店頭価格は査定額にいくら上乗せして販売されているの?

中古車とは「ナマ物」です

野菜

中古車は、ある意味「生モノ」と言えます。相場はあっても時価相場的な要素が濃く、その時々に相場は変動しているようなところがあります。その上、直販かオークションか、売れるアテがあるのかないのか、といった要素も複雑に絡んできます。

そのため、一定のガイドラインというものは存在しません。言い方を変えてしまえば、値決めは売り手の気持ち一つということになる。やはり信用商売といった側面がありますね。

でもこれ、野菜などの生鮮食品と同じ構造だと思っていただいていいのではないでしょうか。野菜や魚などは気候変動やその時々の豊漁不漁によって価格が左右されます。

「今年の秋刀魚は豊漁で値下がりしてます!」なんていうニュースもあれば、「うなぎの漁獲量が年々減少しており…」なんていう報道もあって、うなぎはどんどん値上がりしていますよね。

需要と供給のバランスも厳然としてあるのですが、それ以前に常に変動する相場というものがあり、クルマ屋というのは八百屋、魚屋と同じような側面があると思っていただくとわかりやすいでしょう。それ故に、査定額と店頭価格に大きな乖離が生じてしまうこともあると。

もし、このいわばグレーゾーン、不透明な中古車の中間搾取についてをクリアにしたい、それとは無縁な形でクルマを取引したい、のであれば、「個人売買」が手段として挙げられます。

個人売買もたしかに利点はたくさんありますよね。元オーナーな顔が見える安心感や、中間搾取のない値決めは一見クリーンな印象も持てるかも知れない。しかし、そこには何の保証もありません。まさにハイリスク・ハイリターン。そこを承知で自分で眼を養って個人売買を行うのは、クルマへの造詣を深める意味ではむしろ有意義なことかもしれませんが、そこはあくまでも一般的ではありませんよね。

「クルマは買っても売っても損をするものと心得よ」…筆者が「師匠」と呼んでいる人の名言です。クルマを売り買いしてまず「得」をすることは、今の時代ないでしょう。

しかし、その「損失」をできるだけ少なくする「工夫」を凝らすことは出来るのではないでしょうか。それには自分のクルマの時価相場や店頭価格でどれくらいなのかを知ること、運営形態の異なる複数の店で査定を受けること、これが、面倒ではありますが、早道です。手間を惜しんだ結果はそれなりものもしか得られません。

関連キーワード

この記事をシェアする

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!