“サーフショアジギング”の魅力たっぷり!ヒラメやブリも!大型連発の奇跡が起きる!?

“サーフショアジギング”の魅力たっぷり!ヒラメやブリも!大型連発の奇跡が起きる!?

最新の釣り方や旬の釣りをいち早く紹介!アングラーの挑戦と自然の素晴らしさをご堪能ください。詳しくは番組HPまで。

【番組名】「THEフィッシング」
"ヒラメも!ブリも!?大型連発!!鹿児島サーフショアジギング”
【放送日時】2022年12月10日(土)夕方5:30~6:00

テレビ大阪製作・テレビ東京系列全国ネット
<テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送>
【出演者】高橋慶朗(たかはし みちあき)、池田雄一郎(いけだ ゆういちろう)
【番組HP】https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/the_fishing/

 

今回はサーフショアジギング。
ターゲットは高級魚ヒラメ、マゴチ。そして、大型青物ブリ。

舞台は日本三大砂丘の一つ、鹿児島県・吹上浜。

ここは、サーフからブリを狙って釣ることができる全国的にも珍しいフィールド。
 

高橋慶朗

その理由は、圧倒的なベイトの濃さ。初冬から春にかけて、大量のイワシが接岸し、波打ち際がイワシだらけになるという。メーターオーバーも釣れるというから驚きだ。

アングラーはソルトルアーフィッシングのエキスパート高橋慶朗。そして、激戦区・湘南西湘エリアをホームとする凄腕アングラー、池田雄一郎。

吹上浜に到着し、丘の上から海面を見ると、イワシの群れを発見。すると、突如ナブラが発生。ブリがイワシを捕食している。しかし、初日は強風のため浜からの釣りを断念。
 

高橋慶朗

翌日から本格的にブリを狙うことに。しかし、シーズン初期の釣行で単発ボイルは見かけるもののルアーが届かないもどかしい展開。

高橋「あえて言います。釣れたら奇跡です。」

それでも一縷の望みをかけキャストを続ける。
すると、その時は突然訪れた。
 

池田雄一郎

広大な砂浜からターゲットに辿り着く、サーフショアジギングの魅力が詰まった30分間どうぞ、お楽しみに!

Source:
www.tv-osaka.co.jp
商品詳細