新型NV350キャラバンのカスタムモデル「ライダー」を紹介!【乗り出し価格はいくら?】

新型NV350キャラバン ライダー

「ライダー」はちょっとヤンチャなフロントグリル!

新型NV350キャラバン ライダー

ライダーは専用フロントグリル、専用フロントプロテクター、専用エンブレムが装備されています。専用フロントグリルは、ノーマルモデルと比較して、より大型でメッキが使われたグリルで力強い印象です。
専用フロントマーカーLEDと、専用15インチアルミホイールはオーテックのオーテックのオプション装備となりますが、見た目の印象から言うと、是非装備しておきたいアイテムですね。


新型NV350キャラバン ライダー

■専用フロントマーカーLED

新型NV350キャラバン ライダー

■専用15インチアルミホイール

それ以外にも、専用サイドシルプロテクター、専用リヤアンダープロテクター、専用ルーフスポイラーのオプションがあり、全て装備するとさらに格好良くなると思います。

新型NV350キャラバン ライダー

■専用サイドシルプロテクター

新型NV350キャラバン ライダー

■専用リヤアンダープロテクター

新型NV350キャラバン ライダー

■専用ルーフスポイラー

NV350キャラバンとハイエース…なにが違うの?
NV350キャラバンとハイエース…なにが違うの?

内装にもこだわるなら「プロ・スタイル パッケージ」もオススメ

ライダーには、さらに使い勝手を良くするパッケージとして、「プロ・スタイルパッケージ」があります。
通常のライダーではオプションとなる専用フロントマーカーLED、専用15インチアルミホイールが標準装備され、それ以外に、LEDヘッドランプ、本革巻き3本スポークステアリング、ドアトリム、防水シートが追加装備されます。

新型NV350キャラバン ライダー

■プロ・スタイル パッケージ インパネ周り

新型NV350キャラバン ライダー

■プロ・スタイル パッケージ 内装

新型NV350キャラバン ライダー

■プロ・スタイル パッケージ 防水シート

外観もバッチリ決まり、内装に関してもそのほかのグレードでは選択できない、本革巻き3本スポークステアリングも装備されますので、満足感はかなりのものでしょう。

防水シートも装備されますので、仕事はもちろんのこと、アウトドアやマリンレジャーでも活躍できること間違いないですね。

ライダーの価格はいくら?

ライダーの乗り出し価格について、ガソリン車とディーゼル車で比較してみました。両方とも、ベースはプレミアムGXです。
車両価格は、ガソリン車で307万1,520円となり、ディーゼル車では、369万9,000円となります。

日産のホームページで乗り出し価格の見積もりを出したところ以下のような結果が出ました。

ライダープレミアムGXのガソリン車

車両本体(消費税込み) 3,071,520円
ボディーカラー インペリアルアンバー 54,000円
自動車取得税(エコカー減税適用) 39,100円
自動車重量税(エコカー減税適用) 7,500円
自賠責保険 30,460円
自動車税(12月登録の場合) 4,000円
リサイクル費用 9,100円
登録諸費用(参考価格、消費税込) 49,299円
合計 3,264,879円

ライダー プレミアムGXのディーゼル車
車両本体(消費税込み) 3,666,600円
ボディーカラーインペリアルアンバー 54,000円
自動車取得税(エコカー減税適用) 46,500円
自動車重量税(エコカー減税適用) 10,000円
自賠責保険 30,460円
自動車税(12月登録の場合) 4,000円
リサイクル費用 9,100円
登録諸費用(参考価格、消費税込) 49,299円
乗り出し価格 3,869,959円

となります。

これをガソリン車、ディーゼル車ともに標準モデルと比較してみました。
以下のようになります。

ガソリン車の乗り出し価格は、標準モデル プレミアムGXで3,100,879円。ライダー プレミアムGXで3,264,879円です。
ディーゼル車の乗り出し価格は、標準モデル プレミアムGXで3,705,859円。ライダー プレミアムGX乗り出し価格は3,869,959円です。

ガソリン車もディーゼル車も、標準モデルと比較すると、約164,000円の差額になりますが、この差額を高いとみるか、安いとみるかは購入検討する人次第だと思います。
しかし、16万円で、他人とは違ったNV350キャラバンが手に入り、外装の満足感も違ってくるのであれば、これは購入検討する価値は十分にあると思います。
アルミホイールや、フロントマーカーLED、本革巻きステアリング、防水シートなどが標準で装備されるプロ・スタイルパッケージはさらに216,000円アップとなりますが、更なるキャラバンの変化を求めるのなら、こちらもお薦めです。

外装がさらに格好良くなり、内装に関しても満足感は増します。
あとはお財布との相談になりますが、ライダー、仕事だけに使うのは、もったいない気がしますね。




試乗レビュー速報

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives