ポルシェ 911カレラの特別仕様車「ブラックエディション」はどんな車?スペックは?

Black Edition(ブラックエディション)の特徴は?

911カレラ ブラックエディション

その名のとおり、黒を基調にしたカラーリングの特別仕様車がブラックエディションになります。特別色のジェットブラックメタリックは存在感のある黒色で、エクステリアだけではなく、インテリアのカラーも黒で統一されています。

もちろん特別装備は色だけではありません。911カレラ ブラックエディションモデルには、ポルシェ・ダイナミック・ライトシステムプラス (PDLS+)を組み込んだLEDヘッドライトと20インチ 911ターボ ホイールが標準装備されます。ドアエントリーガードにあしらわれた“Black Edition”ロゴ、スポーツシートのヘッドレストに冠したポルシェ クレストによって明快に表現されています。

リアビューカメラ、BOSEサウンドシステムなども搭載

911カレラブラックED ロゴ

スポーツデザインステアリングホイールは意のままにシフトチェンジを愉しめるだけでなく、 極めてスポーツ感覚あふれる走行時でも確実かつ安全に操作することが可能です。またパークアシストシステムとともにリアビューカメラを装備。ナビゲーションシステムのディスプレイにはカメラの映像と重ねあわせて、ステアリングホイールを切る量に応じて車両の予測進路を示したガイドラインが表示されます。

感性に響くサウンドを生み出すのは、エンジンだけではありません。BOSE®サウンドシステムが奏でるパワフルなサウンドによって、臨場感あふれる オーディオ体験を愉しむことができます。

911 ブラックエディションの主な装備は?

911カレラブラック 運転席黒いシート

ブラックエディションの装備内容は以下の通りです。

ブラックのボディカラー(オプション:ジェットブラックメタリック)
ブラックのコンバーチブルトップ(カブリオレモデル)
アルミニウム・サイドウインドウトリム(クーペモデルのオプション)
グレーバンドフロントウインドウ
LEDヘッドライト(PDLS+を含む)
20インチ 911ターボ ホイール
“911”ロゴ(リア)
“Black Edition”ロゴ入りドアエントリーガード
ブラックのインテリア
7速マニュアルトランスミッション(クーペモデル)/ 7速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)
ポルシェ クレスト エンボス加工ヘッドレスト
スポーツデザインステアリングホイール
フロアマット(“PORSCHE”ロゴ付)
BOSE®サウンドシステム

コンフォートパッケージ:
クルーズコントロール
パークアシストシステム(フロントおよびリア、リアビューカメラ付)
シートヒーター(フロント左右)
自動防眩ミラー(インテリアミラー+外部ミラー)+レインセンサーワイパー

エンジンは3.4Lの水平対向6気筒エンジン

911カレラブラックED 2台 右頭ヨコ

ブラックエディションに搭載されるエンジンは、ツインターボ化される前の水平対向6気筒エンジンです。最高速度はマニュアルトランスミッション仕様車にて284km/hをマークします。
スペックは以下の通り。

最高出力:257kW(350PS)/7,400rpm
最大トルク:390N・m/5,600rpm
ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
レゾナンスインテークマニホールド
インテグレーテッドドライサンプ潤滑システム
バリオカム・プラス
サーマル・マネージメントシステム
オートスタート/ストップ機能
0-100km/h加速:4.8秒 (マニュアルトランスミッション仕様車)
0-100km/h加速:4.6秒(PDK仕様車のスポーツクロノパッケージ装着時)
 
ブラックエディション各モデルの価格(全車PDKの価格)
カレラ 13,160,000 円
カレラカブリオレ14,710,000 円
カレラ4  14,300,000 円
カレラ4カブリオレ15,530,000 円

凄みのあるボディカラーが印象的ですね。内外装はもちろん、数々の特別仕様がさらに魅力を倍増させています。

関連キーワード

この記事をシェアする