「DIY」の検索結果(92件)

記事

便利な車内用ゴミ箱!生活感が出ないおしゃれなタイプもある?

車を使い大人数で旅行した時や、長距離移動でついついサービスエリアなどに寄ってしまうと車内に増えてしまうゴミ。もちろんゴミを出さないのが一番なのですが、そうはいかないことも多いのではないでしょうか?そこで今回は車内に装備できるスタイリッシュなゴミ箱やゴミ袋をご紹介。これを装備すれば...

  
17013

ウインカーをLEDにした時のハイフラ対策方法を教えます!

最近のクルマには、ハイマウントストップランプやブレーキランプで採用が広まったLEDバルブが、ウインカーにも採用が広まってきています。特に、流れるようにウインカーが点灯するシーケンシャルタイプなどが人気です。文/写真・yokohama外資系WEBサイトのライターとして10年以上、自...

  
33954

車のバッテリー交換を自分でやってみよう!【交換方法をわかりやすく解説】

みなさんは車のバッテリー交換を自分でやったことはありますか?カー用品店などでバッテリーを購入する場合、1,000円程度の工賃で交換してもらうことができますが、インターネットでバッテリーを購入して自身で交換する人もたくさんいます。バッテリー交換は難しくないので、DIY初心者の人でも...

  
30052

初心者マークって自分で作れそう、手作りじゃダメなの?

免許を取ったばかりで公道に出る際に欠かせないのが「初心者マーク」です。初心者です、と自らアピールするものでもあり、少々気恥しさもあるかもしれませんが、先輩ドライバーにとっては温かく見守ろう、という気持ちになるものではないでしょうか。この初心者マーク、手作りしてもいいのでしょうか?

  
2345

半年で1.5万km…マツダ 2代目 (NB) ロードスター 大学生が少し勇気を出して購入して気づいた...

大学3年生の夏、自動車ライターとして本格的に活動を開始した時にダイハツ・コペンからマツダ・2代目 (NB) ロードスターへと乗り換えました。ロードスターを所有して半年と少し、既に15,000キロほど走行しましたが、その中で感じたことを率直にお伝えします。文/写真・西川昇吾

  
3615

車のエンブレムって他社のものに変えても大丈夫?

街でみかけるクルマのエンブレムを見て、あれ?と違和感を感じることがあるのではないでしょうか。国産モデルでも海外仕様のブランドエンブレムになっていたり…。こうしたエンブレムをオーナーが替えるのは法的に大丈夫なのでしょうか?

  
4267

おしゃれな車用収納グッズ10選!人気ランキングをもとにおすすめを紹介します

便利な収納ボックスや収納ポケットを上手く活用して、車内をおしゃれでスッキリと整理してみませんか?車中泊や釣りなどのアウトドア時にも役立つアイデア商品がいっぱい!今回はAmazon売れ筋ランキング(2019年4月18日当時)や楽天ランキング(2019年5月13日)上位にランクインし...

  
1563

【冬キャンプの防寒マニュアル:個人装備編】極寒のアウトドアでも寒さを克服

防寒を制する者は冬キャンプを制する。釣りと山岳、そして幾多の野宿経験から得たノウハウをベースに、冬の厳しい環境下で自由を手にする防寒マニュアル【個人装備編】をお届けします。文・アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

  
1274

昔見かけた顔面スワップ車、なぜ最近見かけなくなったの?

フロントマスクをほかのクルマと入れ替えた顔面スワップ車(フェイス・スワップ車)やニコイチ化(2台のクルマの要素を1台に融合する)は、1980年代を中心に見られた大幅な改造車といえるだろう。スペシャリティカーやハイソカーといわれたジャンルが中心で、ブランド(販売チャネル)違いの兄弟...

  
31789

ベンツ W205 Cクラスのダウンサス交換 お任せするならどこのショップ?

