アクティブセーフティ

アクティブセーフティは能動的安全と訳され、事故が起こる前に予防するという目的で開発された技術です。最近では、コンピューター制御で安全を確保する技術が注目されており、横滑り防止装置や、後方誤発進抑制機能などがその一例となります。

シートベルトやエアバッグといった装置はパッシングセーフティと呼ばれ、危険にあった場合の被害を抑えるための技術です。

アクティブセーフティ