「喫煙車」は下取りや買取り時にマイナス評価となるのか?

喫煙車は嫌われる?

喫煙車

近年は増税の影響もあり、喫煙人口もかなり減っている状況かと思いますが、JT発表の資料によると、2017年5月時点で喫煙者の割合は男性28.2%、女性9.0%となっています。ちなみに約10年前の平成15年時点では男性の約47%、女性の約13%が喫煙者ですので、この10年ちょっとで喫煙者は大幅に減ったことが分かります。

そんな嫌煙ムードの時代ですので、中古車購入などにおいても多くの方が、喫煙車かどうかをチェックする事が多いかと思います。中古車検索サイトでも、現在は必ず検索条件に「喫煙車」という項目が存在しますよね。

上記のように喫煙する方が減っている状況ですので、今後はさらに中古車選びの際のマイナス要素となってしまいそうです。

ではなぜ、喫煙車は敬遠されるのでしょうか?

喫煙車が敬遠される理由

そんな喫煙車が敬遠される理由ですが、一番の原因はもちろん"臭い"であることは皆さんお分かりでしょう。

たばこを吸う方は、たばこの臭いに慣れてしまっていますが、たばこを全く吸わない方などは、わずかなたばこの臭いでも結構気になるものです。

また、ヘビースモーカーの方の車ともなると、臭いが取れないだけでなく、ルーフなど車内がヤニで黄ばんだり、灰皿周りが汚かったり、シートに焦げがあったりする可能性も高くなります。そのような状態にまでなると、臭いも汚れも完全に除去するのはほぼ不可能と言えるでしょう。

このように、喫煙車である事はデメリットこそあれ、メリットは何1つありませんので、下取りや買い取り時の査定でマイナス要素となるのも当然ですね。

では、査定額は実際にどれくらいの差がつくのでしょうか?

次ページ査定額は実際にどれくらいの差がつく?

この記事をシェアする

関連する記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!