点検記録簿

正式名称を「定期点検整備記録簿」という、24ヶ月点検や12ヶ月点検といった法定点検を記録するものです。過去の点検の記録や交換した部品がわかることから、クルマの売買の際に重宝されます。乗用車と軽自動車の場合、1年ごとに26項目、または2年ごとに56項目を点検する必要があります。また、点検と車検は別ものです。

点検記録簿