初に着目したのが「GORE-TEX INFINIUM™プロダクトシリーズ」でした。スポーツウェアの定番としてお馴染みですが、その仕立てには高い技術が必要で、ごく限られたブランドしか使いこなせないのです。〈+phenix〉は厳選したファクトリーで生産を行うことにより、非常に高いレベルでGORE-TEX INFINIUM™ファブリクスを使用した衣服を製造しており、その経験値を活かせば、大人のエレガンスとスポーツウェアの快適さを理想的なレベルで両立できるのでは、と考えたのです。
さらに私のコレクションではMADE IN JAPANにこだわりました。クオリティを突き詰めることがその目的です。

「スポーツ素材とミリタリーのミックスによって大人の新しいスタンダードを目指しました」

「GORE-TEX INFINIUM™プロダクトシリーズ」は、防水性よりも”快適さ”を重視し、防風・保温・透湿・軽量といった各種機能性をバランスよく兼備しているのが特徴です。当コレクションのキーワードである「Mix, Match and Evolve」を表現するのに最適な素材といえるでしょう。

「軽くてもハリがあり、上質な風合いを備えているところが『GORE-TEX INFINIUM™ファブリクス』の魅力。それを活かしてどんなアイテムを作ろうか……と思案した末、ミリタリーを掛け合わせるアイデアに至りました。
 


 私が主軸とするドレスクロージングの世界でも古くからの大定番で、M-65ミリタリージャケットから余分なディテールをそぎ落とし、スーツやジャケットにも合わせられる汎用性の高いアイテムです。モダンなライフスタイルのために生まれた『GORE-TEX INFINIUM™プロダクトシリーズ』、それを形にする〈+phenix〉の技術力、そしてミリタリーの名作を掛け合わせることで、都市と自然を横断する大人にとって理想的なタウンウェアを完成させることができました」
M-65 Field Jacket GTX ¥63,800円(税込)
Webbing Belt Shell Slacks GTX ¥36,300 (税込)


アウターとセットアップで着られる同素材のパンツも製作。これも高田氏お気に入りの出来ばえとなりました。


「ドレスパンツのシルエットを取り入れているのが大きな特徴です。腰周りにはプリーツを配し、自然なテーパードラインに設定しました。
GORE-TEX INFINIUM™ファブリクスを使用したドレスシルエットのパンツというのは、ありそうでなかったアイテムだと思います。
ウエストはクライミングパンツなどに用いられるウェビングベルト仕様。快適さを叶えると同時に、アクセントとしての効果も狙っています」
Heavy Weight CORDURA Sweat Jacket ¥39,600 (税込)※1
Webbing Belt Shell Slacks GTX ¥36,300 (税込)

高田氏が着目したふたつめの素材が、「CORDURA®ナイロン」。米国インビスタ社が手がける高機能素材で、軽量さと耐久性の両立が特色です。今回のコレクションでは、それをジャージー編みにしたセットアップを提案。
 


「やはり〈phenix〉の起源はスポーツウェアですので、その代表的アイテムであるジャージーも作りたかったのです。とはいえアスレチック用ではなく、あくまで街着として活用できるようデザインしました。トップスは、アメリカの「ECWCS」をモチーフにとっています。Extended Cold Weather Clothing System(拡張式寒冷地被服システム)とよばれる米国軍のミリタリーウェアで、複数のアイテムをレイヤードして極寒地帯での活動に対応するシステムです。その一部であるスタンドカラージャケットをイメージしたジャージートップスを作りました。いっぽうパンツは、GORE-TEX INFINIUM™ファブリクスを使用したものと同様にドレスパンツのシルエットを採用しています。セットアップで着ても上品な街着として成立しますし、ミリタリー繋がりということでGORE-TEX INFINIUM™ファブリクスを使用したアウターとレイヤードしてもいい。ハリ感のあるCORDURA®ナイロンの採用によってシャキッとした立体感を獲得しているのも特徴で、大人のベーシックウェアとも好相性です。さまざまなミックス&マッチを楽しんでいただけると思います」
Mountain Field Coat GTX ¥75,900 (税込)
Heavy Weight CORDURA® Sweat Pants ¥29,700 (税込)

インナージャージは※1同様

ドレススタイルの男がスキーをする柄のスカーフ。


 雪山ではありえないスタイルで非日常を醸し出すレトロでPOPな1枚。ウィットに富んだ男を演出するユニークなアイテム。
Ski Art Scarf 11,000円(税込)

【展開数】全6型 13点展開
 スポーツテイストを取り入れたタウンウェアは、いまやファッションのスタンダードになりつつあります。とはいえ、大人が安心して着られるものはまだ数少ない。エレガンスとハイクオリティを追求してきた高田氏と〈+phenix〉の出会いによって、これまでになかったアーバンアウトドアの形が実現しました。

■発売日■
1月18日(水)より、三越伊勢丹 新宿店にて先行販売開始。
□開催期間:1月18日(水)~1月31日(火)
□開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メンズテーラードクロージング

一般販売は1月21日(土)より、販売開始。
■販売店舗■※順不同
三越伊勢丹 新宿店、WEARLNESS、BEAMS、DESIGNWORKS、EDIFICE

[直営店]
特設ページ: https://phenix.jp/tomoyoshitakadaplusphenix/

※それぞれ商品の展開内容は店ごとにより異なります。

■Instagram■
高田朋佳:https://www.instagram.com/tomoyoshi_takada/
+phenix:https://www.instagram.com/plusphenix/

■ PROFILE
【高田朋佳】
1982年生まれ。ビームスでドレスクロージングのバイヤー/ディレクターを経験したのち独立。
シンガポールのハイエンドセレクトショップ「コロニークロージング」のクリエイティブディレクター、イタリアのパンツブランド「ベルウィッチ」のクリエイティブアドバイザーなど多方面で活躍。

【+phenix】
1952年に日本で創業したスキーウェアブランド〈phenix〉から派生したアーバンアウトドアブランド。
DNAであるスキーのテイストをベースとした機能性素材を用いつつ、アクティビティから都市生活まで対応する多様性を備えたコレクションを提案。
 

Source:
phenix.jp
商品詳細