ナンバープレート

普通自動車用の場合、正式名称は「自動車登録番号標」で、自動車を識別するために個々の車両に取り付ける標識板のことです。自家用登録は白地のプレートですが、国内で開催される世界大会の啓発などを目的に、図入りやエンブレム付きのナンバーも交付されています。

軽自動車や二輪車の場合は「車両番号標」が正式名称となります。軽自動車の自家用登録は黄色地のプレートですが、エンブレム付きナンバープレートでは白地になるなど、プレート色のみでは軽自動車と見分けられない場合もあります。