ログハウスのBESSがムラサキスポーツとコラボ!走るログ小屋“IMAGO(イマーゴ)”の特別仕様車が登場

BESS IMAGO ムラサキスポーツ仕様車

ログハウスメーカーのBESSがムラサキスポーツとコラボレーションした、走るログ小屋”IMAGO(イマーゴ)”のムラサキスポーツ仕様車が、千葉県にあるムラサキスポーツのカフェ併設店舗にて、2022年2月中旬から設置予定です。

Chapter
走るログ小屋”IMAGO(イマーゴ)”がムラサキスポーツ仕様で登場!
特別仕様の”走るログ小屋”を体験してみよう!

走るログ小屋”IMAGO(イマーゴ)”がムラサキスポーツ仕様で登場!

株式会社アールシーコアが展開するログハウスメーカー「BESS」は、2021年10月に走るログ小屋”IMAGO(イマーゴ)”の販売を開始しました。

ログハウスに車輪がついたことで、車で牽引して動かすことができ、様々な場所で活用可能です。

今回新たに、アクションスポーツ用品を取り扱うムラサキスポーツとのコラボレーションで、走るログ小屋”イマーゴ”のムラサキスポーツ特別仕様車が登場します。

千葉県長生郡一宮町にある、ムラサキスポーツのカフェ併設店舗「SURF GARDEN SHOP&CAFE」にて、2月中旬頃に設置される予定です。

この特別仕様車は、

・自分の好きなものばかりを詰め込める”おもちゃ箱
・ムラサキスポーツの魅力的なアイテム群を象徴する”道具箱
・ワクワクする驚きが詰まった”びっくり箱

の3つの要素を掛け合わせたデザインで構成されています。

そして、ログハウスの側面に、”GRAY×WHITE”のカラーでムラサキスポーツのロゴが入るのもポイントです。

主な仕様として、夏はサーフボードを置いたり、ウェットスーツを干したりすることができるカフェスペースとして利用でき、冬は山でスノーボードのライダーハウスとして活用することをイメージしています。

内外の壁面には、サーフボードやスケートボードが置けるラックや、シャワーを設置していて、ムラサキスポーツが応援するライドスポーツへの活用も可能です。

今後、サーフィンの大会やムラサキパーク(同社が運営するスケートパーク)などで選手のサポートやスペース提供だけでなく、アウトレット木更津店などの路面店に展示するといったイベントでの活用も期待されています。

この特別仕様車は、店舗で体験できるほか、イベント会場や大会にも移動して活用される予定です。

特別仕様の”走るログ小屋”を体験してみよう!

居住性や素材だけでなく、デザインと空間にこだわった、ムラサキスポーツ特別仕様の走るログ小屋イマーゴを、ぜひ実際の店舗で体感してみてください!