4x4エンジニアリングから トヨタ RAV4 などにオススメのオフ系カスタムホイール Air/G Rocks が発売!

クロカン4駆のパーツを中心に、製造販売を取り扱う株式会社フォーバイフォーエンジニアリングサービスから、メッシュデザインホイール「Air/G Rocks」が発売されました。

Chapter
「Air/G Rocks」はオフ系カスタムを意識したホイール
こだわりの新色ステルスブロンズブラッシュド リム DC
サイズラインアップには今まで少なかった 5H 114.3 を用意

「Air/G Rocks」はオフ系カスタムを意識したホイール

今回販売された「Air/G Rocks」は、近年需要が高まっているSUVの「オフ系カスタム」を意識したホイールです。足元に力強さを与えるデザインは、シャープで精巧なメッシュ・フェイスと立体感を強調するコンケーブデザインが融合したものとなっています。

このコンケーブデザインは、過去の販売実績に基づくマッチングデータにより、ホイールサイズごとにブレーキへの干渉の起こらない最大限のコンケイブを実現。これにより物理的にスポークの距離を稼ぎ、足の長さを強調する、見せるドレスアップを完成させます。

こだわりの新色ステルスブロンズブラッシュド リム DC

この「Air/G Rocks」で用意されたカラーは2種類。1つは定番のマッドブラックカラーである「マッドブラック リム DC」、そして新たに用意された新色「ステルスブロンズブラッシュド リム DC」です。

この新色「ステルスブロンズブラッシュド リム DC」は天面に施したブラッシュド加工によって、金属が持つ素材感や独特の輝きを放ちます。

さらにブロンズクリアーによる仕上げにより、光の当たる加減によって微妙に色合いを変化させており、足元を引き締めます。また、ディスク部分とリム部分で異なるカラーとするなど、手作業ならではのこだわりが仕上がりに現れています。

お話を伺ったところ「近年少なくなってきているブロンズ系のカラーは、ラインアップを望む問い合わせも多かったんです。このAir/G Rocksでそれに応えることができました!」とコメントされていました。

サイズラインアップには今まで少なかった 5H 114.3 を用意

聞くところによると、「オフ系カスタム」のホイールは、「RAV4」や「C-HR」「CX-5」などといった現在人気のSUVに装着できるサイズが少なく、もし装着できてもオフセットの関係上フェンダーから飛び出してしまい、車検に対応できないものが多かったそうです。

これは「オフ系カスタム」は本格クロカン4駆が主流なので、ホイールサイズやPCD径もそれらのモデルに合わせた特殊なものが多かったからとのこと。

今回の Air/G Rocks はランドクルーザープラドやハイラックスなど、これまでのオフ系カスタムの主流といえる車種に対応したものに加え、一般的なSUVが採用している5H PCD114.3 をラインアップに用意し、オフセットなども装着可能なサイズラインアップを展開しています。

また、ジープブランドの車種にも対応した5H PCD127のホイールが用意されているのにも注目と言えます。