マニュアルモード

マニュアルモード

AT車につく、ドライバー自らが手動で変速を行えるレバーです。スポーツドライビングの気分を味わえることから、スポーツモードとも呼ばれます。

下り坂を走行する際にフットブレーキを多用するとブレーキの効きが弱くなる「フェード現象」が発生します。AT車にはエンジンブレーキを使用するため「L」「S」「B」といったモードがありますが、マニュアルモードを使えばより最適なエンジンブレーキをかけることができます。