メルセデス・ベンツ Aクラスのモデルチェンジは2024年予定!?【随時更新】

メルセデス・ベンツ Aクラスがモデルチェンジするという噂をキャッチしました。こちらの記事では最新情報を随時更新し、みなさまにメルセデス・ベンツ Aクラスのモデルチェンジの時期についてお伝えしていきたいと思います。

Chapter
メルセデス・ベンツ Aクラスのモデルチェンジは2024年が濃厚

メルセデス・ベンツ Aクラスのモデルチェンジは2024年が濃厚

新型Aクラス発表会 20181018

メルセデス・ベンツ Aクラスは、ダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで展開しているハッチバック型の乗用車であり、メルセデス・ベンツが販売する車種の中で最もサイズが小さく、安価設定がなされているモデルです。そのためメルセデス・ベンツのエントリーカーとしての人気が高く、コンパクトな車体から日本国内における売上げも同社のモデル別販売台数で4位を記録しています(2017年)。

1997年の発売開始以来、2004年、2012年、2018年にフルモデルチェンジが行われ、現行モデルは4代目となります。駆動方式はFFが採用されており、同社初のFF乗用車との位置づけがなされており、モデルチェンジの際も一貫してFFを採用しています。

1代目、2代目モデルはフルモデルチェンジに際しては、大きな路線変更はなされなかったものの、2012年の3代目モデルの際はボディサイズをBクラスと同じCセグメント級へと移行し、またエクステリアデザインに大幅な変更が加えられました。

2018年の4代目モデルはエクステリアデザインにさらに大きな変更が加えられ、特にフロント部分のデザインがオグロメジロザメをモチーフとするなど、同社のCLSに近いものとなりました。5代目メルセデス・ベンツ Aクラスは2024年頃の登場が予想されています。