アイドルアップ

低速で空転するアイドリングの際に、エンジンの回転数をあげる装置です。渋滞などで停車状態が続くと、バッテリーに十分な電力が供給されません。そこでアイドルアップによってエンジンの回転数を上げ、十分な発電量を確保することでバッテリー上がりを防ぎ、さらにエンジンにかかる負荷を減らすことでエンストを防止します。