シトロエンがC5エアクロス SUVを発売

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は5月28日、シトロエンブランドのC5エアクロス SUVを発売しました

シトロエン C5 AIRCROSS

C5エアクロス SUVは、エクステリアデザインからインテリア、乗り心地、安全性とすべての側面において人間中心の視点をもって開発され、すべての乗員の快適性を追求する開発プログラムである「シトロエン・アドバンスド・コンフォートプログラム(Citroën Advanced Comfort Program)」の1つの到達点だとしています。

あなたのガレージに車2台停めるとしたらどんな2台にしますか?

伝説の「ハイドロニューマチック」を現代的に解釈

シトロエン C5 AIRCROSS

快適な乗り心地を実現するため、サスペンションにはシトロエンの伝説となった「ハイドロニューマチック」を現代的に解釈したプログレッシブ・ハイドローリック・クッション(PHC)を採用。

サスペンションが小さく細かく動く状況やサスペンションのストロークスピードが低い状況では、減衰力が小さいソフトな乗り心地を生み出し、サスペンションが大きく動く状況では、セカンダリーピストンとシリンダーの減衰力で衝撃を吸収し、大きな凹凸でも快適な乗り心地を実現しています。

埋もれちゃいけない名車たち vol.74 “素の自分”が 試される「シトロエン・2CV」
シトロエン C5 AIRCROSS

なお、リアシートはそれぞれの乗員が等しく優れた快適性を享受できるように、独立した3座となっており、それぞれのシートが前後に150mmのスライド幅を持ち、バックレストも5段階に調整が可能となっています。

ファッショナブルなシトロエンのヘンタイ車3選
シトロエン C5 AIRCROSS

パワートレインには、最高出力130kw(177ps)、最大トルク400Nmを発揮する2Lクリーンターボディーゼルと、エコモード時の走行条件によってアクセルオフ時にクラッチを切り燃費を改善する電子制御8速オートマチック(EAT8)を搭載し、最新の欧州環境基準に適合しています。

忘れられないこの1台 vol.47 シトロエンDS
シトロエン C5 AIRCROSS

また、先進運転支援システムとして、渋滞での完全停止と3秒以内の再発進、アクティブクルーズコントロール、車線内の左右任意の位置を保持しながら走行するレーンポジショニングアシストなどを提供する「ハイウエイドライブアシスト」を搭載する。

その他、アクティブセーフティブレーキ(被害軽減ブレーキ)、前走車との距離を検知してドライバーに注意を促すディスタンスアラート、斜め後方のブラインドスポットに存在する後続車輌を検知して危険な車線変更を抑制するアクティブブラインドスポットモニター、対向車や前方車輌を検知してハイビームとロービームを自動で切り替え夜間走行の安全性を高めるインテリジェントハイビームを搭載しています。

シトロエンの精神性(スピリッツ)を表現したDSライン

シトロエンCEOのコメント

シトロエンCEOのリンダ・ジャクソン氏は、プレスリリースで下記のようにコメントしています。

「新しいC5エアクロス SUVは、世界中のカスタマーがシトロエンに期待するものを備えた、まさにブランドの勢いを象徴する一台です。
わたしたちがSUVマーケットに挑戦する初めての実証であり、シトロエンの個性であるコンフォートとすべての乗員の移動のしあわせを提供すべくわたしたち独自の手法で産み出したSUVのありようを示しています。そしてC5エアクロス SUVは、シトロエンブランドのさらなる成長の原動力となるでしょう。」

価格

C5エアクロス SUVの価格(税込)は424万円です。

【車好きインプレ】シトロエン グランド C4 ピカソ、趣味で持つお洒落ミニバンだ

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives