東京で3棟目となる「からくさホテルカラーズ東京八重洲」2023年3月31日開業

東京で3棟目となる「からくさホテルカラーズ東京八重洲」2023年3月31日開業

株式会社ザイマックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉本健二、以下「ザイマックス」)と株式会社からくさホテルズ(東京都中央区、代表取締役社長:佐藤亮祐、以下、からくさホテルズ)は、東京で3棟目となるからくさホテルカラーズ東京八重洲(全95室)を2023年3月31日に開業いたします。開業後は北海道1棟、東京3棟、関西3棟と、全国で7棟のからくさホテルを展開することになります。

からくさホテルカラーズ東京八重洲は、新幹線をはじめ、全国の主要鉄道網の中核となるJR東京駅八重洲中央口から徒歩約6分に位置し、日本最大級のバスターミナルも至近で日本旅行の拠点に最適です。ホテル名にある「カラーズ」には、ホテルが目指す「多様性」の想いを込めました。さまざまな色を持つパレットのように、国際色豊かなゲスト、お子様連れのご家族、グループを含む、多様な旅のカタチ・価値観・ニーズに対応するホテルであるとともに、変化し続ける八重洲エリアを表しています。

長らく続くコロナ禍の影響を見定めることは未だ難しい状況ではありますが、これまでも私たちは未来に向けたザイマックス独自のホテル運営を、グループを挙げて磨いてまいりました。今後、市況や事業環境が大きく変化しても、柔軟性のあるホテル運営を実践することで、お客様に旅の楽しさや快適さをご提供いたします。本ホテルは、私たちのそういった新しい姿をご披露するにふさわしいステージであると自負しており、安全で安心できる運営に努めてまいります。
 


■からくさホテルカラーズ東京八重洲(karaksa hotel colors Tokyo Yaesu)
住所: 東京都中央区日本橋3-5
開業予定: 2023年3月31日(金)
設計/施工/デザインアーキテクト:
株式会社入江三宅設計事務所/三井住友建設株式会社/ピーター ハン アソシエイツ リミテッド
建築規模: 地上16階/延床面積4,311.6㎡
客室数: 全95室 *内、コネクティングルーム52室

<からくさホテル概要>
「からくさホテル」は、2016年3月に誕生した観光客向け宿泊特化型ホテルです。国際空港・ターミナル駅近くや観光都市に位置し、平均20㎡以上のツインルームを軸に、ファミリーやグループ利用に最適なコネクティングルームを全体の約5割設けているのが特徴です。さらに、全館無料Wi-Fiや、各室のバスルーム、洗面所、トイレを独立させるなど、観光客向け機能・サービスが充実したホテルです。現在、札幌に1棟、東京に2棟、関西に3棟の計6ホテルを経営・運営しています。
https://karaksahotels.com

商品詳細