美食の大地 北海道のグルメを飯能で堪能 休暇村奥武蔵「北海道フェア」を2023年1月13日(土)から開催 昨年好評につき、バージョンアップして今年度も開催します

美食の大地 北海道のグルメを飯能で堪能 休暇村奥武蔵「北海道フェア」を2023年1月13日(土)から開催 昨年好評につ…

埼玉県飯能市に位置するリゾートホテル「休暇村奥武蔵」(所在地:埼玉県飯能市吾野72、総支配人:荒井泰博)では、百貨店が開催する「北海道展」のワクワク感を休暇村奥武蔵でも味わっていただこうと、美食の大地、北海道のグルメを集めた「ステージキッチンビュッフェ 北海道フェア」を2023年1月13日(金)より3月17日(金)までの期間限定で開催します。苫小牧漁港に水揚げされた魚介類や北海道産牛のカットステーキ、花畑牧場のラクレット、十勝しんむら牧場の「放牧牛乳」など、北海道の食材を使った料理を存分にお楽しみください。

期間限定のスペシャルビュッフェ「北海道フェア」


◆北海道ならではの料理を取り入れたグルメビュッフェ
メインのステージキッチンでは、「北海道産帆立のバター醤油焼き」や、「北海道産イカなどの握り寿司3種」の出来立てをご用意。

加えて、「北海道産牛のカットステーキ」、花畑牧場のラクレットを使った「チーズパスタ」、アスパラの天ぷらなども並びます。

花畑牧場のラクレット

また、イクラや北寄貝など北海道ならではの食材をぎゅっと詰め込んだ「北海アミューズ丼」も登場します。

アミューズ丼

土づくりを最も大切に考え、放牧酪農で飼育する「十勝しんむら牧場」。牧場直送の「放牧牛乳」や放牧牛乳で作った「ミルクジャム」など、牛乳本来の風味をお楽しみください。

キッズ&デザートコーナーでは、お子様から大人まで、見ても食べても楽しめるかわいい動物園をイメージした料理を並べました。

お部屋のお茶請けには、勇払原野で栽培されているハスカップを使用したロールケーキ「よいとまけ」をご用意しました。発売以来70年、世代を超えて愛されている銘菓です。

銘菓「よいとまけ」

◆大浴場が「登別温泉」に!

北海道といえば「登別温泉」がダントツの人気ですが、より北海道を感じていただくため、大浴場の内湯には登別温泉「滝本第一旅館」の入浴剤を使い、登別温泉気分もお楽しみいただきます。
※当館の大浴場は温泉ではなく、今回使用する入浴剤も温泉の気分を味わっていただくものです。

 イメージは登別温泉の夕景


《ステージキッチンビュッフェ北海道フェア宿泊プラン》
期 間:2023年1月13日(金)~3月17日(金)
料 金:平日2名1室利用 お一人様1泊2食付 16,500円(税込)~

休暇奥武蔵
埼玉県飯能市西部、高麗川の清流に囲まれ、里山の風景が色濃く残る自然豊かな場所に立つリゾートホテル。2018年には新館「にしかわ館」を増築し、浴室やレストランもリニューアルしてグランドオープンしました。「ムーミンバレーパーク」のオフィシャルホテルとして「ムーミンスペシャルルーム」も販売。夕食後には「月と星のテラス」で開催する「スタービューイング」や、土曜日に開催する「朝ヨガ」などの体験プログラムも人気です。

奥武蔵の森のすがすがしい空気に囲まれた開放感のある露天風呂で癒しのひとときをどうぞ


所在地:〒357-0216 埼玉県飯能市吾野72
総支配人:荒井 泰博
URL:https//www.qkamura.or.jp/musashi/

新しい旅のスタイルゼロ密のリゾートを目指した取組み
  お客様、従業員、関係者など皆様の安全・安心を第一に、‟ゼロ密のリゾート“を目指し日々取り組んで
  まいります。

       休暇村公式サイト内 特集ページ https://www.qkamura.or.jp/campaign/zero/

 

日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然
環境の中にあるリゾートホテル。35か所ある休暇村は、
「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の
食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれ
あいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場
を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひととき
をお届けします。
 

【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

Source:
www.qkamura.or.jp
商品詳細