「NOx」の検索結果(26件)

記事

いまも多くのマニアに愛される「サニトラ」は魅力がいっぱい

“サニトラ”の愛称で、いまも多くのファンに愛されている日産サニートラック。生産中止から20年以上経つ商用車なのに、一向に人気が衰えないのはなぜなのでしょうか?その人気の秘密に迫ります。文・山崎友貴

  
8770

今年も支払い時期がやってきた!自動車税をおさらい!

平成30年度分の自動車税納付書が、皆さんのお手元にも届いたことでしょう。毎年4月1日時点での自動車の所有者や使用者に対して課税されます。この自動車税について、おさらいしておきましょう。

  
17132

きちんと理解していますか?エコカー減税についてあらためて確認!

4月となり、会社や役所が新しい年度に入りました。それにともない、エコカー減税の内容や対象車が見直されています。2018年(平成30年)度のエコカー減税は、どのように変わったのでしょうか。乗用車のエコカー減税について紹介します。

  
2770

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.41 トヨタ流・バランスの方程式

トヨタが2013年3月期の連結営業利益見通しを発表した。円高や尖閣問題による中国での販売減などが目に付くなか、その中身はといえば意外なことに1兆500億円の黒字。しかもこれは尖閣問題以前の従来予想より500億円上乗せした額となる。text:岡崎五朗  [aheadアーカイブス v...

  
511

小沢コージのものくろメッセ その19 時代を映し出したVW事件

クルマ好きの方ならご存じだろうが、今ドイツのフォルクスワーゲン(以下VW)が揺れに揺れている。ドイツの半国営企業ともいいたくなるVWの排ガス疑惑の件だ。戦時中に国策企業として始まったドイツ最大の自動車メーカーで、今も株式の約2割を地元ニーダーザクセン州が持っているVW社は、完全な...

  
236

排ガス規制違反問題をちゃんと理解するための10の質問

今年の9月末に突然報道されたフォルクスワーゲンによる排ガス規制の違反問題。当初は不正の起きたアメリカだけで収束すると思う向きもあったのですが、対象車両が全世界で1,100万台に及ぶという大問題に発展してしまいました。text:清水和夫 [aheadアーカイブス vol.156 2...

  
292

トヨタ ミライの排水は飲める!? 実際に飲んだ感想は?

次世代エネルギー車の一種、燃料電池車(FCV)は水素と酸素の化学反応を利用して電気をつくり、駆動用モーターを駆動させる仕組みです。水素と酸素の化学反応によって排出されるのは水のみ。その排水、味見してみたくありませんか?

  
9221

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.75 VW不正事件とジャーナリストの務め

VWにとって未曾有のスキャンダルになったディーゼル車の排ガス問題。事の発端となった米国に加え欧州でも不正が発覚するなど、ことはVWの経営、ひいてはメイドインジャーマニーの信頼失墜にまで及びつつある。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.155 2015年10月号]

  
402

最近のキャンピングカー事情

ボクはかつて、アメリカでのレースに挑戦するためカリフォルニアやユタの山の中で、しばらくの間、キャンピングカーで生活したことがある。期間的には2年間のうち4、5分の1ほどだ。そんな経験があるからか、あるとき、ふと思った…ヒマさえあればウロウロするのが好きだし、ヒマが無くても、机仕事...

  
2592

なぜ軽自動車にはディーゼル設定が無い?

クリーンディーゼルの登場で、かつてのディーゼル=汚い、黒い、遅い…のイメージはずいぶんと様変わりしました。パワーも十分で燃費が良く、燃料代も安く、良いことづくめのようですが、なぜか軽自動車にはディーゼルエンジンの搭載車がありません。なぜでしょうか?

  
30739

スカイライン、シルビア、RX-7…平成12年の排ガス規制で消えたスポーツカーたち

日本はもとより、ヨーロッパやアメリカでも排出ガス規制(テール・パイプ・エミッション)と呼ばれるものが存在し、毎年、なにかしらの規制が追加されています。そのなかでも、新しい世紀を目前に控えた平成12年(2000年)の排ガス規制は、国産スポーツカー史に大きな影響をおよぼしたといっても...

  
33338

国内で50車種以上販売されているクリーンディーゼル。あのブランドも!?

マツダの貢献もあって、日本でもクリーンディーゼルが注目されるようになっています。ガソリンよりも燃料代が安く、トルクフルなエンジン特性に気づいた人が乗り換えをはじめています。そんな市場動向に呼応するように、新車で購入できるクリーンディーゼルモデルが増えています。

  
5927

TMS2017でも展示されたSKYACTIV-Xってどんなエンジンですか?

マツダの次世代新エンジンであるSKYACTIV-X(スカイアクティブ エックス)とは、どんなエンジンでいったいなにがすごいのか?いままでにない画期的で斬新な機構を持つSKYACTIV-Xを、わかりやすく説明していきます。

  
5918

車の排気ガスってどんな成分?なんで環境に悪いの?

ゼロエミッションが叫ばれて久しい2017年。自動車の動力源が、内燃機関から電気モーターへの移行期に差し掛かっている印象です。その理由は、内燃機関が排出する有害物質によるものであることをざっくりとは知っていると思います。ですが、そもそも自動車の排気ガスはどうして環境に悪いのでしょう...

  
33824

もし日本でディーゼル車禁止令が出たら、所有者はどうすればいいの?

フランスとイギリスが、2040年までに内燃機関を搭載する自動車の販売を禁止すると発表しました。フランスの判断には、VWのディーゼル車排ガス不正問題によって、これまでディーゼル車が隆盛を誇ってきた欧州で、ディーゼル見直し論が出ているのだと言います。もし日本で、ディーゼル車の販売が禁...

  
20482

消防車や救急車は個人所有できる?価格や規則は?

ネットなどの官公庁オークションに、消防車や救急車が出品されているケースがあります。マニアにとっては、垂涎モノでしょう。そんな特殊車両を購入して所有するには、どんなハードルがあるのでしょうか?

  
22766

2ローターのロータリーエンジンを4ローターに変えたい!いくらかかる?

皆さんはロータリーエンジンというと、何を連想しますか?マツダ、RX-7、回転が滑らかなど、メーカーや車種、その特徴を連想される方が多いと思います。ロータリーエンジンが市販車に搭載されるのは、2ローターで、4ローターは、レースの世界で使用されるものがほとんどです。もし、この4ロータ...

  
70478

ランクルプラドの維持費っていくらかかるの?

SUV人気が高まっている昨今、その原点であり頂点に位置するモデルが、トヨタ ランドクルーザーです。その一方で、国内で扱いやすいボディサイズや、国内のランクルには無いディーゼルエンジンなどで人気を集めているのが、ランドクルーザープラドです。国内では数少ない3列シートもプラドの魅力の...

  
102724

25年間も排ガス不正!? ユーザーは不正車かどうか判断ってできるの?

VW社の排ガス不正問題はクルマ業界を震撼させた事件でした。この事件は飛び火し、同グループのアウディへも捜査が入る動きとなっています。そんな中、今度はフランス「ルノー」までもが同様の疑惑で捜査されていたようなのです。

  
8203

VWとマツダのディーゼルエンジン、それぞれの特徴は?

2017年3月現在、VWの排ガス不正問題から早一年半が経ちましたね。すでにVW自身も不正を認めており、VWの業績は低迷するかと思いきや、2016年の世界販売台数ではトヨタを抜き首位に返り咲きました。しかし、このVWがディーゼルエンジンに与えたマイナスイメージは計り知れません。加え...

  
60138
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives