マンダリン オリエンタル 東京 4種のユニークなバレンタイン&ホワイトデー スイーツを販売 毎年人気の「プロムナード」2023年版のほか、新作の「KUMO®」も登場!

マンダリン オリエンタル 東京 4種のユニークなバレンタイン&ホワイトデー スイーツを販売 毎年人気の「プロムナード」…

「マンダリン オリエンタル 東京」(東京都中央区日本橋室町、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社、総支配人:ポール ジョーンズ)は、2023年2月1日(水)から3月14日(火)まで、1階 「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」にて、2023バレンタイン&ホワイトデーに向けて、大切な人への特別なギフトに相応しい全4種のスイーツを販売いたします。毎年人気の「プロムナード」の2023年版の他、毎朝行列ができる「KUMO®」ケーキのバレンタイン&ホワイトデー限定フレーバーも登場。さらに、かごの中にハート型のチョコレートが入った新作「Porte-Bonheur (ポルトボヌール)」も登場します。

         「プロムナード 2023」と「KUMO®チョコレートバナナ」

【『バレンタイン&ホワイトデー アイテム』の概要】
販売場所:1階「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」
営業時間:11:00 - 19:00
販売期間:2023年2月1日(水)~3月14日(火)
 

「プロムナード 2023」
毎年ご好評をいただいている寄り添って歩く恋人たちをかたどったケーキ「プロムナード」シリーズ。空の上のプロムナードを歩くふたりの姿を表現しました。濃厚なバニラ&チョコレートのムースと甘酸っぱいいちごのムースの2種類をお愉しみいただけます。
イートイン 1,650円(税込)
テイクアウト 1,620円(税込)
※店頭販売のみ
 

 

「KUMO® チョコレートバナナ」
人気のケーキ「KUMO®」が、チョコレートフレーバーで登場。奥深いアロマと濃厚な風味のダークチョコレートのムースに、キャラメルの香ばしさとバナナのリッチな甘みのコンビネーションが愉しめる一品です。
イートイン2,530円(税込)
テイクアウト 2,484円(税込)
※要予約、おひとり様2点までご予約を承ります
※店頭販売なし
 

「ポルトボヌール」
「幸せの扉」を意味する“Porte-Bonheur (ポルトボヌール)”。「愛する人と一緒に扉を開き、幸せを分かち合う」という意味が込められています。かごはダークチョコレート、ハートはホワイトチョコレートで2つのフレーバーがお愉しみいただけます。
テイクアウト3,456円(税込)
※店頭販売のみ

 

【バレンタイン&ホワイトデー限定】
「チョコレートボックス 4個入り」

甘酸っぱくてロマンティックな気持ちを代弁するようなハート型のチョコレート、「ライチ&赤スグリ」、「いちご」、「ラズベリー」、「いちご&ローズ」をロゴ入りのギフトボックスに詰めました。
テイクアウト2,376円(税込)
※店頭販売のみ

 
「「バレンタイン&ホワイトデー アイテム」のお問い合わせは、マンダリン オリエンタル 東京 0120-806-823
(レストラン総合予約)またはEメール motyo-fbres@mohg.com にて承ります。

FACEBOOK: Mandarin Oriental Tokyo
INSTAGRAM: mo_tokyo
#KUMO

「マンダリン オリエンタル 東京」 とは (mandarinoriental.co.jp/tokyo)
マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。グループの理念「立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全179 室。50㎡以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望をお楽しみいただけます。館内には、充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、12の料飲施設、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。開業以来数々の世界的な賞やランキングに輝いていますが、主なものとして以下があげられます。

マンダリン オリエンタル 東京の主な受賞歴
2022年、『ミシュランガイド東京 2023』にて6年連続ビブグルマン評価 (ピッツァバー on 38th)。
2022年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』2023年版にて、ピッツェリア部門の3スライスを受賞(ピッツァバー on 38th)。
2022 年、『50 Top Pizza』にて「50 Top Pizza Asia - Pacific 2022」3位評価、「Top Pizzeria in Japan 2022 by Ca.Form Japan」評価、「50 Top Pizza World 2022」16位評価獲得(ピッツァバー on 38th)。「Pizza Maker of the Year 2022 - Peroni Award」受賞(総料理長 ダニエレ カーソン)。
2022年、8年連続で米国の格付け会社『フォーブス・トラベルガイド』より、「ホテル部門」・「スパ部門」共に最高評価の5つ星を獲得。
2021年、『ミシュランガイド東京 2022』にて8年連続一つ星評価 (タパス モラキュラーバー)。
2021年、『ミシュランガイド東京 2022』にてビブグルマン評価 (ピッツァバー on 38th)。
2021年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』2022年版にて、ピッツェリア部門の3スライスを受賞 (ピッツァバー on 38th)。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて14年連続一つ星評価 (フレンチファインダイニング「シグネチャー」)。
2020年、『ミシュランガイド東京2021』にて8年連続一つ星評価 (広東料理「センス」)。
2020年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』2021年版にて、ピッツェリア部門の3スライスを受賞 (ピッツァバー on 38th)。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「ベストホテル」1位評価。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「高級レストラン」2位評価 (タパス モラキュラーバー)。
2019年、『フォーブス・トラベルガイド ヴェリファイド リスト』にて「2019 World’s Best Hotel Bars」に選定 (オリエンタルラウンジ)。
2019年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』2020年版にて、ピッツェリア部門の3スライスを受賞(ピッツァバー on 38th)。

「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」 とは (mandarinoriental.com)
数々の権威ある賞に輝くマンダリン オリエンタル ホテル グループは、世界で最もラグジュアリーなホテル、リゾート、レジデンスを展開しています。アジアをルーツにグローバルブランドへと成長を続け、現在24カ国・地域において、オリエンタルヘリテージと、立地する土地の文化や独自のデザインを反映する36のホテルと8のレジデンスを運営しています。マンダリン オリエンタルは、今後もホテルやレジデンスの開発を計画しています。マンダリン オリエンタルは、ジャーディン・マセソン・グループの傘下に属します。

商品詳細