軽自動車税

車検証上の自動車の所有者に自動的にかかる税です。自動車税は用途や総排気量によって税額が異なります。2019年の10月より減税が行われ、引き下げ幅は総排気量が小さい小型車ほど、大きいです。

軽自動車は自家用の場合、一律1万800円になりました。また、燃費性能の優れた自動車が減税される「グリーン化税制」が、2016年4月1日以降、軽自動車でも適用されるようになりました。

軽自動車税