「V8エンジン」の検索結果(89件)

記事

私用、軍用、なんでも来い!汎用性抜群なランドローバーのラインナップ

ランドローバーといえば、ハードな使用(軍による採用)にも耐えうるモデルをリリースする一方で、レンジローバーに象徴される高級車の要素を盛り込んだSUVによって、知名度をあげた老舗SUVブランドです。そんなランドローバーの現在のラインナップをチェックしてみましょう。

  
1361

ランボルギーニのスーパーSUV!2,574万円の「ウルス」とはどんなクルマ?

2017年12月4日、ランボルギーニ社が同社初のクロスオーバーSUVとなるウルスを発表しました。スーパーカーのクロスオーバーSUVは、世界初。そのパフォーマンスの高さは、同社のスーパースポーツカーであるウラカンにも引けを取らないようです。

  
12459

伝説のE30 M3エボの再来か?歴代最強のM3 CSのすごさとは?

2017年11月、BMWグローバルサイトでM3 CSが発表されました。2018年1月から受注開始で生産は同年3月から。限定1,200台程度になるとのことです。はたして日本でも販売されるのでしょうか?

  
5490

海外映画に多く出演するアメ車「キャデラック エスカレード」の維持費ってどれくらい?

GM(ゼネラルモータース)の高級ブランド、キャデラックが販売するラグジュアリーなフルサイズSUVが、エスカレードです。サイズ、デザインともに日本の道路では、圧倒的な存在感を放つ姿に憧れを持っている方もいるはず。そんなエスカレードを所有した場合、維持費はどれほどかかるのでしょう?

  
14977

新型センチュリーに搭載されず…今後国産車はV12エンジンを搭載しないのか?

東京モーターショー2017において、トヨタ センチュリーのプロトモデルが発表になりました。センチュリーと言えば、国産車唯一のショーファードリブンカーで、唯一V型12気筒エンジンを搭載したモデル。ですが、発表された新型に搭載されていたのはV型8気筒+モーターというハイブリッドシステ...

  
31777

アルシオーネ、レパード Jフェリー...バブル期が生んだ、人気はイマイチだったけど入魂の逸品車!

お金が潤沢にある時代というのは、さまざまなチャレンジを自動車業界にも許しました。そのなかには、マニアックすぎて突き抜けた価値観があまり理解されなかった例もありました。巨額投資に対して残した成果や実りの少なさから、それらは”バブルの徒花”と呼ばれるように…。しかし、掛けられたコスト...

  
10724

いまだ色あせないフェラーリF355の魅力。その理由とは?

デビューからすでに20年以上が経過したスポーツカーといえば、多くの方は「すでに時代遅れ」と考えるかもしれません。しかし、フェラーリが1994年に発表したF355は、コレクターズアイテム化しつつある一方で、いまだに多くの車両が現役で走っています。その理由を探ってみました。

  
3320

500馬力クラス、約1,300万円!TVRのグリフィスってどんな車?

イギリスのスポーツカーメーカー、TVRの歴史は古く創業1947年。その後、紆余曲折を経て現在はイギリス人オーナーのもとで復活を図っています。その第1段として発表されたモデルがグリフィスです。新しいグリフィスは、2018年より生産開始、2019年よりデリバリーとのこと。新世代のグリ...

  
3670

レーシングハイブリッド「THS-R」ってなに?

トヨタのハイブリッドシステムが、THSです。このTHSをレース用に転用したものが、THS-R。2005年のレース参戦当初は量産に近いシステムでしたが、年々進化し、いまやTHSの限界を引き上げる実験的な側面も持ちます。

  
3061

カリフォルニアTが世代交代!? その後継車「ポルトフィーノ」がデビュー

2008年にラインナップに追加されたフェラーリ カリフォルニアは、V8エンジンをフロントに搭載した2+2のFRオープンスポーツでした。その後継モデルとなるニューモデルが、ポルトフィーノです。どんな進化を遂げたモデルなのでしょうか。

  
3155

待ってました!新型ランクル、どのような車に?

欧州トヨタは、2017年9月12日から開催されるフランクフルトモーターショー2017で、新型ランドクルーザーを世界初披露すると発表しました。詳しい内容については公表されていませんが、はたしてどのような車になるのでしょうか?

  
16702

フェラーリとランボルギーニ、どちらが美しいのか比べてみた。

同じイタリアに本拠を置き、常にライバルとして比較されることの多いスーパーカーブランドが、フェラーリとランボルギーニです。ライバル関係を構築する逸話にもことかかない2つのブランド。ここでは、デザインの観点から比較してみましょう。フェラーリとランボルギーニあなたはどちらのクルマのデザ...

  
10004

これぞアメリカ!大型ピックアップトラック6選!

アメ車といえば、日本で販売されている車よりも、大きなサイズが多く、なかでもフルサイズピックアップトラックは、その筆頭ともいえる大きさを持っています。今回は、ごつくて大きいピックアップトラック6選を紹介します。

  
17957

今年でデビュー40周年!ポルシェ911に代わるべく企画された928って?

1977年に登場したポルシェ928は、ポルシェ911に代わるフラッグシップモデルとして設計され、世に送り出されました。スタイリッシュで近未来的なデザインが印象的な928は、今年でデビューから40年を迎え、中古車価格が上昇しているといいます。928とはどんな車なのでしょうか?

  
4346

BMW 8シリーズが復活!新しい8シリーズはどんなモデル?

8シリーズといえば、BMWがかつて生産していたフラッグシップクーペです。それまでのBMWがあまり採用していなかった新機軸も多く塔載し、フラッグシップモデルに相応しい要素が多分にありました。しかし、実用性があまりにも低く、ライバルであるメルセデスSLクラスにセールス的にも破れ、21...

  
8166

ダウンサイジングターボのフェラーリ488GTBは、どんな乗り味?

458イタリアの後継として2015年にデビューした488GTB。スタイリングや内装に458のイメージを残しているものの、ミドに搭載されるV8エンジンはダウンサイジングされた3.9Lターボ。現代の環境問題は、名門ブランドであるフェラーリといえども許してはくれないようです。自然吸気を...

  
3483

センチュリーの祖!? 国産初のV8エンジン搭載車「クラウン エイト」とは?

トヨタは、歴代高級車にV8エンジンを搭載してきました。環境性能を高める目的から、ダウンサイジング、高効率を追求する現在においては、絶滅危機でもありますが、レクサスにもV8 4.0Lエンジンが残っています。このV8エンジン、国産初もやはりトヨタだったのです。

  
4995

ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

長年、その性能や耐久性から高い評価を世界中で受けている稀有なモデルがトヨタ ランドクルーザー。その一部改良が2017年7月20日に発表されました。どのような内容なのでしょうか?

  
9490

1,000万円超えも!? アメリカでヒストリックランクルが急騰中

世界的に流行中のSUVモデル。このSUVという言葉が出来る前は、RV、クロカンなどと呼ばれていましたね。その代表格がトヨタ ランドクルーザーです。日本でも人気の高いモデルですが、北米でもFJ40を中心に、その評価がうなぎ登りのようなのです!

  
11446

ランボルギーニLM002やポルシェ959など…オフロードを駆けたスーパーカー

かつては超高級車ロールス・ロイスのスポーツバージョンを作っていたベントレーが、高級クロスオーバーSUV、ベンティガを発売したのは最近の話。こうした高級車やスーパーカーメーカーが、SUVをリリースするのは、より広い顧客を掴むためですが、かつてはブランドイメージ向上のために作られたス...

  
7940