「M3」の検索結果(74件)

記事

新型ジュリア誕生!ライバルはBMW 、メルセデス、レクサス!?

アルフィスタと呼ばれる熱狂的な支持者も多いアルファロメオ。そんなアルフィスタにとって特別な、ジュリアの名を冠した新型モデルが、まもなく日本でも発売になります!

  
3850

タカタ製エアバッグのリコール未改修車、車検更新できない!? どうすればいいの?

世界規模でのリコールとなったタカタ製エアバッグ。ホンダを始めトヨタ、日産、さらには輸入車メーカーまで、多くの車種に装備されていただけに、その対象も非常に大規模になっています。そんななか、このタカタ製エアバックを搭載したリコール対象車であるにもかかわらず未改修であった場合、車検を通...

  
6254

最新型のBMW M3と22年前のM3レースカー…速いのはどちら?

BMWは、2017年5月に新型M3ならびに新型M4を発表しました。そのM3の元祖は、1985年、当時の3シリーズをベースに制作されたホロゲーションモデルで、各国のツーリングカーレースはもとよりラリーでも活躍したことで有名です。初代M3のレースカーと、現在のM3(F80)のノーマル...

  
7000

日産GT-RとBMW M4…約1,000万円のスポーツクーペはどちらが楽しいのか?

日産GT-RとBMW M4。どちらもサーキットでドライビングを思う存分、楽しみたいと思わせてくれるクルマです。ドイツのニュルブルクリンクで鍛えられ、性能に磨きを掛けたこの2台は、それぞれのメーカーが誇る技術の集大成と言っても過言ではありません。しかし、両車を比較してみると、その成...

  
16885

GT-Rやレクサスなど…歴代BMW「M3」に対抗する国産スポーツカーたち

BMWのM社がリリースする市販車は、ポルシェやフェラーリと異なり、一般乗用モデルをベースとしています。本当の意味での”日常使い”と”スポーツ”のクロスオーバーを体現したスポーツカーと言えるかもしれません。そんなM3に対抗できる国産車は一体どんな車があるのでしょうか。ライバルとなり...

  
7629

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを積んだパワーボートが、数多く製作されてきた歴史があります。フェラーリしかり、ランボルギーニしかり、それは現在で...

  
6993

新型BMW M3と新型BMW M4、どう変わったの?

BMWのスポ―ツモデルとして登場して以来、常に評価の高いM3。今回、BMW 4シリーズのマイナーチェンジにともない、M3とM4がリニューアルされました。どのような仕様になっているのでしょうか。

  
10855

航続距離が長いEV車ランキング TOP7

2017年に入り、手頃な価格と実用に耐える航続距離を持つEVモデルが発表されてきています。そろそろEVが現実的な選択肢…となってきたのは紛れもない事実ではないでしょうか。今回はEVの弱点でもあった「航続距離」そのTOP7を紹介します。(2017年4月時点)

  
18245

ドリフトのキーとなる荷重移動とは何?

自動車が駆動輪を備えた移動物体である限り、どうしても発生するのが荷重移動です。荷重移動を上手にコントロールすることで、ショーファードリブンのような穏やかで上質な運転も、ドリフトのような激しいスポーツ走行も可能となるのです。今回は荷重移動について、簡単に紹介しましょう。

  
13082

もしも1,000万持っていたら…C63、M3そしてRS3か!? どのセダンを買う?

2017年7月から日本導入が開始されるアウディRS3セダン。価格は785万円を予定と発表されましたが、もしも1,000万円ほど予算があれば、どんなセダンを買いますか?アウディ RS 3セダンを含めたドイツ3車種をピックアップしてみました。

  
19549

ハコスカの顔をした日産 ステージアが存在する?その名は「ハコステ」

かつて日産自動車が生産していた、パワフルなステーションワゴンとして人気のステージアが、ハコスカの顔になって復活!?

  
37802

C-HR、ヴェゼル、エクリプス…それぞれを比べてみました!

いつの間にか激戦区となっているコンパクトSUV市場。三菱のエクリプス クロスがジュネーブモーターショー2017で発表され、さらに熱い展開となりそうです。そこで今回は新型のエクリプス クロスを含め、人気となっているトヨタC-HR、ホンダ ヴェゼルを比較してみたいと思います。

  
15287

全幅1,900mm超えのシボレー カマロ。日本で最適な全幅はいくつ?

シボレー カマロをはじめ、アメリカ車の多くは全幅1,900mmを超えています。また日本で人気の輸入SUV、ボルボ XC90やBMW X5なども全幅1,900mm超がほとんど。なかには、2メートルを超える輸入車も少なくありません。このような幅広な車を日本で使用するのはいかがなもので...

  
8702

あなたはどっち派?500万円で新車購入 or 500万円で上位グレードの型落ち中古車購入

クルマ選びの楽しさの要素として、限られた予算で選ぶという点があります。予算内でどの車種を選ぶか、また新車か中古車か…。そんなことを考えるのも幸せな時間ですよね。今回は、予算500万円でのクルマ選びを考えてみました。

  
26043

あのAC Schnitzerから、BMW M2用パーツが発売!

「Auto motor und sport」誌による「BMW Best チューナーランキング」で、2006年以来トップの座に君臨し続けるAC Schnitzer(シュニッツァー)から、BMW M2用のパーツが登場!コンパクトな2ドアクーペ時代のM3が再来したと言われる、M2をより...

  
5537

ノーマルとMの見分け方について

BMWのレース部門にして、モータースポーツ関連の研究開発も行っているM社。そこで生み出されるモデルが、走りに振ったハイパフォーマンス仕様のMシリーズです。ここではベースモデルとの相違点を見ていきましょう。

  
8719

Mの直6ターボは何が違うの?

BMWはやっぱり直列6気筒でしょ! と思っている人は多いと思います。最近はダウンサイジングで直列4気筒が主流になってきていますが、いまでも6気筒は直列にこだわるのがBMW。どこまでもスムーズに回る気持ち良さは、やっぱり最高ですね。

  
5986

Mのホイールはなぜかっこいいのか?

卓越した走りが身上のMシリーズの各モデルには、剛性と軽さを高次元で両立した鍛造アルミホイールが標準装着されています。モデルによってサイズは異なりますが、M3/M4クーペは18インチ、M2クーペ/M5/M6クーペ/M6カブリオレは19インチ、M6グランクーペ/X5M/X6Mは20イ...

  
8186

昔のM3と今のM2

Mシリーズの中でも、最もコンパクトなボディサイズを持つM2。そのディメンションは全長4475mm、全幅1855mm、全高1410mmであり、まさに“ちょうどいい”手頃なサイズ。かつてはM3がこれくらいのサイズでしたが、最近の世界的なボディサイズの拡大傾向の中でM3(つまり3シリー...

  
6499

かつてのGT-Rのターボ時代と今のMに搭載ターボは何が違うの?

スポーツモデルのパワーユニットとして、今や世界的にも珍しい直6エンジン。完全バランスが取れたスムーズで澱みのない回転フィールは直6ならではのもので、Mシリーズにも搭載され、多くのファンを魅了しています。中でもM3/M4クーペに搭載される3LのS55B30A型は、M社の技術力が惜し...

  
14179