マークラインズ 電気自動車販売月報 2022年11月

マークラインズ 電気自動車販売月報 2022年11月

マークラインズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒井 誠、http://www.marklines.com/) は、電気自動車の世界販売の約90%をカバーする主要14カ国を対象にグローバル市場における電気自動車の台数情報及び販売動向を分析した2022年11月の電気自動車(BEV/PHV/FCV)販売月報(商用車を除く、推計値を含む)を掲載しました。

対象国;中国、米国、日本、インド、ドイツ、フランス、ブラジル、英国、韓国、カナダ、イタリア、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド

電気自動車(BEV/PHV/FCV)のシェア

 主要11カ国とノルウェー、スウェーデン、フィンランドの北欧3カ国(計14カ国)の11月における電気自動車販売台数は、104.5万台と初の100万台超となった。前年同月比は53.8%増、前月比も15.6%増という結果になった。
 全パワートレインに対する電気自動車のシェアは20.7%となり、前月から+3.0ポイントと大きく上昇した。一方で、HV(マイルドハイブリッドを除く)のシェアは5.1%と前月から0.4ポイント下落した。(*過去の台数データに一部修正が入りました。)

主要メーカーの電気自動車販売台数推移
 メーカー別(大手主要メーカー、Tesla、中国系大手電気自動車メーカー)の電気自動車販売台数推移は以下の通り。

 

上位3メーカーは前月同様、BYD、Tesla、GM(上汽GM五菱を含む)の順。
上位3メーカーに変化はないが、VWグループ、Geelyも右肩上がりに台数を伸ばしており、今後は順位の入れ替えが発生する可能性が考えられる。

このほか、国別/メーカー別/パワートレイン別の電気自動車シェアや販売台数推移を掲載しています。
・各国の電気自動車シェアと推移
・BYD、Tesla、GMの電気自動車販売動向
・主要メーカーのパワートレイン別販売構成比
(参考)主要11カ国の自動車販売動向(全パワートレインを含む)
 
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.marklines.com/ja/report/statistics_evsales_202211?rf=prtimes 

マークラインズの情報プラットフォームは、EV・電動化に関する様々なコンテンツをご提供しております。下記リンクよりサービス紹介をご覧ください。
https://www.marklines.com/ja/lp/vehicle-electric.html?rf=prtimes
・電動車(HV/EV/PHV/FCV)販売台数
・5年後までの新型EVやxEVのフルモデルチェンジ情報
・電動車600モデル超のデータベース
・環境規制 (排ガス・燃費/CO2 等)
・EV関連部品(バッテリー、e-Axleほか)のシェア・供給情報、サプライヤー検索
・EVの分解調査レポート、電動パワートレインの展示会取材情報
・各国・地域の電動化政策、新興EVメーカーや電池メーカーの動向など最新ニュース

商品詳細