「HKS」の検索結果(37件)

記事

7万円のオンボロ軽自動車にZERO-1000 パワーチャンバーをワンオフ制作!適合外でも装着できる?...

家族持ちでクルマイジリから遠ざかっているファミリーカー乗りから、今絶大な支持を集めているスポーツエアクリーナー、パワーチャンバーをご存知でしょうか?マフラー交換と違い、アクセルを踏み込まなければノーマル時と変わらない音量。そして、お父さんのお小遣いでも買える価格設定が功を奏し、ヒ...

  
4562

HKSが世界最速のチューニングカーを決めるWTAC2018に参戦決定

2018年8月16日、株式会社エッチ・ケー・エス(本社:静岡県富士宮市、社長:水口大輔)(以下、HKS)は2018年10月12日-13日にオーストラリアシドニーで行われる「Yokohama World Time Attack Challenge 2018」に TRB-03(T...

  
4979

トップフューエルが拘るスイフトスポーツのチューニング ZC31から3代に渡って築き上げた技術とは?

2017年秋にリリースされ、納車待ちのバックオーダーが絶えないスイフトスポーツ。スポーツカー離れの昨今において、チューニングベースとして多くのユーザーからの期待を集める人気車種です。そのスイフトスポーツも3代リリースされておりますが、3代に渡りこだわりのチューニングを提案し続けて...

  
7820

30アルヴェルの乗り心地を追求したHKS新型車高調HIPERMAX S-style Lをインプレッシ...

アルファード/ヴェルファイアと言えば、日本における高級車という概念を変え、クラウンなどのビッグセダンから王冠を奪い去る勢いで増殖している新しいジャンルのハイエンドサルーンです。最近では会社の重役などのVIPから芸能人に至るまで、多くのユーザーが使用していることからもその実力をうか...

  
6251

HKSが展望する次の時代

ボクがまだ自動車雑誌の編集者として駆け出しの頃だった。HKS製のターボチャージャーを装着したスターレットに乗り、当時の国産スポーツカーの華、スカイラインやセリカ、サバンナをスタートダッシュであっさりと置き去りにした。遡ること30年以上前の話である。text:桂伸一 [aheadア...

  
127

HKSの車高調ハイパーマックス Sスタイル Lがリニューアル こだわりの進化とは?

HKSと言えばスポーツカーを中心にハードチューンを好むユーザーに支持されているチューニングパーツブランド、というイメージがあるかもしれません。しかし、今では軽自動車やミニバン、SUVなどに向けたアイテムも多くリリースしているのです。もちろんこれは今までスポーツカーで培ってきたノウ...

  
8214

HKSは、宇宙をめざす

「いつかウチの技術で大気圏を越えてみたい。そう宇宙に行きたいんです。そのためにもどんどんチェレンジして、革命を起こさないと。のほほんと過ごしているヒマはありませんよ」text:伊丹孝裕 [aheadアーカイブス vol.124 2013年3月号]

  
422

【東京オートサロン2018】ハチロクに新たな魅力を注ぎこむブーストの魔術師HKS

ターボチューニングの雄、HKSは今回ブースにレッドのトヨタ 86、スズキ新型スイフトスポーツ、ホンダ S660 を持ち込み、新製品を展開しています。

  
6646

今回で10年目?チューニングカーの祭典「HKS PREMIUM DAY in FSW 2018」開催...

チューニングパーツメーカーの巨塔、HKSが富士スピードウェイで単独開催するイベントHKS PREMIUM DAY in FSW 2018 がやってきます!今回の詳細は如何に??

  
7850

アルトワークス HKSデモカーインプレッション チューニングパーツは本当に走りを変えるのか?

今注目のアルトワークスをチューニング界のトップメーカーHKSが手がけました。前回はアイテムのラインナップをご紹介しましたが、今回はその「効能」をご報告しましょう。チューニングパーツで走りは変わるのか?皆の疑問に答えは出るでしょうか?

  
9926

アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフラー 車高調 徹底解...

チューニング界の巨人、HKSのアイテムと聞くと、ベテランのクルマ好きは極端にエッジの立ったキャラクターをイメージするかもしれません。ですが、いまや最新モデル用については比較的手軽に「愛車イジリ」が愉しめるメニューも充実しています。例えば、スポーツ派軽ユーザー注目のアルトワークス/...

  
32216

もし3,000万円使うことができるなら、貴方はフェラーリを買う?国産車をフルチューニングする?

お金があれば、あのクルマが欲しい、所有しているクルマをカスタマイズしたい…など、クルマ好きならそうした妄想に近い願望が潜在的にあるでしょう。では、もし宝くじが当たって3,000万円が手に入ったとしたら、貴方はフェラーリを買いますか?それとも国産車をフルチューニングしますか?

  
14655

時速358㎞!!センチュリーのV12エンジンを搭載したスープラって?

センチュリーに搭載されている国産唯一のV12エンジンに換装し、パワー&トルクは943ps/102.3kgmを発生。そこから導き出される最高速度は、なんと358km/h!!まさにモンスターと呼ぶにふさわしいスープラを紹介しましょう。

  
31825

上質な乗り心地を実現する「HKS ハイパーマックスG」に待望のWRX・レヴォーグ用が登場!

サスペンションキットの交換と聞くと、運動性能はアップするものの乗り心地などの快適性が失われるとお思いの人も多い事でしょう。しかし、HKSがリリースするハイパーマックスGは、上質を追い求める人のために新しいアプローチで作られたサスペンションキットです。リリースより1年ほど経って車種...

  
12058

HKSが提案する高性能オイルとは?普通のオイルとの違いとは?

自動車を愛するユーザーであれば、エンジンオイルの重要性は誰しもが知るところ。オイル交換を行ってエンジンのフィーリングがよくなった、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。エンジンオイルは大きく分けて「潤滑 ・ 密封 ・ 冷却 ・ 洗浄 ・ 防錆」の5つの役割を担っており、...

  
16113

WRX、ランエボⅩ、etc.高効率エンジン向けHKS製タービンキットが登場!

クルマがドライバーの制御下にある場合、エンジンパワーはいくらあっても、満足することがありません。ただし、パワーアップにはそれなりの費用が必要になりますから、どこかで妥協するポイントが生まれてくるわけです。HKSのGT Ⅲタービンは、永年の開発により培われたノウハウを投入。最高のブ...

  
13494

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されているものの、もうちょっと…、と感じているユーザーは少なくありません。また、同型車に乗る他のオーナーと差別化した...

  
9470

チューニング界の雄、HKSが手がけたハイスピードステーションワゴン

1973年、レース用エンジン、エンジンパーツの開発・製造および販売を目的に設立されたエッチ・ケー・エス。1982年には、F-CON、ターボタイマー、EVCといった電子部品をリリース、チューニングにおける定番商品となったほか、現在では、ターボキット、サスペンション、エキゾーストシス...

  
18057

車好きの夢を具現化するHKS。新社長水口氏インタビュー

HKSといえば、国内を代表するチューニングメーカーであり、会社を語る際にはチューニング関連に目を奪われがちになります。しかしその高い技術力は、とどまることを知らず、電子制御部品やエンジンパーツの設計&開発、さらには、ディーゼルから天然ガスエンジンへの改造、バイフューエル事業など、...

  
13933

合言葉は“いちにち、ゼンカイ”挑戦を続けるHKSのプレミアムデイ2017

国産チューニングメーカーの雄、HKSのファン感謝際、というべき「HKS PREMIUM DAY in FSW」が1月29日、富士スピードウェイにて開催されました。

  
8220
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives