エンジンオイル

エンジンに使用されている潤滑油のこと。エンジン稼働時の金属摩擦を減らすことが主な目的。また、隙間を埋めて燃焼効率を高める"密封”・エンジン部品を冷やす"冷却"・エンジン内の汚れを落とし、オイル内に取り込む"清浄分散"・燃焼の際に生じる水分から、腐食を予防する"防錆防食"。以上の重要な効果があるため、"クルマの血液"とも言われる。

エンジンオイル