おすすめのリアシートモニターを紹介!後付けしてドライブを楽しもう!

モニター 2019 バックモニター

家族での長距離移動が多いというユーザーさんにとって、子供の「暇つぶし」は避けて通れない問題。そこでオススメしたいのがリアシートモニターです。新しくリアシートにモニターを装備すればカーナビゲーションシステムの邪魔になることなく、リアシートの子供たちにアニメなどの映像を見せることができます。そこで今回は後付けリアシートモニターの種類などをご紹介!

文・西川 昇吾

Chapter
リアシートモニターを取り付けるのに必要なものは?
ヘッドレスト取り付けタイプ
天井吊り下げ式タイプ
これもアリ?ポータブルDVDプレイヤー

リアシートモニターを取り付けるのに必要なものは?

最初にリアシートモニターを取り付けるに当たって必要なものなどをご紹介します。まず当たり前ですがモニター本体。車種とモニターによりますが、別売り取り付けキット。そしてDVDなどの映像再生機能があるカーオーディオ…他にも必要な細かなものはケースバイケースでありますが、まず必要なのはこの3点です。

工賃はどのようなモニターにするか、仕様や車種によって異なりますが1万円から5万円が相場となります。カー用品店でも取り付け相談は出来ますし、こだわりが強いユーザーはカーオーディオ専門ショップで相談するのもいいでしょう。

ヘッドレスト取り付けタイプ

多くの車種に取り付け可能なのがこのヘッドレストに取り付けるタイプ。角度調整もしやすく、値段も安いものは本体価格1万円前後からとリーズナブルなのもいいところ。デメリットとしてはどうしても後付け感が出てしまうところ。しかし、小さいサイズから大きいサイズ、そして搭載された機能など値段面や性能面など様々な点を考慮して自分の使い方にあったモニターを選ぶことが出来ます。

<次のページに続く>
次ページ
天井吊り下げ式タイプ