中国のEV大手 BYD社の国内事業におけるロードアシストサービスを提供

中国のEV大手 BYD社の国内事業におけるロードアシストサービスを提供

株式会社プレステージ・インターナショナルは、国内連結子会社である株式会社プレステージ・コアソリューションが、他のグループ会社と連携し、BYDの日本法人であるBYD Auto Japan株式会社のロードアシストサービス等を提供することをお知らせいたします。

 株式会社プレステージ・インターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:玉上 進一、以下「PI」)は、国内連結子会社である株式会社プレステージ・コアソリューション(本社:東京都千代田区、代表取締役:玉上 進一、以下「PCS」)が、他のグループ会社と連携し、BYDの日本法人であるBYD Auto Japan株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:東福寺 厚樹)のロードアシストサービス等を提供することをお知らせいたします。

 

 PIグループでは、かねてよりオートモーティブ事業において自動車メーカーや損害保険会社といったクライアント企業から業務を受託し、エンドユーザーに対して自動車トラブルの現場対応を行うロードアシストサービスやカスタマーサービスを提供してきました。タイヤのパンクやキーの閉じ込みといった、乗用車に関わる従来のトラブルに加え、12月2日にリリースしました通り「電欠現場でのEV駆けつけ充電サービス」を開始し、EVが普及する新たなモビリティ社会においても問題解決を担うための事業展開に取り組んでいます。

 この度、2022年上半期のNEV(※1)販売台数が世界一(※2)であるBYDが2023年1月より日本でEVの販売を開始するにあたり、PCSがお客様相談室及びロードアシストサービス受付を提供することとなりました。車両に関するご質問や在庫のお問い合わせ、電欠やバッテリー上がりといった車両トラブルの対応の受付を担います。

(※1)NEVは、EV、プラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池車(FCV)の中国における総称。
(※2)出典「Global EV Outlook 2020」

 

BYDのe-SUV「ATTO 3」(2023年1月販売開始)

EV駆けつけ充電のイメージ


 PIグループでは「エンドユーザー(消費者)の不便さや困ったことに耳を傾け、解決に導く」という経営理念の下、「お困りごと」を解決するための事業を展開しています。今後も、コンタクトセンターでの受付からフィールドスタッフによる現場対応までの一貫した高品質なサービス提供を横展開し、様々な業界において事業を拡大してまいります。
 
 

<参考>
▼BYD Auto Japan株式会社 概要

会社名 BYD Auto Japan株式会社(BYD Auto Japan Inc.)
代表者 代表取締役社長 東福寺 厚樹
所在地 神奈川県横浜市神奈川区金港町1番地7 横浜ダイヤビルディング19F
設立日 2022年7月
事業内容 BYD製乗用車の販売、アフターセールス及びその他関連業務
BYD公式サイト https://byd.co.jp/


 

▼BYDグループとは
 1995年に中国・深圳で創業し、ITエレクトロニクス、自動車、新エネルギー、都市モビリティの4つの領域で事業をグローバルに展開しています。バッテリーメーカーとして創業した背景から、バッテリーはもとより、モーターやコントローラーなど電気自動車のコアとなる技術を自社開発・製造しています。特に、自動車事業においては、世界70超の国と地域、400超の都市に電気自動車を展開しています。

                                                以上

----------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社プレステージ・インターナショナル
担当:広報
TEL:0235-26-1700 MAIL:pi-pr@prestigein.com

公式サイト:http://www.prestigein.com/
Facebook:https://www.facebook.com/prestigeinternational.pi/
Instagram:https://www.instagram.com/prestigeinternational_inc/
----------------------------------------------------------

Source:
byd.co.jp
商品詳細