融雪剤

融雪剤

主に塩化カルシウムのことを指します。気温の低下による路面の凍結を防止することが目的です。塩化カルシウムは溶解熱が高く凍結点が低いため、路上の水分が凍結する前に凝固点を低下させることが出来ます。また、水に溶けやすく、30パーセントほどの水溶液は-55℃程度までは凍りません。