車高調整機能付きのメルセデスベンツにダウンサスを装着する?ちょっと一筋縄でいかないように聞こえます。今回はそんな難作業もこなしてしまう輸入車のプロショプ「BOND SHOP(ボンドショップ)」の現場についてレポートします。

  
2163

知らない間にナンバー灯切れ。これって捕まるの?

夜間走行中、ナンバー灯が点いていないとどうなるのでしょうか。文・山本晋也

  
46216

ザザザ…車のラジオからノイズが!その原因と対処法は?

またニュースや交通情報を得るために、カーラジオを聴いているという方は多いですよね。ただしFMにくらべてAM放送は、ノイズで音がかき消され、肝心な部分を聞き逃すなんてこともよくあります。そのやっかいなカーラジオに入るノイズの原因と対処法を考えてみました。 文・吉川賢一

  
4244

【現役ママキャンパーが教える】家族で備える救急箱のススメ

アウトドアで活動する時は、緊急時にすぐ処置ができない場合があります。怪我や病気といっても重症~軽症まで程度は多々ありますが、最低でも予想できるものには対処できるように備えておくと安心です。文・Campeena 安井 直子 写真・tomokko107

  
295

現役ママキャンパーが買ってよかったキャンプギア5選

きなものから小さなものまで、キャンプに使うものは色々ありますが、その中で本当に気に入って使っているものはどのぐらいありますか?こんにちは。Campeenaの安井直子です。我が家のキャンプギアを思い起こしてみると、キャンプデビュー当時から使い続けているギアもあれば、最近買い替えたギ...

  
2145

夏休みの思い出と、親子電気レーシングカート教室

子どもの頃に親子でどこかに出かけた記憶がほとんどない。母親と夏休みに祖母の田舎へ出かけたりすることはあったが、父親となるとこれが本当に思い出せない。text:ahead編集長・若林葉子 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
385

なぜ昔の車のヘッドライトは黄ばみと無縁だったのか?

まもなく平成も終わろうとしていますが、思えば昭和のクルマはヘッドライトが濁ってしまうことがなかったのに、なぜか平成以降のクルマでは10年以上乗っているとヘッドライトが黄ばんだり、傷だらけになったりしています。どうして、そのような違いが生まれてしまうのだろうか。文・山本晋也

  
19600

【キャンプの達人】キャンプ道具の上手なまとめ方(前編)

キャンプに行くときの、荷造りに困ったりすることはありませんか?「あれ?●●はどこに入れた?」など、キャンプ場で荷物をひっくり返して探すなんてことも…。そんなお悩みを解決するために、すぐ役に立つ「キャンプ道具の上手なまとめ方 (前編)」と「車への上手な収納・積み込み<積載>の方法(...

  
8088

ROLLING 50's VOL.116 キャンピングカーのトイレ

毎年7月に開催されるキャンピングカーの祭典「東京キャンピングカーショー」が賑わっている。全国のキャンピングカー製造会社・販売店が、最新のキャンピングカーを展示して、2017年は過去最大の車両がビッグサイトに並んだという。text:大鶴義丹 [aheadアーカイブス vol.186...

  
779

ミニカーを愛しすぎる専門店 アイアイアド・カンパニー

耳を澄ませば、あちこちからヒソヒソ話が聞こえてくる。新入りもやってくるが、何十年もの間、じっとガラスの向こうを見守っている者もいる。運命の出逢いを待ち続けているのか、それとも安住の地を得たりとのんびりしているのか。覗き込めば、ウインクを返してくれそうだ。text:まるも亜希子 p...

  
615

新型ジムニーのもたつく走り出しを一発解決!レスポンスブースターフルオートとは?

ようやく納車も始まって街中でも見かけることが増えてきた新型ジムニー。読者の中にもすでに納車されてドライブを楽しんでおられる方もいるかもしれません。実際に乗ってみると、最初は新車のテンションでウキウキ乗っていたけれど、慣れてくると「もう少しレスポンスよく加速してくれたらなあ」と思う...

  
9928
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives