キャンプ

今夜マネしたい! たけだバーベキューさんの超簡単「缶バーベ」レシピ!!

缶バーベって何?

ランタン 缶バーベ

缶詰め+バーベキュー(BBQ)の造語です。たけだバーベキューさんが考案した言葉かどうか、定かではありませんが、もはや彼が缶バーベの大家であることは間違いありません!

市販の缶詰に、食材や調味料をチョイ足ししてグリルで温め、さらにおいしくするのが缶バーベです。缶自体が調理器具となります。

たけだバーベキューさん直伝3つの缶バーベレシピ

ランタン 缶バーベ

この日のワークショップで、たけだバーベキューさんが紹介してくれたのは、次の3つのレシピ。

1. コーンバター
2. マッシュルームのアヒージョ
3. 焼き鳥チーズオニオン
4. さっそく、レシピを紹介していきましょう。

1. コーンバター

ランタン 缶バーベ

【材料】
コーン缶
チューブバター
ハーブソルト

【手順】
1. コーン缶の紙包装を外す
2. 缶を開けて水分をすてる
3. コーンを缶に入れたままチューブバターを投入
4. ハーブソルトを振る(塩コショウでも可)
5. BBQグリルの網の上で加熱
6. 残った水分がぐつぐつ沸いてきたら完成

2. マッシュルームのアヒージョ

ランタン 缶バーベ

【材料】
マッシュルームの水煮缶(スライス)
オリーブオイル

すりおろしにんにく
唐辛子

【手順】
1. 缶詰の紙包装を外す
2. 缶詰を開け、マッシュルームはそのままにオリーブオイルを投入して浸す
3. 塩を少々振る
4. すりおろしにんにくを適量
5. 種を取った鷹の爪を乗せる
6. BBQグリルの網の上で加熱
7. オイルがぐつぐつ沸いてきたら完成

3. 焼き鳥オニオンチーズ

ランタン 缶バーベ

【材料】
焼き鳥缶
玉ネギ
ピザ用チーズ

【手順】
1. あらかじめ玉ネギをスライスしておく
2. 焼き鳥缶をオープン
3. スライスした玉ネギを乗せる
4. ピザ用チーズを乗せる
5. BBQグリルの網の上で加熱(できればフタを閉めるとチーズが溶けやすい)
6. チーズが溶けたら完成

ランタン 缶バーベ

以上。

どの缶バーベも恐るべき簡単さ。そして、あっという間にできあがります。

塩やバターなどの調味料も目分量でOK。ワークショップでもバター入れすぎ? という場面がありましたが、返ってまろやかになっておいしいのです。細かいことを気にしないのがポイントですね。

たけだバーベキューさんは、チューブタイプのバターやにんにくを推奨しています。アウトドアでは、すぐ使えるチューブが何かと便利です。

網の上で、パンをあぶって食べると、どの缶バーベにも最高に合います。

簡単燻製ワークショップも

ランタン 缶バーベ

今回のワークショップでは、缶バーベと平行して、コールマンの「ステンレススモーカーⅡ」を使った燻製の作り方も教えてくれました。

こちらも食材(ソーセージとチーズ)を燻製機に入れ、チップを投入→加熱するだけの簡単さです。

高温で短時間にスモークする「熱燻」という手法。ポイントは、チップにざらめを入れていぶすこと。そうすることで、食材にツヤが出るそうです。

ランタン 缶バーベ

10分ほどでおいしそうな燻製が完成しました。

もうひとつのポイント。チーズは雪印メグミルクの「6Pチーズ」がおすすめです。


たけだバーベキューさんいわく、熱燻で高温で温めても6Pチーズは溶けにくいのだとか。

たけだバーベキューさん、ありがとうございました。

ナイスバーベ!!

(提供元:LANTERN

ランタン ロゴ

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives