買取店に行く前に準備しておきたい3つのこと

洗車をしておく

買取店に行く前に準備しておきたい3つのこと

マイカー保有者の多くは、定期的に洗車をしていると思います。外装は水洗い、ワックス、コーティングなど、いつもの洗車で問題ありません。要は「大事に扱ってきましたよ」ということがアピールできたらいいのです。

室内清掃も普段と同様に行いましょう。もし普段の室内清掃に丁寧さが欠けていたと感じるなら、収納スペースの奥、シートの凹んでいる箇所、フロントシート背面(特に後部座席の人が靴のつま先を入れていそうなシート下)、前後ウインドウの下端部分、エアコンルーパー、フロアマット下の内張りなど、普段は掃除しない場所を念入りに行いましょう。

また、アンダーボディも可能なら、洗っておきましょう。ケルヒャーなど高圧洗浄機を保有しておくと、便利ですね。アンダーボディの清掃は普段の洗車で見逃しがちです。

特に、冬季にアンダーボディを腐食させる可能性がある凍結防止剤を使用する地域や、海に近い地域の方は、普段から洗っておくとよいでしょう。

クルマの情報を把握

車 キズ

次に愛車の情報をまとめておきましょう。愛車を買取店に持ち込むあなたは、愛車のセールスマンで、愛車はあなたの商品です。高い査定額をつけてもらうには、どのように、どう優れているのかを懇切丁寧に説明しなければなりません。

そのためには、愛車の基本情報をすべて把握し、買取業者に説明できるようにしておきましょう。メーカー名、車名は当然。年式、走行距離も事前にチェックしておく必要があります。

年式(初度登録年)は車検証に記載されています。総走行距離はインパネを見ればわかりますが、さらに年間平均走行距離や走行パターン(平日は短距離、週末に中・長距離中心など)も合わせて説明できるようにしておきましょう。

また、内外装の目立つ傷や修復済みの損傷は、必ず伝えましょう。これを伝えなかったばかりに、あとから査定額が減額されることがあります。特に外装パネルの交換は未修復箇所と比較すると、ボルトを締め直した後や塗装の劣化など不自然な箇所も見られるので、率先して申告した方がいいですね。

これは、信頼性を高め、査定が高くなる可能性が高まるかもしれません。また買取査定で大きな減点となる、車台を修復するような大きな事故跡は、ディーラー経由で修理に出すと、買取店でも修理内容に安心してもらえる場合が多いようです。

車検残存期間は車検証を見ればわかりますが、一応は把握しておきましょう。

オプションで取り付けたメーカー純正パーツは、高額買取につながる重要なポイントです。新車注文時の伝票が残っているなら、確認しておきましょう。反対に社外パーツは、査定が下がることがあります。買取店で思うような査定額がでなかった場合は、ドレスアップカーに特化した買取店を探した方が良いでしょう。

他にも、タイヤを何年または何万kmごとにセットで交換したか、ワイパーブレードの交換頻度、オイル交換の頻度、法定点検はもちろん毎年整備して整備手帳に内容が記載されているか、禁煙車か喫煙車かなど。1つでも多くのアピールポイントを書き出しておきましょう。

次ページ買取相場を調べておく

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!