トヨタ シエンタのモデルチェンジは2023年下旬を予定!?【随時更新】

トヨタ シエンタがモデルチェンジするという噂をキャッチしました。こちらの記事では最新情報を随時更新し、みなさまにトヨタ シエンタのモデルチェンジの時期についてお伝えしていきたいと思います。

Chapter
トヨタ シエンタのモデルチェンジは2023年下旬ころが濃厚

トヨタ シエンタのモデルチェンジは2023年下旬ころが濃厚

トヨタ シエンタ 2017

トヨタ・シエンタは、2003年に初代が登場しました。

同時期に登場した日産・キューブキュービックに続くコンパクトサイズのミニバンで、小型のボディに3列シートを備え、7人乗車を可能としています。後席には両側スライドドアを採用し、一部グレードでは助手席側が電動式になり、運転席側はオプション設定されました。2010年8月に一度販売を終了しますが、安全装備の追加などの法規制対応が施された上で、2011年5月に生産・販売が再開されています。

2015年に登場した2代目のボディサイズは、先代モデルに対して全長は135mm、ホイールベースは50mm延長され、全高は2WD車が5mm、4WD車が15mm高くなりましたが、全幅は1,695mmと変わらず、5ナンバー枠内のサイズを維持しています。エクステリアでは、ヘッドランプからフォグランプ・グリルへと一筆書きのようにつながるバンパーガーニッシュが特徴で、リヤでも同様のバンパーガーニッシュを採用しています。

3代目のシエンタは、2023年頃の登場が予想されます。