車を売却したときに、今までに払った税金って戻ってくるの?

買取額に自動車税やリサイクル料分が上乗せされるケースもある

車を売却したときに、今までに払った税金って戻ってくるの?

前項で自動車税は還付されないことを説明しましたが、一般的な買取店、ディーラーなどでは買取価格に自動車税を上乗せして提示してくれます。

例えばコンパクトカーで多い1.0~1.5Lの排気量の車の自動車税は34,500円ですから、月換算すると2,875円。残存月数が6ヶ月だとすれば17,250円、100円未満は切捨てなので17,200円が自動車税の還付金と割り出すことができます。

一方、3月末までに業者に廃車手続きをしたにもかかわらず、翌年度分の自動車税が請求されてしまうケースもないとは言い切れません。これは、何らかの理由で廃車に必要な書類がそろわなかった、事務処理自体が4月にずれ込んでしまったなどの事情が考えられます。

3月は市場の車が1年の間で最も動く月です。業者も慌ただしくなるため、確実に3月中に廃車手続きを終えたい場合は、余裕を持って売却、廃車手続きをすることが重要になってきます。

また税金ではありませんが、車の購入時には必ずリサイクル料金も支払っています。いわゆる車の解体や処分費用で、最終的に廃車にする人がリサイクル料金を負担します。なので、リサイクル料金は次にその車に乗る人がいる限りは全額返金される仕組みになっています。

また重量税に関しては、買取では還付されません。また還付も、その車を「永久抹消登録」した場合に限られ、一時抹消や輸入のための抹消登録では発生しません。

そのため、通常の売却などでは重量税が還付されることはありませんが、車検を通したばかりで丸々損になってしまうというようなケースでのみ、重量税分を買取額に上乗せしてくれることがあるようです。

関連キーワード

この記事をシェアする

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!