【BBS】TOKYO AUTO SALON 2023出展のご案内

【BBS】TOKYO AUTO SALON 2023出展のご案内

土木・建築資材及び各種不織布を製造・販売する前田工繊株式会社(本社:東京都港区、社長:前田尚宏)の子会社で車輛用軽合金ホイールの国内製造・販売及び輸出入を行うBBS ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北秀孝)は、2023 年 1 月 13日(金)から 15日(日)までの 3 日間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「TOKYO AUTO SALON 2023」(以下、東京オートサロン)に出展いたします。

昨年よりモータースポーツの最高峰であるF1®ならびにNASCAR®︎へ鍛造ホイールのワンメイク供給を開始したBBSジャパンは、これまでも常に技術革新に挑戦してまいりました。

そしてこの度、来るEVの時代に向けて開発した、ホイール用新素材を東京オートサロンで発表いたします。PORSCHE Taycanに装着した新素材コンセプトホイールを世界初披露するほか、F1を彷彿とさせる新しいマグネシウムホイールも展示いたします。ぜひ皆さまでお越しください。

 また、初日の 13 日(金)10時30分より、プレスカンファレンスを行いますので、メディア各社の皆様におかれましては、下記概要をご覧の上、ご来場いただきますようお願い申し上げます。
 

  • <プレスカンファレンス>
◆日時:2023年1月13日(金)10:30-10:45
◆登壇者:BBSジャパン株式会社  代表取締役社⾧ 北 秀孝
◆内容:ホイール用新素材発表ならびに出展ホイール紹介
◆参加方法:上記日時に会場へ直接お越しください
(東京オートサロン会場へのご入場には事前のメディア申請が必要となります)
◆取材:プレスカンファレンスに参加されない方で、取材をご希望の場合は下記宛でご連絡ください
◆お問い合わせ先:BBSジャパン株式会社 ブランドマネジメント室 竹田・田原・北川
 TEL:03-6402-4090(受付時間:平日 9:00~17:45)
 MAIL:sales-planning@bbs-japan.co.jp

 
  • <TOKYO AUTO SALON 2023 出展概要>
◆展示品
・EV向けコンセプト(新素材ホイール)
・F1コンセプト(マグネシウム製鍛造ホイール)
・FR-D新加飾(超超ジュラルミン製鍛造ホイール)
・RP 新カラー(アルミニウム製鍛造ホイール)
・RT-X(アルミニウム製鍛造ホイール)
・LM 期間限定販売色/セレナイトブラウン×ブラックダイヤカット(アルミニウム製鍛造ホイール)

◆開催日時
2023年1月13日(金)9:00~19:00(ビジネスデイ[業界&報道関係者]、一般公開は14:00より)
    1月14日(土)9:00~19:00(一般公開日)
    1月15日(日)9:00~18:00(一般公開日)
 
◆会場
幕張メッセ(日本コンベンションセンター)/千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
国際展示場 ホール 1~10・イベントホール・屋外展示場
BBSジャパン出展会場:東館 8 ホール

◆入場料
1月13日(金)14:00〜19:00 4,000円(税込) ※限定販売
1月14日(土)9:00〜19:00 3,000円(税込)
1月15日(日)9:00〜18:00 3,000円(税込)
詳しくは東京オートサロン公式WEBサイト(https://www.tokyoautosalon.jp/2023)をご確認ください。

【前田工繊株式会社 会社概要】
1972年の設立以来、インフラ(社会資本)の整備・維持に携わる会社として、土木資材の製造・販売ならびに各種繊維を原料とした産業資材および不織布の製造・加工・販売を行うことで業容を拡大してまいりました。
「ジオシンセティックス」の総合企業として、地域の皆様の安心・安全で豊かな社会づくりや、より災害に強い国土づくりに貢献しています。

【BBSジャパン株式会社 会社概要】
世界に先駆け、自動車用アルミ鍛造ホイールの量産化を実現。F1用マグネシウム鍛造ホイールや超超ジュラルミン鍛造ホイールなど、どこにも真似のできない技術と品質で「BBS」ブランドとして確立してきました。
今後も「世界最高のホイール」を目指し挑戦を続けます。

東京本社:東京都港区芝公園2-4ー1 芝パークビルA館 12F
高岡本社・工場:富山県高岡市福田六家525
代表者:代表取締役社長 北 秀孝
事業内容:車輛用軽合金ホイールの国内製造販売及び輸出入
ホームページ:https://bbs-japan.co.jp
※前田工繊株式会社のグループ会社です。

Source:
bbs-japan.co.jp
商品詳細