車が懸賞で当たった!掛かる税金と経費9つを紹介|売却時の4つの注意点

懸賞で車が当たったら嬉しいものです。ですが、車が当たった方の中には、売却したいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。懸賞で当たった車は売却することができるのか、費用はいくら掛かるのか、売却する際の注意点は何かご紹介します。

Chapter
懸賞で当たった車は売却できるの?
懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費9つ
懸賞で当選した車を売却する際の注意点4つ
懸賞で車が当たったら諸費用や売却時の注意点を確認しておこう

懸賞で当たった車は売却できるの?

雑誌やテレビ番組、企業の懸賞企画などで、車が景品として出されることがあります。この当選した車を売却したいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

懸賞で当たった車でも売ることはできます。売却する際にかかる費用や、注意点をご紹介します。

車を登録する費用は自己負担

懸賞の景品として当たった車を売却するには、所有権を自分に移す必要があります。車を自分の物として登録するためには、自己負担で費用を支払わなくてはなりません。

懸賞に応募する際はこれらの税金、経費が掛かることを理解しておく必要があるでしょう。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費9つ

車が懸賞で当たったとしても、売却するために所有権を移す際には、自動車税、所得税、自動車重量税、自賠償保険、検査登録費用、車庫証明費用など、色々な費用が掛かります。

その中の9つの税金と経費を紹介します。

・税金
・経費
・自動車税
・自賠責保険
・自動車重量税
・検査登録費用
・環境性能割税
・車庫証明費用
・源泉所得税
・リサイクル料
・確定申告

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費1:自動車税

自動車を所有していると自動車税が掛かります。2019年10月1日より後に新車登録した自家用車は税率が引き下げられました。

排気量が1,000cc以下の車の税率は25,000円、1,000cc超1,500cc以下の車は30,500円、といったように排気量によってその額が定められています。

軽自動車税は、四輪自家用を例とすると、2015年4月1日以降に新車登録した場合の税額は10,800円で、それ以前の物は7,200円です。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費2:環境性能割

環境性能割税とは、自動車所得税が廃止され新しく導入された税のことです。この環境性能割税は、燃費性能に応じて課税されます。

登録車0~3%課税、軽自動車0~2%課税、電気自動車は非課税です。自動車の燃費が良いものほど、税率が軽減されます。また、2021年3月31日までは、臨時的に軽減されています。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費3:自動車重量税

自動車重量税は、車の重さに応じて決まります。金額は0.5トンあたりの年額で定められています。車検時に有効期間分を前払いで納税します。

新車を新しく登録する際は3年分、中古車などを新しく登録する場合は2年分となります。また、廃車にする際自動車リサイクル法のもと処理され、車検に残りがあった場合、相当する分が還元される重量税還付制度もあります。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費4:自賠責保険

自賠責保険は対人事故の損害賠償を保証する、自動車事故の被害者の救済を目的とする保険です。加入は義務付けられています。

障害による損害では最高120万円の補償、死亡による損害では最高3000万円の補償、と補償によって支払限度額が定められています。

例えば、乗用車の場合は37か月契約で30,170円、36か月契約で29,520円、軽自動車では、37か月契約で29,550円、36か月契約で28,910円となっています。この金額は、保険期間や車種によって異なります。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費5:検査登録費用

検査登録費用とは、車検など様々な手続きを行う際に必要な手数料のことです。申請を行う区分や車種によって支払う金額は変わります。印紙、証紙を手数料納付書もしくは自動車検査表票に貼って申請の際に提出し支払います。

移転登録に必要な手数料は500円、変更登録は350円、保安基準適合証がある場合の車検は1200円(窓口の場合)です。他にも様々な手続き区分があり、それによって掛かる手数料も異なります。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費6:車庫証明費用

車庫証明費用とは自動車の保管場所を証明するために必要な費用です。これは、都道府県、普通車か軽自動車かによって変わります。

例えば、東京都では普通車の場合、自動車保管場所証明書交付手数料として2,100円、保管場所標章交付手数料として500円かかります。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費7:リサイクル料

リサイクル料とは、自動車を廃車にする際、破壊するために必要な費用のことです。新車を購入した時に支払います。

リサイクル料には、「シュレッダーダスト」「フロン類」「エアバッグ類」をリサイクルするための費用と、リサイクルシステム運営を維持するための費用が含まれています。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費8:源泉所得税

源泉所得税とは、企業などが報酬を受け取る側に代わり、納める税金のことです。源泉徴収の対象となる物の中には、「懸賞や抽選の賞品、賞金」が含まれています。

そのため、懸賞で当たった車も源泉徴収の対象となります。

懸賞で車が当たった際に掛かる税金と経費9:確定申告

懸賞で車が当たった際には、車の金額にもよりますが、一時所得として確定申告が必要になってきます。
(景品の金額−必要経費−50万円)×0.5の計算式で算出された金額を他の所得と合算することで収める税額を計算することができます。

懸賞で当選した車を売却する際の注意点4つ

懸賞で当選した車は、すぐに売却できるわけではありません。売却するために再度手続きが必要になってきます。

懸賞品の車を売却する際の注意点4つをご紹介します。

懸賞で当選した車を売却する際の注意点1:1年間は譲渡不可な場合

懸賞の中には、「モニターになる」という条件付きの場合があります。その場合はすぐに売却することができません。

1年間など期限が設けられているので、期間が終わってから売却することが可能です。その期間の間は、車の維持費などが必要になってきます。

懸賞で当選した車を売却する際の注意点2:新車ではなく未使用車扱いになる

懸賞で当選した車を売却するためにはその車の所有者になる必要があります。ですが一回でも所有者がついてしまうと、その車に一度も乗ったことが無くても中古車(未使用車)として扱われます。

懸賞賞品の車を売る際は、未使用であったとしても、新車と同じ値段で売却できるとは考えないほうが良いでしょう。

懸賞で当選した車を売却する際の注意点3:所有権がディーラのままのこともある

所有権が自分ではなくディーラーのままの場合、車を売却することはできません。売却するためには所有権をこちらに移す必要がありますが、「所有権留保」がある場合、一定の期間を過ぎるまで所有権を移すことはできません。

このように「所有権留保」があると、売りたくても定められた期間まで待たなければなりません。待つと、その分車の価値が下がり売却額が低くなる可能性があるので注意が必要です。

懸賞で当選した車を売却する際の注意点4:売却査定が終了したら車には乗らない

懸賞で当選した車を売却する際は、査定をしてもらう必要があります。売却査定が終了したら、その車には乗らないでおきましょう。

もし車に乗っていて事故を起こしてしまったり、車体に傷をつけてしまうと査定価格が変わってしまう場合があります。そのようなトラブルを起こさないために、査定が終了したらできるだけ車に乗るのは避けるようにしましょう。

懸賞で車が当たったら諸費用や売却時の注意点を確認しておこう

懸賞で当たった車を売却する際は、自動車税、リサイクル料などの税金や諸経費が掛かります。すぐに売りたいと思っても、条件等が付いている場合期間を過ぎるまで売却することができません。

懸賞に応募する際は、なんとなく応募したら当たってしまい予想以上にお金が掛かった、というようなことが無いよう注意しましょう。

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

当社はYahoo! Japanグループ「株式会社カービュー」と業務提携を行っております

お客様の情報は当社から、株式会社カービューを通じて車買取業者へと配信され、それぞれ安全に管理されます。
お客様の情報が許可なく公開されることは一切ございません。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!