「RX-7」の検索結果(101件)

記事

SEMA2017で見つけた!びっくり!すごい!日本車一挙紹介

2017年10月31日から開催されたSEMAショー2017にて、今年もたくさんの日本車カスタムカーが出展されました。その中から選りすぐりのカスタムカーをご紹介しましょう!

  
15891

RX-7はプアマンズ・ポルシェ?国産車はプアマンズ車ばかりなのか?

マツダ RX-7の歴史を紐解いていくと「プアマンズ・ポルシェ」という言葉が出てきます。このプアマンズ・ポルシェとは、ポルシェ924などと似ていることからついた別名ですが、そもそも”プアマンズ”とは、どういった意味合いで使われているのでしょうか?

  
14847

あなたのドライビングポジション、最適化されていますか?チルト・テレスコピック機能とは?

オーナーのために徹底的にカスタムしてくれるスーパーカーなら、正しいドライビングポジションを実現するために、シートを最適化してくれるかもしれません。しかし量販車でそれを行うと、価格が上がってしまいます。シートやハンドル回りの調整機能を利用して、正しいドライビングポジションにできるだ...

  
5275

オートザム クレフやルネッサ、キャバリエなど…日本メーカーの知る人ぞ知る車5選

日本の自動車メーカーからは数々の車種が販売されていますが、不人気車で終わったクルマも少なくありません。ここでは1990年代に販売された知る人ぞ知る5種を紹介します。傾向として見えるのは、多チャンネル化の弊害です。かつてカタログに載っていたこんな車種を、覚えていますか?

  
4879

RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RX-7と言えば、世界で唯一量販型ロータリーエンジンを世に生み出したマツダが誇るスポーツカー。日本のみならず海外でも多くのファンを獲得しています。そんなロータリーチューンの雄、RE雨宮が手掛けたFC3S型RX-7は現代的な手法を多く取り入れた至極の1台に仕上がっていました。

  
11119

プレリュードやカリーナEDに採用!4WSのメリット・デメリット

かつて1980年代後半の車好きをアツくさせた「4WS」という操舵システムがあります。乗用車では日本メーカーが始めて採用した4WSのメリットとデメリットはなんでしょうか。

  
5402

1990年代の日本の名車が勢ぞろい!初代『ワイルド・スピード』の登場車種は?

2017年公開のICE BREAKで8作目まで公開された大人気シリーズ『ワイルド・スピード』。ストーリーもさることながら、登場する車に注目が集まります。今回は、その記念すべき1作目に登場した日本車を振り返ってみましょう。

  
4294

2000GTに始まり、RX-7に終わる。リトラクタブルヘッドライトは、いかにして発展したのか?

いまとなっては懐かしいリトラクタブルヘッドライトは、安全性やデザインの変化を理由に、すっかり姿を消してしまいました。国産の最初はトヨタ 2000GT。では、国産最後の車は?リトラクタブルヘッドライトの歴史をみてみましょう。

  
7843

トヨタMRJ、マツダRX-01…かつて発売が熱望された東京モーターショーの出展車6選

華やかな参考出品車と美しいコンパニオン…。モーターショーは新しい技術やデザインコンセプトを提示し、メーカーの今後を示すとともに広くユーザーの反応を見る場でもあります。そこで、発売を期待されたものの、幻に終わったコンセプトカーを紹介しましょう。

  
9364

いくらになる?唯一の未走行車「マツダ RX-7 グループBラリーカー」がオークションに出品!

高額で落札されたヒストリックカーを以前記事で紹介しましたが、上位のものはすべて過去にレースに出場し、それなりの戦績を残してるモデルでした。これは、華々しい履歴を持つモデルを欲する方が多いことを示しています。そんな国際的に注目の集まるオークションで、国産のラリーカー、それもマツダR...

  
5724

ロータリーエンジン搭載車が復刻版として発売される日は来るのか?

2017年現在、ラインナップから外れてしまっていますが、根強い人気があるロータリーエンジン。秋に開催される東京モーターショー2017では、ロータリーの復活が期待されています。素人考えでは、過去の人気モデルを復刻して発売するのも一つの手法のように思えますが、かつて人気を誇ったRX-...

  
3770

レストアとオーバーホールの違いは?

2018年からマツダでは、初代NA型ロードスターのレストアサービスを開始します。発売より28年、いまなお2万3,000台が現役で、これからも乗り続けたいとのファンの声に応えたものです。こういった古い車の修理をする場合、レストアとかオーバーホールとかの用語を目にすることがあると思い...

  
9548

約40年以上前のサバンナ RX-3に4ローター「R26B」を搭載するとどうなる?

1971年にデビューしたマツダ サバンナ(RX-3)は、当時無敵を誇っていた日産 スカイラインGT-Rの50連勝記録を食い止めた伝説の車としても知られています。そのサバンナに、ル・マン優勝マシンと同じ4ローターを搭載して全開で走ったら…どんな状態になるのでしょう?

  
10563

年間100万円も!?眠っている車の活用で、維持費を軽減する方法

維持費が膨らみ泣く泣く愛車を手放した方もいらっしゃるのではないでしょうか。車の維持費を何とかして軽減したい方に朗報です。

  
3406

なぜグリップタイプのドアハンドルが多いのか?他にどんな種類がある?

最近では、ほとんどの車のドアハンドルに、グリップタイプが採用されています。しかし、ドアハンドルには他にも様々なタイプが存在します。どのようなタイプがあるのか見ていきましょう。

  
4797

2ローターのロータリーエンジンを4ローターに変えたい!いくらかかる?

皆さんはロータリーエンジンというと、何を連想しますか?マツダ、RX-7、回転が滑らかなど、メーカーや車種、その特徴を連想される方が多いと思います。ロータリーエンジンが市販車に搭載されるのは、2ローターで、4ローターは、レースの世界で使用されるものがほとんどです。もし、この4ロータ...

  
29904

かつてスープラやレガシィに採用されたシーケンシャルターボって?

エンジンの過給方式の代表的なものといえば、ターボとスーパーチャージャーです。なかでもターボは、シングルターボ、ツインターボ、そしてシーケンシャルターボがあります。このシーケンシャルターボは、他の方式と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。

  
15080

モータースポーツ、ドリフトの世界で活躍するGOODRIDEタイヤ。D1ドライバーの評価とは?

みなさんは、アジアンブランドタイヤにどんなイメージをお持ちでしょうか?価格が安くて経済的、でも…。そんなイメージが先行しているアジアンブランドタイヤですが、近年は技術も進化し、モータースポーツでもしっかり成績を残すタイヤも販売されています。その急先鋒が、GOODRIDEタイヤなの...

  
11545

東京モーターショー2017で発表!? 期待の国産車5選

2017年は、2年に1度開催される東京モーターショーの年です。今年はフェラーリやランボルギーニの参加が見送りで、やや寂しいショーになりそうと思っていましたが、その分?国産メーカーが張り切っています。筆者が期待している、東京モーターショー2017出展車5台を紹介します。本当に出展さ...

  
18520

国産スーパーカーの祖!? マツダRX500を覚えてる?

1970年代は、日本の車作りが急速に進化した時期でもありました。後のスーパーカーブームも、それに付随したムーブメントであったといえます。スーパーカーといえば、欧州の印象が非常に鮮烈であったと思いますが、日本のメーカーも気を吐いたモデルを発表していたのです。その1台が、マツダの「R...

  
23094