現役のプロカメラマンが教える、カメラ初心者必須のおすすめ便利アクセサリー5選!

1.Nissin:ニッシンデジタル i400

ニッシン ストロボ


カメラメーカー各社に対応したストロボを作っている国内メーカー、ニッシンジャパン。小型で高性能、ダイアルを利用したシンプル操作のクリップオンストロボである、i400は、ちょっとした集合写真や夜間広い場所での撮影など、カメラ内蔵のストロボでは心もとないことが多い時に非常に役立ちます。

小さなボディながら、ワンランク上のストロボと同じ高度なバウンス撮影やレンズの操作に対応したオートズーム機構、キャッチライトパネルやワイドパネルなどきれいに写る装備も搭載されています。

パワーも単三電池4本を装着できるので、スタミナも十分で長期の使用にも耐えられるi400は強い味方ですよ。

2.Manfrotto:メッセンジャーバッグ

Manfrotto メッセンジャーバッグ


イタリア発のカメラ用品ブランド、マンフロットがミラーレスや小型1眼レフカメラをターゲットに開発したデザイン性にも優れるカメラバックです。毎日がスタイリッシュに送れるようシンプルなデザインに様々な機能的工夫が織り込まれてます。

上面のトップジッパーによる内部への簡単アクセスやパッド入りのカメラプロテクション、自由に移動できる仕切りなどオンオフを問わない使いやすさを実現。

フロント部にアクセサリーを収納するポケット、背面にiPadを収納する場所を確保したオールインワンなつくりで散歩や小旅行が楽しくなります。

3.Velbon:トラベル三脚 ULTREK UT-3AR

Velbon トラベル三脚 ULTREK UT-3AR


初心者用からプロ向けまで幅広い三脚をラインアップするベルボン。超軽量ウルトレックシリーズのエントリーモデルであるこの商品は、脚を変転してコンパクトに収納できる機構を採用し収納時295mm使用時最大1355mmというなんと4.6倍の伸縮比を実現。軽く作られているので、リュックやカメラバックなどに入れやすく、ハイキングやツーリングなどでも簡単に持ち運べ大変重宝します。

またワンタッチでカメラと接続できるクイックシューも搭載されており広げてすぐ撮れるレスポンスの速さもいいですね。

4.FUJIFILM:instax SHARE SP-2

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェキ


日本が世界に誇る富士フイルム。これは、インスタントフィルムを使用したデジタルプリンタースマートフォン用プリンターで、カメラに内臓されているwifiを使用しスマホ経由でその場でプリントできる優れものです。(富士のカメラならスマホなしに出来ますよ)

かわいくておしゃれな絵柄をフィルター加工や多彩なテンプレートでクリエイトできます。

最高の思い出をプリントにして楽しむために、高精細で高画質、豊かな表現力をチェキフィルムにわずか10秒でプリントできます。バッテリーはスタミナ十分、1回の充電で100枚プリントできます。銀塩とデジタルを融合した富士フイルムならではの商品です。

5.HAKUBA:ドライボックスNEO 5.5L

ハクバ ドライボックスNEO 5,5L


痒いところにも手が届く多彩な写真用品メーカー、ハクバが送り出す便利商品。ドライボックスネオ。

一番小さい5.5Lではズームつき小型一眼レフと交換レンズ1本、メモリーカードケースなどが収納できるお手ごろサイズとなっています。

カメラは大小にかかわらず精密機器なので湿気や誇りは大敵です。特に日本の梅雨の時期、気がつたら湿気でカビの餌食になってたらさあ大変。この商品ならば本体内の除湿剤とゴムパッキンで湿気や誇りからカメラを守ってくれます。

サイズが3種類あるのでカメラが増えたら上の容量に買い足しもいいですね。内部の除湿剤を定期的に交換すればずっと使えますので経済的です。

現役のプロカメラマンが教える!予算10万円前後で買える一眼等のおすすめのカメラ5選!

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives