夏休みのお出かけ前にしておくべき洗車って?

雨汚れや水アカをしっかり落とすには…

待望の夏が到来! 眩しい太陽に照らされた愛車を眺めると…、梅雨の間についた雨汚れで白いボディが縞模様にということも。そんな時はまずカーシャンプー1000で汚れを落とすのが洗車の第一歩。その後、ゼロクリーナーで水アカを除去します。

夏目:洗車場にははじめて来たけど、家の駐車場より広いし、いろんな道具も揃ってるのね。まずは、バケツに水を汲んで大きな汚れを落とします。

大きな汚れが落ちたら「カーシャンプー1000」で雨汚れ落とし。キャップ4杯分のシャンプーをバケツに入れて、ジャブジャブと泡立てます。その際の目安は、シャンプーキャップ4杯に水4リットルですよ。

クリーミーな泡をスポンジですくって、やさしくボディをこすって汚れ落とし。

そして、スプレーガンでプシュっとシャンプーを流せば…、あっという間にクルマの汚れが落ちたよ!やっぱり道具が揃っていると洗車もラクラクなのね。でも、よく見るとところどころ、しつこい水アカがついてるかも。

そんな時は「ゼロクリーナー」を固く絞ったウエスにシュシュッとスプレーして、汚れているところに塗り広げて、やさしく擦りましょう。これなら、力を入れなくても簡単に汚れが落ちて行きます。

カーシャンプーゼロクリーナーも作業のあとは、たっぷりと水をかけて、液剤を洗い流す。これ意外に大事です。ゼロクリーナーは未塗装の樹脂パーツやゴムパーツ、劣化した塗装には使用できないので、付着した場合は水で洗い流しましょう。

面倒なコーティングも"シュシュッ"と手軽に

ボディの汚れを落としたら、汚れの付着を防ぎ、つるつるボディに仕上げるコーティング。

シュアラスターではスッと水が流れ落ちる親水タイプの「ゼロウォーター」、雨も汚れも弾き飛ばす撥水タイプの「ゼロドロップ」、効果の持続性にこだわった撥水タイプの「ゼロプレミアム」をラインナップしています。

夏目:今回は水引コーティングの「ゼロウォーター」を試してみようっと。50センチ四方を目安に1プッシュして、塗り伸ばして拭き上げれば完了♪

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

洗車後にスプレーして、拭き上げるだけだから、作業もラクラクね。それに、このゼロシリーズはガラスやホイール、ライトにも使えるから本当に便利。

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

さらに美しい仕上がりを目指すらなら「シュアラスター鏡面仕上げクロス」で最後にひと拭きするとさらに艶が上がります。

ゼロシリーズは濡れたボディにも施工できますが、その際は拭きスジや塗りムラができることがあるので、クロスをこまめに絞りながらしっかり拭き上げます。

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

"涼"と"ご縁"を求めて小江戸、川越へ

最寄りの駅で成瀬さんをピックアップした夏目さん。ドライブの目的地は川越、キレイな愛車で高速道路をスイスイ。車内では女子トークで盛り上がります。

夏目:夏といえば、日本でイチバン暑い街、川越だよね。暑いところで食べるかき氷は最高だと思うよ。

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

成瀬:夏目ちゃんはいつもおやつのコトばかり考えているんだね。笑

川越といえば小江戸っていうくらい、風情の溢れる街なんだよ。ということで、クルマは無事に川越に到着。昔ながら、蔵作りの街並みを散策しつつ、夏目さんが目指すは明治8年創業の菓子店「福呂屋」さん。

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

夏目:2階のカフェでかき氷が食べられるんだよ。私は、うーん、宇治金時にしよう。

成瀬:私は醤油かき氷。夏目ちゃんにもひと口あげるから安心してね。

ふわふわ、ひんやりのかき氷を堪能した2人は駄菓子屋が軒を連ねる菓子屋横丁を散策。

お菓子に興味深々な夏目さんを引率して、成瀬さんは縁結びの神様として信仰を集める川後下氷川神社へと向かいます。

川越氷川神社は8月末まで、2000個以上の江戸風鈴が回廊に飾られる縁むすび風鈴の最中なのです。

成瀬:ほら、夏目ちゃんはお菓子とばかり縁を結んでないで、いい人が見つかるようにお願いしないと!

夏目:あっ、鯛のかたちのおみくじ。かわいいね~♪ あれれ、2つも鯛が釣れたよ。

縁むすび風鈴を満喫、おみくじにもチャンレジした2人。夏目ちゃん、二兎を追うものは……、ですよ!

おみくじの結果は、2人とも秘密のようですが、なにやらしっかりと神様にお願いして、小江戸散策も終了。川越の街を後にしたのです。

次にクルマに乗るときに嬉しいクリーンな車内

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

さて、夏といえばレジャーの季節。クルマのインテリアも汚れがちです。今回は車内がお菓子で汚れるようなことはありませんでしたが、次のドライブも気持ちよく出かけられるよう、車内もしっかりお掃除しましょう。

夏目:ダッシュボードの上やシートって、よく見ると意外に汚れているのね。そんなときは「インテリアクリーナー」をシュッとひと吹きしてクロスで拭きましょう。

シートはクロスにスプレーして、汚れている部分をやさしく擦りましょう。

インテリアクリーナー」で汚れを落としたら、固く絞ったキレイなクロスで汚れを速やかに拭き取ることを忘れずに。

また、車内で飲食した後など、匂いが気になるというときは「ゼロバリア」がオススメ。車内に潜むウイルスや菌を除去、さらに、抗菌・防カビ・防臭効果もしっかり持続します。

あと、クルマの汚れで見落としがちなのが、ドアのステップ周辺やトランクの開口部など。

洗車後も意外と忘れてしまう部分も、シートタイプの「ゼロウォーターシート」、「ゼロドロップシート」なら簡単に汚れを落として、コーティングできます。

こういう部分がしっかりキレイになっていると、次のドライブも気持ちよくスタートできますよ、夏目さん!

今回使ったシュアラスターアイテムは…

シュアラスター様(お出かけのための洗車)

愛車をお手軽&クリーンにしてくれた、今回のアイテムをまとめて紹介!

シャンプー1000(カーシャンプー)
ZEROウォーター(コーティング)
ZEROクリーナー(水アカ除去)
・ZEROウォーターシート(コーティング)
ZEROバリア(室内用 消臭・除菌)
インテリアクリーナー(室内用 マルチクリーナー)

皆さんも、愛車のケアをお忘れなく。次回は”機械洗車編”です!

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事