「車内」の検索結果(699件)

記事

ヴォクシーの荷室サイズ【アレンジによって異なる荷室寸法を徹底解説】

2016年7月時点で、日本で一番売れているミニバンがネッツトヨタから発売されているヴォクシー/ボクシー(VOXY)。このクルマの魅力と言えば、男ゴコロをくすぐる毒気のあるルックスと車内の広さを使い勝手の良さですよね。特に2列目シートのロングスライド機能を活かした荷室アレンジの豊富...

  
0

セレナのインテリア、車内で快適に過ごせる便利な3つの装備とは?

今回のセレナ(SERENA)では、ボディの下に足をサッと素早く出し入れするだけで自動的にスライドドアが開く”ハンズフリーオートスライドドア”など便利な機能が装着されているのが、魅力の一つですよね。また、今回モデルチェンジをしたセレナ(SERENA)は車内の居心地の良さや快適性にこ...

  
109

C27型セレナの荷室寸法【3列目収納時のラゲッジサイズが欠点?】

日産のセレナ(SERENA)がフルモデルチェンジをして、5代目に生まれ変わりました。C27型 セレナ(SERENA)は自動運転技術“プロパイロット機能”に注目が集まっていますが、ガラスエリアのみを開閉できるデュアルバックドアを採用した荷室も注目ポイントの一つ。デュアルバックドアを...

  
1046

セレナ(C27型)の欠点【実際に試乗をして気になった3つの事】

先日、セレナ(C27型モデル)の試乗に行ってきました。先代モデル同様にほぼ無音でスムーズに立ち上がるアイドリングストップなど静寂性の良さはそのまま踏襲。また、注目装備の一つでもある自動運転技術”プロパイロット機能”の使い勝手や乗り心地も思ったよりも良く、安心して使用する事ができま...

  
809

セレナの静寂性レビュー【ロードノイズ&エンジン音は騒々しい!?】

日産 セレナ(SERENA)は先代モデルと同様のエンジンを搭載しているのですが、燃費や乗り心地など全体的に良くなっている印象を持ちました。私が実際にこのモデルを試乗して良くなったと感じたのは、静寂性。この5ナンバーサイズのミニバンカテゴリーには、トヨタのヴォクシー/ノアやホンダの...

  
1289

フリード試乗の感想【前方視界&見切りの良いところ&欠点】

先日、ホンダフリードを試乗してきたのですが、予想以上に良かったのが視界性。フロントガラスのデザインを工夫するなど視界性が良くなるように様々な工夫が施されておりました。ただ、実際にこのクルマを試乗して気になった部分も・・・。そんなフリード(Freed)の前方の視界や見切りはどうだっ...

  
2881

ホンダフリードの静寂性【試乗をして唯一気になった事とは!?】

フリード(Freed)は、先代モデルのコンセプトでもある”ちょうどいい!”をしっかりと継承!また、フリード(Freed)はゴツゴツ感が解消され、先代モデルと比較して乗り心地が格段に良くなっておりました。このように使い勝手や居住性だけでは無く、乗り心地や運転のしやすさも格段に良くな...

  
5399

フリードプラスで車中泊は快適!?【広さ&使い勝手を実車でチェック】

2016年9月ホンダのフリードプラス(Freed+)がフルモデルチェンジをして発売されましたね。“スパイク”からフリードプラス(Freed+)に名前を変更して発売さたこのモデルですが、荷室・ラゲッジスペースや2列目シートの収納方法が専用設計になっており、より車中泊がしやすいクルマ...

  
3278

インプレッサスポーツ外装画像レビュー【実車を一足早く見てきた】

2016年10月、5代目となるスバル インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)がフルモデルチェンジをして、発売されますね。もうすでに先行予約は開始されており、売れ行きは上々のようです。先日、東京の恵比寿にあるスバルのショールームに行った際にインプレッサスポーツ(IMPR...

  
2343

【実際に座った感想】インプレッサスポーツ後部座席の広さはどうだった?

スバルのフラグシップモデル、インプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)が6年ぶりにフルモデルチェンジをして、新発売されてましたね。今回のフルモデルチェンジでは新型プラットフォームを採用してデザインを一から見直したモデルですが、シートそのものについても内部構造から見直した...

  
19122

【パナソニックCN-LR820D】スバルインプレッサ専用ナビを徹底レビュー

スバルの人気車種インプレッサ(IMPREZA)が5代目へ。インプレッサ(IMPREZA)のカーナビは、メーカーオプションはなくディーラーオプションとして用意されているのですが、パイオニア・ケンウッド、三菱電機などメーカーの様々なモデルがラインナップされています。このように様々なメ...

  
21357

アルファード エグゼクティブラウンジの外装画像【高級ミニバンを徹底チェック?】

アルファード(Alphard)の最上位モデル”エグゼクティブラウンジ”を試乗させてもらいました。このアルファード(Alphard)の特徴と言えば何といっても押し出し感が強くなったフロントマスク。先代モデルよりもフロントグリルが大型化された事により高級感のあるデザインはそのままに、...

  
1380

【シートに注目】アルファード エグゼクティブラウンジの内装レビュー

未だに高い人気を誇っている30系アルファード(Alphard)の最上位モデル”エグゼクティブラウンジ”を先日、試乗をしてきました。この30系アルファード(Alphard)はグレードによってインパネやシートのデザインが異なりますが、一番内装・インテリアが豪華で快適性に優れているのが...

  
38410

静寂性は期待以上に凄かった!日産ノートe-POWER試乗の感想

日産の人気コンパクトカーノート(NOTE)から新モデルとなるハイブリッド車“e-POWER(イーパワー)”を試乗しに行ってきました。このハイブリッド車は、競合車・ライバル車となるトヨタのアクア(AQUA)やホンダのフィット3ハイブリッドと異なり、エンジンはモーターの発電専用。なの...

  
12324

【2列目は広い?】日産ノートe-POWERの後部座席の居住性を確認してきた

日産の人気コンパクトカーノート(NOTE)から待望のハイブリッド車e-POWER(イーパワー)が発売されましたね。トヨタのアクア(AQUA)やホンダのフィット3ハイブリッドとは異なり、電気自動車のようなリニアな加速力と静寂性が楽しめるのが、このハイブリッド車の大きな特徴の一つ。た...

  
10516

日産ノートe-POWERの収納スペース【運転席回りの小物入れは多い!?】

日産のコンパクトカーノート(NOTE)からハイブリッドモデルとなる“e-POWER”が新発売されましたね。専用デザインとなっているシフトレバーやメーターが採用されている事が注目を集めているこのノートe-POWER(イーパワー)の内装・インテリアですが、実際に見て良いと思ったのが収...

  
2895

アルファード エグゼクティブラウンジの2列目シート【機能&デザインを徹底チェック】

トヨペットから発売されている高級ミニバンのアルファード(Alphard)の最上位モデル”エグゼクティブラウンジ(EL)”を試乗させて頂きました。大型センターコンソールや木目調パネルを採用したインパネなど格式の高さを感じる内装も人気ですが、この最上位モデルの一番の注目ポイントは何と...

  
1017

エグゼクティブラウンジの3列目に不満が・・・アルファードの内装レビュー

トヨタの高級ミニバン30系新型アルファード(Alphard)の最上位モデル”エグゼクティブラウンジ(EL)”を先日試乗させてもらいました。試乗した際、豪華さを極めたエグゼクティブラウンジシートと名付けられた2列目シートにも座らせて貰ったのですが、シートが他のクルマよりも格段に広く...

  
1318

【専用装備は何がある?】ノートe-POWERメダリストの内装を徹底レビュー

日産から新しい形のハイブリッド車ノートe-POWER(イーパワー)が発売されましたね。現在のところ中間グレードのXグレードが一番人気のようですが、それと負けないぐらいに人気を誇っているのが最上位モデルのメダリスト。やはりメダリスト(MEDALIST)の内外装の豪華さに惹かれて購入...

  
3372

日産ノートe-POWER内装の装備【実車を見て気になった3つの不満】

競合車でもあるトヨタのアクアやホンダのフィット3ハイブリッドよりは若干価格は高いものの、電気自動車のような滑らかな加速と静寂性の良さが人気で発売当初から売れ行きは好調のようです。競合車とは異なる乗り心地・走破性が魅力のこの日産ノートe-POWERですが、車内の装備やデザインには、...

  
2248
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives