古い車を高く売る5つの方法をご紹介!抑えておくべき3つのポイントは?

古くなった車を少しでも高く売る方法が5つあります。さまざまな条件が存在しますが、1つ1つのポイントを押えておくことで、古い車を心地よく売却できます。最善な方法を実践して、古くなった車を高価買取してくれる優良な業者を探してみましょう。

Chapter
古い車でも売れる?
古い車でも売ることができる4つの理由
古い車を高く売る5つの方法
古い車を高く売りたいとき押さえておきたい3つのポイント
車の買取業者の選び方3つ
方法を吟味して古い車を高く売ろう

古い車でも売れる?

年式が古い車も方法によって高く売れます。査定価格は車種や状態によって大きく異なり、希少な車は高価買取が実現することもあるでしょう。

昨今は利便性の高い車が多く生産され、日常や仕事の道具としても活用度が高まる車種もあります。ですが、年式が古い車もあり、数十年以上も愛用しているユーザーも多いです。最後までご覧いただき、古くなった車の売却を効率的に実践していきましょう。

古い車でも売ることができる4つの理由

年式が古い車でも高く売ることが可能な4つの理由を見ていきます。

古い車は、条件さえ整えば売ったり下取りしたりすることも可能です。車が古くても売れる条件を把握しておきましょう。

古い車でも売ることができる理由1:海外で需要がある
海外での高い人気車や需要のある車は、古くても買取りをしてくれる業者が存在します。日本では需要がない車でも海外では機能性が高くて売りやすい車種があるため、古い車の買取を行っている専門の業者では旧車でも買取ってくれます。

日本車は壊れにくいという評判が海外に於いてあるため、年式が古い車種でも利便度が落ちずに高値で取引されるケースもあり、売れる可能性が高まるでしょう。

古い車でも売ることができる理由2:まだまだ中古車としての価値がある
使用頻度や劣化が少ない車は、古くても売ることができます。走行距離が少なくて外装の劣化も進行していない車は、年式が古くても買取ってくれる業者が多いです。

人気車であればなおさらですが、高値で売却することもできます。エンジンやミッションの状態がよく、快調な走りをする中古車は年式が古くても売れる可能性が高まるケースが多いです。

古い車でも売ることができる理由3:コレクター需要がある
人気が高い車種はコレクターからの需要が高く、年式が古い車でも売れます。限定生産された車や、車の歴史に刻まれた人気モデルは熱烈なファンが存在しているため、古い年式でも売りやすくて価格も落ちにくい傾向があります。

実用車としてではなく、ガレージに置いて楽しむカーファンもいますので、コレクションを満喫している人気車は業者も買取ってくれます。

古い車でも売ることができる理由4:部品としての買取ができる
実用車としては再活用できなくても、部品取りとして流用できる車は古くても売れます。旧車においては、カーファンにとって喉から手が出るほど欲しい部品があり、高値で取引されています。

現代では生産されていない部品は需要があるため、古い車でも部品取り専用として買取ってくれる業者は存在するでしょう。エンジンやミッションはもちろんですが、古くても使用可能な部品は希少価値が高まる車種もあります。

古い車を高く売る5つの方法

少しでも高値で古い車を売りたい場合、おすすめできる5つの方法があります。現在は不要となった車が古いならば、今回ご紹介する方法より最善な売却の仕方を検討して実践してみましょう。

古い車を高く売る方法1:買取店を利用する
車の買取を専門でおこなっている業者を利用して売却しましょう。

古い車でも買取をしてくれる業者が存在しています。車種や年式、そして現状によって買取価格は異なりますが、納得できる値段で売れる業者を探してみてください。自宅や会社まで来てくれて査定をしてくれるため、忙しい日々の中でもスムーズに車の売却が実践できます。

一括買取査定サイトの利用がおすすめ
面倒な入力を省いて、お手軽に古い車の売却を検討できる一括買取査定サイトの使用が便利です。

1社ずつ査定依頼をするのではなく、まとめて複数社からの売却査定が可能ですので、古い車を売るときに役立つのでおすすめできる方法です。業者ごとに買取価格が異なるため、一括で網羅できるサイトは売却時の検討がスムーズにできるでしょう。

古い車を高く売る方法2:事故車の場合は事故車専門の買取業者を利用する
事故を起こしてしまった古い車は、専門の買取業者に売却してもらいましょう。

あいにくの事故に遇ってしまった古い車は一般の買取業者ではなく、事故車専門の買取業者へ売却の依頼と相談をします。

古さだけではなく、事故による破損の度合によっても買取価格が異なりますので、事故に遇ってしまって売りたいと思う古い車は専門業者へ問い合わせてみましょう。

古い車を高く売る方法3:廃車買取業者に依頼する
経年劣化がある古い車を手放す場合は、廃車を買取ってくれる専門の業者へ依頼して売れます。

車検が切れたままの古い車でも買取してくれるため、初めてでも安心して車の売却が実践できます。

走行距離が多い車でも数万円などの価格がつくこともあり、相談する価値があるでしょう。部品取りとして車を買取り、独自の販路で売り出す廃車買取業者では取引がスムーズに完了することが多いです。

古い車を高く売る方法4:オークションを利用する
古くなった車をオークションで売る方法があります。たとえば、ヤフーオークションで自分の車を売ることが可能です。自分で売値の設定をおこない、買い手との取引を完結していきます。

業者へ売るよりも高値で売れるケースもありますが、いつ売れるかは分からないという手間があるのがオークションです。思いがけない高値で売れるケースもあるため、時間に余裕がある方には最適な古い車の売り方と言えるでしょう。

古い車を高く売る方法5:スクラップとして買い取ってもらう
年式が古い車は、スクラップとして扱ってくれる専門の業者に買取ってもらうことが可能です。

スクラップとは車の解体を指す言葉で、地方で古い車が山積みになっている所です。再利用できる金属が活用される仕組みですので、不要な車でも誰かの役に立つことがあります。

買取価格は安い傾向にありますが、車種や現状によっては売り手が納得できる値段が付けられることもあるでしょう。

古い車を高く売りたいとき押さえておきたい3つのポイント

古い車を少しでも高く売りたいときには、押えておくべきポイントが3つあります。いずれのポイントも押えておくと売却価格が上がる可能性があるので、1つずつ把握しておきましょう。

高く売りたいときのポイント1:10年を目安に考える
新車で購入した車は、およそ10年で価値が落ちると言われているため、10年を目安に売却することで売却価格を上げることが可能です。

人気の車種でも10年が経過すると価値が落ちるのが一般的です。少しでも高値で売りたい車は、1年でも早く売却することが最善と言えます。20年や30年以上経過した車の場合、相当なプレミアの付いた車以外は安い売却価格となるのが通例です。

高く売りたいときのポイント2:中古車の需要が上がる時期を確認する
少しでも高く売るには世間一般の新しい生活がスタートし、需要がある時期に車を売るとよいです。

主に4月は学生や社会人の新しい生活がスタートしますので、一般的に中古車が買われやすい時期です。高く売るには最適な時期でもあるため、世間の流れが変動して中古車の需要が上がる時期を待ってから車を売りましょう。

高く売りたいときのポイント3:できるだけきれいな状態にする
古くなった車を少しでも高く売るためには、可能な限り自分できれいな状態にするのが重要です。

年式が古くても、劣化が少ない車は高く売ることができます。DIYで簡単に直せそうな箇所は、売る前に修理をしておくと多少なりとも高く売ることができるので、押えておくべきポイントの1つです。

車の買取業者の選び方3つ

古い車を高く売るための、買取業者選びの方法を3つご紹介します。

闇雲に近場の業者へ依頼をすると車を高く売ることができなかったり、スムーズな取引ができなかったりというケースも出てきます。少しでも快適に車を高く売るためにも、押さえておきたい3つの方法を見ていきましょう。

車の買取業者の選び方1:口コミや評価が高い
古くなっている車を高く売るには、サイトや近隣での口コミを参考にして高評価な業者を選びましょう。

車を高く買取ってくれる善良な業者は、口コミや近隣での評判が高いです。ただし、悪い評判も多い両極端な買取の業者には注意が必要です。高評価が多く悪い評判が少ない業者は優良ですので、安心して車を売ることができ、なおかつ高く売却できる可能性が高まるでしょう。

車の買取業者の選び方2:見積内容がきちんとしている
車の売却依頼をした際、見積の内容が細かく記載されている業者を選びましょう。

見積がいい加減な買取業者ではなく、初心者でも項目ごとにしっかりとした内容で把握できる業者に車を売るのが最善です。場合によっては、高く売るための相談が可能な業者もよいでしょう。

さまざまな買取業者があるため、まずは見積の内容を見てから車の売却を検討してみましょう。

車の買取業者の選び方3:一方的に話を進めない
車を高く売るには、取引内容を一方的に進めてくる業者を選ぶのはやめましょう。

売り手が納得できる取引で応対してくれる優良な買取業者があるので、取引を勝手に進めたり、強引に手続きをさせようとする買取業者は危険です。

さまざまな提案をしてくれて、売り手が心地よく車を売ることが可能な業者選びが重要です。それによって古い車でも高く売ることが可能となるでしょう。

方法を吟味して古い車を高く売ろう

古くなった車を、少しでも高く売る方法はたくさんあります。愛用してきた愛車を二束三文で売らず、適正価格以上の値段で売却することも可能です。

もちろんながら、高く売るには相応の時間や手間が必要となります。思い入れのある車だからこそ少しでも高く、そして心地よく売ることが最善です。今回ご覧いただいた情報を参照していただき、古い車を少しでも高く売る方法をじっくりと検討してみてください。

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

当社はYahoo! Japanグループ「株式会社カービュー」と業務提携を行っております

お客様の情報は当社から、株式会社カービューを通じて車買取業者へと配信され、それぞれ安全に管理されます。
お客様の情報が許可なく公開されることは一切ございません。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!