下取り

自動車の場合、それまで使用していた自動車を買い取ってもらい、新しい自動車の購入代金に充てる契約のことです。故障している自動車を下取りしてもらうと価格が下がることもあり、故障が重度の場合には下取りを拒否される場合もあります。また「買い取り」は、自動車を売って現金化することです。