「F1」の検索結果(512件)

記事

ルーフキャリアのおすすめ5選!キャンプに行きやすくなるオシャレなアイテムを紹介します!

ルーフキャリアを取り付けて積載量を増やしたい方必見!取り付けやすくおしゃれなルーフキャリアを紹介します。キャンプやサーフィンなどのアウトドアを快適にしてくれるアイテムをAmazon売れ筋ランキング(2019年6月17日時点)をもとに調査します!

  
8412

フェラーリから1,000馬力のPHEV「SF90」が発売

標準仕様のほか、走りを突き詰めたスポーツ指向仕様車も用意しています。

  
3595

車用空気清浄機を調査!人気ランキングをもとにおすすめを紹介【花粉やニオイに】

タバコやカビなど、気になるニオイが充満しがちな車内…。花粉やホコリなども除去してほしいし…。しっかり除菌して清潔な空間にしたいですよね!そこで今回は、Amazon売れ筋ランキングや楽天ランキング(2019年5月22日時点)を参考にしながら、おすすめの車用空気清浄機をご紹介していき...

  
1104

MotoGP日本GPチケットが6月1日より発売…意外に行きやすい日本GPの魅力とは

2019年のMotoGPの日本グランプリは10月18日(金)から10月20日(日)まで開催されます。開催サーキットは栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」(以下、もてぎ)。その開催概要やアクセス方法などをご紹介します。

  
905

【画像大量】トヨタCHR/CHR TRDモデル【実車を見た感想は?】

トヨタのクロスオーバーSUV、C-HR。このC-HRは、プリウス(PRIUS)と同様に純正アクセサリーのTRDパーツが用意されています。先日、このTRDパーツを装備したCHR/C-HRを見る事ができたのですが、低重心化したような”どっしり感”のある雰囲気に…。また、ベースのモデル...

  
2175

ブレーキが急に効かなくなるフェード現象って?その対策や予防は?

「フェード現象」という言葉を覚えているでしょうか。自動車免許の教習所で習う言葉ですし、長い下り坂の続く峠道などでは、フェード現象に対する注意書きを見かけることもありますね。そのためブレーキの効きが悪くなるという現象であることは、何となくは知っていることでしょう。それでも、普段は聞...

  
4424

温故知新…アルピーヌ・ルノーA110ベルリネットと新生アルピーヌA110を乗り比べ【前編】

昨2018年6月、日本国内においても先ずは初回限定版の「プルミエール・エディション」からリリースされた新生アルピーヌA110は、あまりの人気ゆえにくじ引きで購入者が決められたことで話題を呼んだ。また同年末には、正規のカタログモデルたる「ピュア」と「リネージ」の国内販売も開始となり...

  
9451

日本唯一のフェラーリ本社公認クラブ…フェラーリ・ブランチ改め、FOCJブランチって?

洋の東西、あるいは年齢や性別を問わず、フェラーリに憧れるクルマ好きは枚挙にいとまがない。そんなフェラーリファンが、長年の夢をかなえてついにオーナーとなった時、まずは愛車とともに行ってみたいイベントの筆頭格とされてきたのが、日本におけるフェラーリの聖地とも言われる「ミュゼオ御殿場(...

  
2809

2019年春はOZホイールに注目!欧州の最新トレンドをチェック!

イタリアのホイールブランド「OZ」(オーゼット)から、今春、新作ホイールが続々と登場します。F1では10チーム、WRCでは全車が装着するなど、モータースポーツでは高い使用率を誇る名門の新作ホイールをチェックしました。文/写真・栗原祥光

  
26222

軽自動車10台分!?馬力のある輸入車トップ5

ドライバーが感じる加速フィールにおいて、昔からとくに発進時やパーシャル域からのシークエンスにおいて、「トルク感がある」という言葉が使われることがある。そして、速さを決める数値として最高出力が重要なのは言うまでもない。今回、編集部からいただいたお題は「軽自動車○台分!? 馬力のある...

  
32597

エスクァイア(2017年モデルチェンジ)のエクステリアが大人顔でかっこいい

トヨタエスクァイアのエクステリアをチェックしました。2018/1/5

  
2952

カッコイイのに...日の目を見ることのなかったスポーツカーたち パート2

クルマ好きの心をワクワクさせるスーパーカーやスポーツカー達…環境問題がクルマ造りのテーマになってもそれは変わりません。そんなクルマ達の市販化の話となると当然注目されます。今回はそんな注目されつつも、残念ながら市販化に至らなかったスポーツカーやスーパーカー達をご紹介!たまには「タラ...

  
1698

鈴鹿サーキットに新しい4つのバイクチャレンジがオープン!

鈴鹿サーキットに併設する遊園地「モートピア」が、この春4つのバイクアトラクションを追加・リニューアルし、3月21日にリニューアルオープンを迎えます。早速そのアトラクションをチェックしてきました。文/撮影・栗原祥光

  
4444

日産スカイライン200GTt Type P試乗インプレ【乗り心地はどうだった!?】

2017年12月にマイナーチェンジをしたV37スカイライン。シャシーに関してのアップデートはありませんが、ハンドリング、乗り心地、ノイズ、振動といった動性能はどういったレベルなのか、レビューしていきます。2018/2/26

  
952

日産スカイライン200GTt Type P試乗インプレ【乗り心地はどうだった!?】

2017年12月にマイナーチェンジをしたV37スカイライン。シャシーに関してのアップデートはありませんが、ハンドリング、乗り心地、ノイズ、振動といった動性能はどういったレベルなのか、レビューしていきます。2018/2/26

  
4323

忘れられないこの1台 vol.59 トヨタ スターレット(KP61)

時は平成元年。静岡県長泉町の旧街道沿い。プレハブ事務所の古びた中古車屋で「ヤツ」に出会う。道路に面した展示場所には本命のAE86レビン&トレノが3台並んでた。当時走り屋御用達といえば、トヨタ「ハチロク」。免許取りたての私にとっても憧れのクルマ。でも私が目をつけたのは、ハチロクのせ...

  
2283

たかがオートバイされどオートバイ

オートバイに乗る人は不思議だ。クルマと違い、生活に必要なものではなく、背負うリスクも他の趣味に比べて極端に大きい。なのに、オートバイに乗る人は趣味の域を超えてオートバイにのめり込む。オートバイに興味がない人からみると、その価値に意味を見出すことは難しい。「どうして、オートバイなん...

  
4256

ラ・フェラーリにも搭載の「アクティブエアロダイナミクス」とは?

自動車に限らず物体が高速で移動する場合、空気の抵抗を受けることになります。近年のハイパーカーの世界では、車体に働く抵抗を積極的に変化させる制御が採用されています。なぜそれが必要なのか、フェラーリ初の試みが多いラ・フェラーリを例に見てみましょう。文・山里真元

  
1751

ディーノはいかにしてフェラーリの伝説となったのか?

1967年に発売されたディーノ 206GTは、ディーノブランドを名乗った初めての市販車であり、フェラーリ初の量産ミドシップカーであったこと、小排気量のV6エンジンを搭載していたことなど、歴代フェラーリのなかでもエポックな存在でした。現在の価値は、世界的オークションやマニア同士の売...

  
3328

公道を走らないスーパーカー

最初に「えっ?」と思わされたのは、2005年のこと。さすがにコレはキビシイでしょ……という大方の予想を覆し、すんなり完売しちゃったからだ。そのクルマは、フェラーリFXX。エンツォをベースにして、1155㎏の車体に800ps。29台限定で、価格は2年間の走行プログラムや各種メンテナ...

  
3146
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives