【外装の違いを徹底比較】新型ハリアーのターボとハイブリッド車

トヨタ ハリアー

新型ハリアー ターボとハイブリッド車の外装の違いとは?

今回のビッグマイナーチェンジで新たに追加された新型ハリアー(Harrier)の
ターボ車の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

かなりオシャレですよね。

一方、こちらはマイナーチェンジをして新発売されたハイブリッド車の
外装・エクステリアのデザイン。

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

この2台のモデルの外装・エクステリアの基本的なデザインに違いはありません。
ただ、各装備やパーツを見ると、2台のモデルに様々な違いが…。

この2台のモデルの外装・エクステリアの違いを紹介したいと思います。

違い1:フロントグリル

今回ビッグマイナーチェンジで追加された新型ハリアー(Harrier)のターボ車と
ハイブリッド車の外装・エクステリアの違いの一つが、フロントグリル。

今回新しく追加されたターボ車とハイブリッド車のフロントグリルは、
それぞれこのようなデザインになっています。

トヨタ ハリアー

■ターボ車のフロントグリル(アッパー部分)

トヨタ ハリアー

■ハイブリッド車のフロントグリル(アッパー部分)

新型ハリアー(Harrier)のターボ車のフロントグリルは、格子状のデザインに
なっているのに対し、ハイブリッド車は縦のストライプ柄を採用。

また、ロア部分のフロントグリルもターボ車とハイブリッド車で異なります。

トヨタ ハリアー

■ターボ車のフロントグリル(ロア部分)

トヨタ ハリアー

■ハイブリッド車のフロントグリル(ロア部分)

フロントグリル内のデザインが異なるのが、一目瞭然ですよね。

ハイブリッド車は横棒(バー状)になっているのに対し、ターボ車では、
ネットのような格子状のデザインに…。

実際に2台のモデルを見比べてみると、ターボ車の方がチカラ強い
フロントマスクになっているように感じました。

ここのフロントグリルの違いは、新型ハリアー(Harrier)の2台のモデルの
大きな違いの一つなのかなと思いました。

違い2:ヘッドライト

また、とても細かい部分なのですが、新型ハリアー(Harrier)の
ターボ車とハイブリッド車では、ヘッドライトのデザインも異なります。

今回新たに追加された新型ハリアー(Harrier)のターボ車のヘッドライトは、
このようにスモークメッキ加飾が施されたヘッドライト採用。

■ターボ車のヘッドライト

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

一方、ハイブリッド車では、メッキ調加飾を施したヘッドライトを採用。

■ハイブリッド車のヘッドライト

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

近くで見比べないと分りませんが、このようにアップにしてみると、
外側のクリアパネル、内部のライトのデザインが異なるのが、わかりますよね。

ディーラーさん曰く、このヘッドライトの違いは、かなりのこだわりのようです。

新型ハリアー(Harrier)を見に行く際は、ヘッドライトのデザインの違いにも
注目をしてみてくださいね。

違い3:タイヤ&ホイール

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ハリアー(Harrier)の
ターボ車とハイブリッド車の大きな違いの一つが、タイヤ&ホイールのデザイン。

ターボ車/ハイブリッド車、それぞれのタイヤ&ホイールのデザインは、
このようになっています。

■ターボ車のタイヤ&ホイール

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

■ハイブリッド車のタイヤ&ホイール

トヨタ ハリアー
トヨタ ハリアー

今回私が写真をとったモデルはどちらも最上位グレードのプログレス(PROGRESS)。
そして、タイヤサイズは、どちらも18インチと共通となっています。

しかし、この2台のモデルは、ご覧の通りホイールのデザインが異なっています。

ターボ車の方は切削加工&ダークグレーメタリック塗装を施した風車のような
スポークを採用。ハイブリッド車よりもスポーティーで引き締まった足回りを
している印象を持ちました。

違い4:エアロスタビライジングフィン(リヤコンビネーションランプ)

ちょっと意外だったのですが、新型ハリアー(Harrier)のターボ車と
ハイブリッド車では、リヤコンビネーションランプの横側に装備されている
エアロスタビライジングフィンのデザイン&カラーが異なります。


■ハイブリッド車のエアロスタビライジングフィン

トヨタ ハリアー

■ターボ車のエアロスタビライジングフィン

トヨタ ハリアー

エアロスタビライジングフィンのデザインは同じなのですが、
ハイブリッド車がレッドカラーになっているのに対し、ターボ車は、
カーボン調のデザインを採用。

たったこれだけのパーツでボディ後方の印象がガラリと変わります。

このエアロスタビライジングフィンのカラーの違いも注目ポイントの一つだと思いますよ。

トヨタ ハリアー

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ハリアー(Harrier)の
ターボ車のハイブリッド車の内装・インテリアは、このような違いがありました。

このように見比べると、かなり違いは多いですよね。

ディーラーさんに話を聞いたところによると、ターボ車の問い合わせは
かなり多いようですが、このように専用デザインを数多く装備しているのも
理由の一つのようです。

もしこれから新型ハリアー(Harrier)のターボ車を見に行く方は、
ハイブリッド車と異なる専用装備&アイテムにも注目をしてみてくださいね。

2017年マイナーチェンジモデルのハリアー ターボはハイオク仕様!乗り心地や燃費に迫る!
世界が求めるプレミアムSUV
試乗レビュー速報

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives