スズキXBEEの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

スズキ XBEE

用意されているグレードはHYBRID MXとHYBRID MZ

XBEEには2つのグレードしかありません。
HYBRID MXとHYBRID MZ(以下MXとMZと短縮します)で、それぞれに2WD/4WDが選べます。

また、ボディカラーによっても金額が変わり、2トーンルーフ仕様車と3トーンコーディネート仕様車は税込みで43,200円高です。

スズキ XBEE

ピュアホワイトパール塗装車は税込みで21,600円高です。

スズキ XBEE

MX 2WDの価格が税込みで1,765,800円。4WDが税込みで1,908,360円。

メーカーオプションは前述の全方位モニター用ナビとセットで作動するカメラが4つと、ステアリングスイッチがセットの「全方位用カメラパッケージ」が47,520円。

スズキの先進自動ブレーキシステム「デュアルセンサーブレーキサポート」と「SRSカーテンエアバッグ&フロントシートサイドエアバッグ」がセットになる『スズキ セーフティ サポートパッケージ』が税込みで106,920円。

LEDヘッドランプとLEDポジションランプ、LEDフォグランプ、オートライトとライト自動消灯システムがセットの『LEDパッケージ』が税込みで75,600円です。

なお、『スズキ セーフティ サポートパッケージ』と『LEDパッケージ』をセットにすると、オートライトとライト自動消灯システムの機能が被るので、合計金額が税込みで178,200円になります。

MZ 2WDの価格が税込みで2,003,400円。4WDが税込みで2,145,960円。
メーカーオプションは「全方位カメラパッケージ」が税込みで45,360円だけです。

メーカーサイトでの見積もりについて

スズキXBEE試乗レビュー【実際に試乗して感じた良かった点・悪かった点をご紹介】

スズキのメーカーサイトは見積もりができるのはできるのですが、ディーラーオプションがまったく選択できません。
なので、車両本体価格、登録諸費用、自賠責と各種税金、リサイクル料金しか見れませんので、特に購入の参考になる見積もりは作れません。あしからず…

ですがその中でもXBEEのMZ 2WD、2トーンカラーでおすすめの全方位カメラパッケージを装着した見積もりを出してみると…
2,270,595円となりました!

実際はここに全方位モニター対応のパナソニックのナビを付けないといけないですし、フロアマットやバイザー等の付属品も必要ですので、あくまで参考価格ですが。
ポイントは取得税と重量税ですね!

XBEEはエコカー減税を受けられないので、ここが他のエコカーと比べると割高に感じてしまいます。同価格帯のソリオと比べても、見積もりを出してみるとXBEEは案外高いねぇ…と思われるかもしれませんが…ここが大きな差額となってます!

ローンシミュレーション

さて、上記見積にナビやその他付属品を付けるとどうなるか…

全方位対応ワイドナビ、フロアマット、ドアバイザー、ナンバープレートリム×2、ETC車載器でおよそ付属品が200,000円になります。

総合計が2,477,383円となりました。

ここでスズキのクレジットでは、実質年率3.9%になりますので、頭金0円の全額60回の均等払いとなると月々が45,500円(初回のみ46,319円)となりました!

頭金を300,000円入れると…月々の支払いはジャスト40,000円になります(初回のみ40,129円)。まぁ、値引き無しでの試算ではありますが…

スズキディーラーでは残価設定クレジットがあり、現在その金利はXBEEで2.9%となりますので、買い方によってはそちらの方がお得という事もあります!そこは見積もり時の相談によってチョイスしてください。

XBEEの年間維持費について

では、上記XBEEを購入したとして、1年間にかかる維持費を見ていきましょう。
ちなみに、値引きが150,000円、頭金300,000円で計算しております!

■一年間に掛かる維持費

項目:1年間に掛かる費用
ローン代 月37,200円×12回:446,400円
駐車場代(1ヶ月 1万円)×12回:120,000円
ガソリン代(年間12,000km走行、143円/Lの場合)燃費15km/Lで計算:114,400円
自動車税:29,500円
自動車保険料(任意保険料)20~50歳・7~18等級・車両保険無:30,000~70,000円
オイル代(一回、ディーラー純正): 2,500円
オイル交換代(一回、ディーラー純正): 0円

年間維持費合計 … 742,800 ~ 782,800円

年間のローン代はさておき、やはりガソリン代…エコカー減税が受けられないくらいの燃費がネックと言えばネックでしょうか。

それでも、車格と走りの良さから言えば十分及第点だとは思うのですが、こうやって金額で出してみるとやはりそれなりにするなというところです。

逆にオイル交換代に関しては、新車購入時にディーラーでメンテナンスパックに入れば、点検費用と共にオイル交換代とオイルフィルター代が安くなりますので、購入時に検討されてみても良いかと思われます。

保険料に関してはまだ新型車ですので、具体的なデータが揃ってはいませんが、車両保険無しで試算してみました。

しかしながら、メーカーオプションの全方位カメラ等を装着するとフロントバンパーにカメラが内蔵されますし、サイドミラーもカメラ内蔵になりますから、ぶつけたらアッシー交換になる事は想像に難くありません。外装パーツの金額が跳ね上がりますので個人的には車両保険の加入はおすすめします。

車検費用(2年分)
項目:車検時に掛かる費用
車検基本費用(ディーラー車検): 45,000円
タイヤ代(ディーラー純正): 60,000円
自賠責保険料:25,830円
法定費用 重量税:16,400円
印紙代:1,100円
車検費用合計 … 148,330円

車検費用に関しましては、タイヤ交換の有無が金額を大きく左右しますが、やはり1tを切る軽量さから来る重量税の安さが光りますね!しかも車検毎にこの恩恵は受けられますので、乗り続ける限り得になります。

ですが、純正タイヤサイズが16インチと大きいので、タイヤ交換をする際はそれなりになります。アフターマーケットで探しても、同じブリヂストンのECOPIAが1本約10,000円ですので、こちらは走行距離を走れば走るほどが上昇していくと言えます。

また、オイル交換同様メンテナンスパックに「車検付き」がありますので、それに加入しておくと法定の諸費用以外(重量税、自賠責、検査登録印紙代以外)が割引になりますのでディーラーに車検に出すつもりの方はそれを検討されるのも手だと思います。

まとめ

MXとMZのグレード価格差は24万円ほどあるものの、同様のメーカーオプションをMXに装着するとその価格差は6万円ほどに縮まります。
装備内容を見てみると6万円以上の差があると思いますので、おすすめのグレードはやはりMZですね!

画像 試乗レビュー速報

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives