FCAジャパン、ジープブランドのグランドチェロキー・トラックホークを一部改良

内外装の一部デザインが変更されました。

Chapter
グランドチェロキー・トラックホークとは
改良箇所について

グランドチェロキー・トラックホークとは

ジープ グランドチェロキー・トラックホーク

FCAジャパンは、ジープブランドのグランドチェロキー・トラックホークを一部改良し、5月16日から発売しました。

グランドチェロキー・トラックホークは、0-96km/h加速が3.5秒、最高速度290km/hという性能を持つハイパフォーマンスSUVです。日本市場には2018年1月に導入されており、今回の改良で内外装の一部デザインを変更して質感の向上を図っています。

改良箇所について

ジープ グランドチェロキー・トラックホーク

エクステリアでは、トラックホーク専用の20インチアルミホイールのデザインを変更し、新たにブラックサテン塗装が施されています。

インテリアでは、センターコンソールにあしらわれたアクセントがピアノブラック仕上げに変更され、質感の向上が図られています。また、全車ラグーナレザー仕様となっており、ボディカラー別に組み合わせる内装も変化。「ダイアモンドブラッククリスタルP/C」にはブラックまたはブラック/ダークルビーレッドが、「アイボリートライコート」にはブラック/ダークルビーレッド内装が組み合わされます。

ジープ グランドチェロキー・トラックホーク

グランドチェロキー・トラックホークは、卓越したオフロード性能に加え、レーシングトラックにおいても圧倒的なパフォーマンスを発揮する高性能SUVです。6.2L V8スーパーチャージャー付エンジンは、最高出力710psを発生。競争が熾烈なプレミアムSUVカテゴリーにおいても他の追従を許さない、世界トップレベルの動力性能を有します。

グランドチェロキー・トラックホークのメーカー希望小売価格(消費税込)は1,330万4,000円です。