車はディーラーと買取専門業者どっちで売る?売る時に注意するべきポイント5つ

車を買い換える際には、今乗っている車をディーラーに下取りしてもらうか、買取専門業者に買い取ってもらうという人が多いです。しかし、下取りと買取では得られるメリットが異なるため、どちらの方が自分に適しているのか、判断する必要があります。

Chapter
ディーラーと買取専門業者はどう違う?
ディーラーで車を売るメリット3つ
買取専門業者で車を売るメリット3つ
車を売る時に注意するべきポイント5つ

ディーラーと買取専門業者はどう違う?

車を買い換える際に、今乗っている車を売ることはよくあります。その車の売り方にはディーラー下取りをしてもらう方法と、買取専門業者に買取をしてもらう方法があります。

ディーラーでは車を下取りをしてくれますが、あくまでもディーラーは車の販売が主な目的で、買取専門業者は車を買取って中古車として販売することが主な目的となります。この目的の違いが、下取りと買取に影響を与えることがあります。

ディーラー

ディーラーでは車の下取りを行ってくれます。しかし、ディーラーの主な目的は車を販売することです。そのため、ディーラーが車の下取りをしてくれるのは、利益を目的とするのではなく、車を購入してもらうためのサービスとなります。

また、下取りと車の購入が同じ場で行われることによって、いろいろなメリットを得ることもできます。

買取専門業者

買取専門業者は車の買取をして、その車を販売することで利益を得ています。そのため、サービスの一環として下取りを行うディーラーよりも、しっかりと車の査定が行われます。

また、車の販売も行っている買取専門業者もありますが、基本的には買取専門業者に車を買い取ってもらう場合、車の買取の交渉だけを行うことになります。そのため、車の購入に関することは別で対応する必要があります。

ディーラーで車を売るメリット3つ

ディーラーでは車の下取りを行ってくれるので、その下取りされた金額を車の購入金額から差し引くことができます。

この下取りは車を購入する際のサービスの1つです。サービスとして行われるからこそ、利用者にはディーラー下取りをしてもらうことで、得られるメリットがいろいろとあります。

ディーラーで車を売るメリット1:書類提出などの手続きが必要ない

ディーラーで車を購入すると、必要な書類の作成や提出などを代行してもらうことができます。そのため、車を購入する際の手続きの負担を大きく減らすことができます。また、車を下取りをしてもらう際にも、必要な書類の作成や提出も行ってもらうことができます。

買取専門店で車を手放す際には、車検証や自動車税納税証明書、委任状、譲渡証明書など、難しい書類を多く準備する必要がありますが、その手続きを任せることができます。

ディーラーで車を売るメリット2:古くて値段が付かないような車でも買い取ってくれる

ディーラーでは下取りした車を、買取専門業者のように中古車として販売はしません。しかし、繋がりのある買取専門業者に買取をしてもらったり、オートオークションに出すなどの現金化するルートを持っています。

また、ディーラーが行う下取りはサービスの一環で、利益を得ることが目的ではありません。そのため、他社メーカーの車であっても、古くて値段が付かないような車でも買い取ってくれます。

ディーラーで車を売るメリット3:新車の購入価格から下取りの形で値引きされる

ディーラーの行う下取りをしてもらうことで、その下取り金額を車の購入価格から差し引くことができます。ディーラーでは古くて値段が付かないような車でも下取りをしてもらうことができるので、うまく下取りを活用することで、車の購入費用を抑えることができます。

また、下取りと車の購入を同時に交渉できるため、一連の流れをスムーズに進めることができます。

ディーラーで車を売るデメリット

ディーラーでの下取りはあくまでもサービスです。そのため、買取専門業者のようにしっかりと査定を行うわけではなく、下取り価格には競争もないので、オークションの最低相場などを参考にして下取り価格が基準となることもあります。

そのため、買取専門業者の買取価格よりもディーラー下取り価格の方が低くなってしまうこともあります。また、下取りなのでそのお金を現金で受け取ることはできず、出張サービスなどもありません。

買取専門業者で車を売るメリット3つ

ディーラーで車を下取りしてもらうことにはいろいろなメリットがあります。しかし、買取専門業者で買取をしてもらうことにもいろいろなメリットがあります。

そのメリットは買取専門業者と買取専門業者で内容が異なるため、ディーラーと買取専門業者のどちらを利用するかは、よく比較と検討をするようにしましょう。

買取専門業者で車を売るメリット1:メーカー・車種問わず買い取ってもらえる

ディーラーでは他社メーカーの車でも下取りを断られることはほぼありません。しかし、自社のメーカーの車で、状態が良ければディーラーが正規に販売する認定中古車として扱えることがあります。

そのため、ディーラー下取りではメーカーが一致した車の方が条件が良くなることがあります。

しかし、買取専門業者ではどのメーカーの車でも自社で販売することができるので、メーカーや車種を問わず買い取ってもらうことができます。

買取専門業者で車を売るメリット2:出張買取サービスがある

買取専門業者ごとに買取価格は異なります。そのため、数社で車の査定をして、買取価格を比較することが理想です。しかし、査定のために何社も車を持ち込むことは大変です。

そのような場合には、買取専門業者では出張買取サービスがあるので、自分から足を運ばなくても、業者に来てもらうということも可能です。また、査定へ行くために運転する必要がないので、車検切れしている車も査定してもらうことができます。

買取専門業者で車を売るメリット3:査定額が高めになる傾向がある

買取専門業者は車を買取して、販売することで利益を得ています。また、オークションへの出品や提携や系列の販売店に引き渡すなどの再販ルートも多く確保されています。

さらに、人気メーカーや車種であれば、高く販売するノウハウも持っているため、買取してもらう車によってはディーラー下取り価格よりも買取価格が高くなることもあります。

買取専門業者で車を売るデメリット

買取専門業者は車を査定するプロです。そのため、ディーラーであれば値段が付かないような車でも下取りをしてくれることに対して、買取専門業者ではほとんど値段が付かないという場合もあります。

また、ディーラーでは車の売買に必要な書類に作成や提出を行ってたり、代車を準備したりなどしてもらえます。買取専門業者でもこれらのことを行ってくれることもありますが、中には自分で対応しなければいけなくなることもあります。

車を売る時に注意するべきポイント5つ

車をディーラー下取りしてもらう場合でも、買取専門業者に買取をしてもらう場合でも、いくつか注意すべき点があります。これらの注意点を把握できていなければ、下取り価格や買取価格に影響が出てしまうこともあります。

h3-車を売る時に注意するべきポイント1:買取りしてもらう前に洗車や車内の掃除をしておく

車を下取りや買取をしてもらう際には査定が行われます。査定では車の状態を確認されるため、洗車や車内の掃除をしていた方が査定額が上がると言われることがあります。しかし、いくら掃除で車を綺麗にしても査定額が上がることはありません。

ただし、洗車や掃除をしておくと、査定の際に車が綺麗に使われているという印象を与えることができるので、他の部分の査定をする際に影響を与えることはあります。

車を売る時に注意するべきポイント2:買取り相場を調べて事前に把握しておく

車を売る時に注意するべきポイント3:査定時にオプションについてアピールする

もし、車にカーナビやサイドエアバッグなどの純正メーカーオプションが付いていれば査定額を上げることができます。そのため、査定時には純正メーカーオプションが付いていることをアピールしておきましょう。

査定はプロが行うため、純正メーカーオプションが付いていることを見落とすということはありませんが、純正メーカーオプションが付いていると査定額が上がることを知っているというアピールはしておきましょう。

車を売る時に注意するべきポイント4:ディーラーの下取りを利用しない

ディーラーではオークションの最低相場が基準になってしまうことがあります。そのため、今乗っている車が人気のメーカーや車種であれば、買取専門業者の方が高く買い取ってくれる可能性が高いので、安易にディーラー下取りをしてもらわないように注意しましょう。

ただし、車を購入する際の値引き交渉を有利に進めたい、価格がつかない車を処分したいなどの場合はディーラー下取りしてもらう方が良い場合もあります。

車を売る時に注意するべきポイント5:売るタイミングを逃さないようにする

車を買取専門業者に買い取ってもらう場合は、できれば1〜3月にしましょう。この時期は車の需要が高まる新生活に向けて買取強化が行われていることがあります。また、半期決算期となる9月は買取でも、下取りでも狙い目となる時期になります。

これらのタイミングで下取りや買取をしてもらうことで、下取り価格と買取価格が上がることがあります。

車を買い換える際には、今乗っている車をディーラー下取りしてもらうか、買取専門業者に買い取ってもらうという人が多いです。

下取りと買取ではそれぞれ持っているメリットとデメリットが異なります。そのため、下取りと買取のどちらが自分に適しているのか、しっかりと判断して決めるようにしましょう。

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

当社はYahoo! Japanグループ「株式会社カービュー」と業務提携を行っております

お客様の情報は当社から、株式会社カービューを通じて車買取業者へと配信され、それぞれ安全に管理されます。
お客様の情報が許可なく公開されることは一切ございません。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!