「HV」の検索結果(116件)

記事

2017年、いま売れているセダンは?人気トップ5を紹介

スペースユーティリティーではミニバンに劣り、使い勝手ではコンパクトカーに一歩譲るセダンの国内人気は低迷しています。販売台数ランキングも市場を反映して、トップ10入りした車種はわずかに1台。しかしセダンには、フォーマルな気品があり、高級感は他ボディタイプに負けません。そんなセダンの...

  
5429

自動車のバッテリーを大きくする、そのメリットとデメリットは?

ハロウィーンも終わり、街にはクリスマス用イルミネーションが目立つようになりました。さて、みなさんの愛車の冬対策は済みましたか?意外と見落としがちなのがバッテリー。本年度これまでにバッテリー上がりやエンジンのかかりが悪いと感じた方は、本格的な冬を前に新品に交換したほうがベターです。...

  
20171

車の下になにか漏れていたら…?対処法は?

自動車には、ガソリンをはじめ、バッテリー液、ブレーキフルード、パワステオイル、ラジエター液など、さまざまな液体が使用されています。車両の下に液体が漏れていた場合、どうやって対処したら良いのでしょうか。

  
5229

イルミネーションの季節!クリスマスに乗りたい車5選

もう11月も半ば。街はイルミネーションに溢れ、クリスマスムード一色です。イルミネーションを楽しむなら、どんなクルマで行きますか?23区在住の筆者の独断と偏見によるオススメ5選を紹介します。

  
7116

騒音エネルギーを32%低減。史上最高の静粛性を誇るプレミアムタイヤ『ヨコハマ ADVAN dB V5...

走行時、エンジン音の少ないHVやEVの需要がふえるにつれて、タイヤにはより高い静粛性が求められるようになっています。そんな時代のニーズに答えるため、横浜ゴムの高性能タイヤブランド「アドバン」から、史上最高の静粛性を実現したプレミアムタイヤ『ADVAN dB V552(アドバン・デ...

  
2012

箱根駅伝に使われてきた伴走車・先導車を大調査!

お正月に開催される箱根駅伝、正式には東京箱根間往復大学駅伝競走。日本で働くの大多数が休日となっている1月2、3日で開催されていることで、正月休みの風物詩として、毎年、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

  
4894

『レプリカ カスタム』は、あり?無し?実際にカスタムする際の注意点

カスタムカーにも種類が数多くありますが、なかでも同型車もしくは他のクルマをベースに、古い名車に仕立て上げる「レプリカ」というものがあります。本物を買うことができない、本物を維持する体力も財力もないといったユーザーには、憧れのクルマを安価で手に入れることができる方法として魅力がある...

  
3402

【東京モーターショー2017】新型センチュリー、Tjクルーザーなど…トヨタ出展車 画像まとめ

2017年10月25日、東京モーターショー2017が開催されました。トヨタは、新型センチュリーやTjクルーザーなどを出展。ここでは、トヨタ車の画像をまとめました。photo: S.Kamimura

  
37534

日本で最初の4輪駆動車は?

いまや、走行安定性向上のために用いられることが多い4WD方式。もともとは悪路走破性のために採用された駆動方式で、多くは軍用車両として開発されたものでした。日本における4輪駆動車は、1936年までさかのぼることができます。それは、アメリカのジープが登場する6年も前のことでした。

  
4957

観音、涙、クジラ…クラウンの愛称覚えていますか?

東京モーターショー2017において15代目がローンチされる日本の名車トヨタ クラウン。初代トヨペット クラウンの発売(1955年)から現在まで、各世代にさまざまな愛称が付けられています。みなさんは覚えていますか?

  
8497

トヨタ「GR」や日産「NISMO」など…最近、スポーツブランドが増えていませんか?

レースで培ったノウハウを、ふんだんに盛り込んだ車作りを展開しているメーカー純正のスポーツブランドをご存知でしょうか?トヨタが展開する新ブランド「GR」をはじめ、「NISMO」や「STI」など、国内メーカーの走りに特化したブランドを紹介します。

  
5830

生産台数554台の美しき名車、初代「シルビア」…なぜ生産台数が少なかったの?

1965年に発売された初代日産 シルビアは、欧州の香り漂う非常に美しいモデルでした。しかし生産台数はわずか554台…。現存している台数も極めて少ない稀少車といえるでしょう。そんな美しい名車について触れてみます。

  
11114

フェアレディ1500、ヨタハチ…バックミラーがダッシュボード上に付いていた理由

旧車を見てみると、ダッシュボード上にバックミラーを装備した車をみかけます。その場所にミラーを付けた理由は、なんだったのでしょうか?

  
5041

500馬力クラス、約1,300万円!TVRのグリフィスってどんな車?

イギリスのスポーツカーメーカー、TVRの歴史は古く創業1947年。その後、紆余曲折を経て現在はイギリス人オーナーのもとで復活を図っています。その第1段として発表されたモデルがグリフィスです。新しいグリフィスは、2018年より生産開始、2019年よりデリバリーとのこと。新世代のグリ...

  
3679

日産 GT-Rも今後EV化するのか?

BMW i8はPHEV、ホンダ NSXはハイブリッド、2019年市販予定とされている日本製スーパーカーGLM G4はEVと、スーパースポーツカーにも電動化の波が押し寄せています。そこで気になるのが、ニッサン・インテリジェント・モビリティを進めている日産の次期GT-Rの存在です。

  
8696

レーシングハイブリッド「THS-R」ってなに?

トヨタのハイブリッドシステムが、THSです。このTHSをレース用に転用したものが、THS-R。2005年のレース参戦当初は量産に近いシステムでしたが、年々進化し、いまやTHSの限界を引き上げる実験的な側面も持ちます。

  
3102

待ってました!新型ランクル、どのような車に?

欧州トヨタは、2017年9月12日から開催されるフランクフルトモーターショー2017で、新型ランドクルーザーを世界初披露すると発表しました。詳しい内容については公表されていませんが、はたしてどのような車になるのでしょうか?

  
16762

ロータリーエンジン搭載車が復刻版として発売される日は来るのか?

2017年現在、ラインナップから外れてしまっていますが、根強い人気があるロータリーエンジン。秋に開催される東京モーターショー2017では、ロータリーの復活が期待されています。素人考えでは、過去の人気モデルを復刻して発売するのも一つの手法のように思えますが、かつて人気を誇ったRX-...

  
4119

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化している10年代。あなたはどの年代の車が好きですか?

  
3797

歴史が変わる!? 英仏が2040年ガソリン車販売禁止へ。

フランスが2040年までにガソリンおよびディーゼル車の新車販売を停止すると発表したのが、7月上旬。そしてその3週間後、イギリスも同様の対策を発表しています。はたして、ガソリン車がこの世からなくなる日は、やってくるのでしょうか?

  
3628