「VG30DE」の検索結果(15件)

記事

お蔵入りとなった"幻の和製スーパーカー"、日産のMID4ってどんなクルマ?

日本車の黄金期と呼ばれた1980年代、1台のスーパーカーがモーターショーに出展されました。「MID4」という名のクルマは、当時の日産が持つ技術をすべて注ぎ込んで製作され、驚きの完成度を誇りながらも市販化されなかった”幻の和製スーパーカー”でした。MID4とは、どんなクルマだったの...

  
8969

カッコイイのに...日の目を見ることのなかったスポーツカーたち

カテゴリーという概念がなかった初期の自動車に、スポーツカーというカテゴリーを創出したのは1913年にデビューした、イスパノ スイザだったそうです。その後、多くのスポーツカーが自動車産業に華を添えることになりますが、実用面で見れば、かならずしも必要なカテゴリーではなく、社会情勢、景...

  
33564

レパードにセフィーロ、GT-R…「あぶない刑事」に登場した車5選

横浜・港警察署のタカとユージが繰り広げるアクション&コメディー刑事ドラマといえば、ご存知『あぶない刑事』です。じつに30年に渡るシリーズで、2016年1月公開の映画『さらばあぶない刑事』で完結しました。石原プロ製作、西部警察の後に製作されたドラマだけに、登場する警察車両も個性派揃...

  
14302

『日産901活動で誕生した名車3選』ー記憶に残るクルマたちはこうして生まれた

2017年の世界販売実績で、トヨタを抜き「2位」を達成したルノー日産アライアンス(ルノー・日産・三菱の連合)。これまで何度となく、倒産の危機に直面していました。いまからおよそ30年前の1980年代も同様で、日産自動車の販売シェアは下降を始めはじめ、その対策として、1990年代まで...

  
21303

新車当時、日陰者だったF31レパードが人気。その理由とは?

F31レパードは、現在でこそ人気車種のひとつですが、新車当時はトヨタ ソアラの陰に隠れ、販売は伸び悩みました。ソアラという存在が大きすぎたこともありますが、当時の日本人には少し地味に映った面もあるかもしれません。そんなレパードが、どうやって現在の人気を得ていったのでしょうか?探っ...

  
28215

発表のタイミングが悪かった?お蔵入り国産スーパーカー7選

スーパースポーツと呼べる車両が少ない日本ですが、かつてはさまざまなスーパーカーが開発されました。世界各地のモーターショーで華々しくデビューしたそれらのなかには、公道を走った車もあれば、価格も決まって市販寸前までこぎつけた車もありました。しかし、バブル崩壊やリーマンショックといった...

  
32499

紛らわしい?ツインターボとツインスクロールターボはどう違う?

若い方だと、ターボという装置は耳慣れないかもしれません。しかし、アラフォー世代にとってはすでに馴染みのデバイスです。そんなターボが、ここ数年、復権をはたしているようなのですが、最近はツインターボ、ツインスクロールターボ、あるいはツインエントリーターボ、ツインパワーターボなど、メー...

  
22296

あの輝きをもう一度!日産デザインがイケイケだった時代の名車たち6選

昔の日産車はカッコ良かった…。Z32にS13シルビア、180SXにF31レパード…確かに、記憶に残るクルマが多くありました。現行の日産車は、長年のファンからすると少し物足りないといった意見が散見されますが、みなさんはどう思いますか?

  
48694

S30型、Z31型、Z32型…フェアレディZの進化!次期型はどうなる?

日本を代表するスポーツカーといえば、日産 フェアレディZが真っ先にあげる方も少なくないでしょう。そのルーツは、1950年代初頭に生産されたライトウェイトロードスターです。はたして、フェアレディZはどのような進化をたどって、現在の姿になったのでしょうか?また次期フェアレディZは、ど...

  
35963

アメリカでは300ZXが約1,000万円!? アメリカにおけるZの人気とは?

現在アメリカでは、日本製のスポーツカーが大人気です。なかでも日産フェアレディZは、アメリカの各地にオーナーズクラブができるほど、熱狂的なファンが多数存在しています。

  
50532

S30やZ32等…フェアレディZは今と昔でどれくらい変わったのか?

日産がどん底に突き落とされてルノー傘下に入った時でも、カルロス・ゴーンのかつての愛車がZ32だったおかげもあって、今まで生き残ってきたフェアレディZ。昔と今では何か違うのでしょうか?

  
61159

シリーズ最終作「さらばあぶない刑事」公開が待てない!? ・・・大下勇次、思い出の覆面車7+1選

いよいよ「あぶない刑事」もシリーズ最終作の公開が来年に迫ってきましたね。横浜を舞台にキザでお洒落で、ギャグやアドリブ満載で楽しませてくれたあぶない刑事。1986年10月にTVドラマでスタートして来年で満30年。多くのファンの記憶に残るカーチェイスシーンを彩った大下勇次の覆面パトカ...

  
92656

バブル期を象徴する名車 シーマ|一大旋風を起こしたシーマ現象とは何だったのか?

今では珍しくない国産3ナンバー車ですが、1980年代末頃までは国産3ナンバー車といえば、日産プレジデントやトヨタセンチュリーなど、法人・要人向けのいわゆるVIP車しかありませんでした。1988年に発売された日産シーマは国産初のパーソナルユース3ナンバー車。爆発的ヒットとなり「シー...

  
78712

S13シルビアやZ32フェアレディZ...バブル期の日産はなぜ次々と名車を生み出せたのか?

今から25年ほど前、バブル景気に乗じて日産は今に語り継がれるような名車をどんどん輩出し、ユーザーの支持を集めていました。その理由はもちろんクルマがよかったからに違いありませんが、ではなぜそういうクルマが生み出せるようになったのでしょうか。

  
97387

NSXや日産GT-Rにも搭載されたツインターボの良さとは?

その名の通り、シングルターボとは1つのエンジンに対して1基のターボ、ツインターボは同じくターボが2基備わっていることを意味します。実際のところシングルターボとツインターボでは何が違うのでしょうか?その違いをみていきましょう。

  
65248
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives