「CarMe」の検索結果(102件)

記事

高速道路走行中に後ろから救急車!すぐに路肩に止めるべき?対応法は?

混んだ高速道路を走行中、後方から救急車が近づいてくることがありますよね。一般道であれば、すみやかに車を左側に寄せて、緊急車両に道を譲りますが、高速道路の場合は、どのように対応すべきなのでしょうか?------------------------------------------...

  
10201

ETC搭載車しか通過できないスマートインターチェンジとは?

ETC車載機を搭載した車両のみが通行できるETC専用レーン。無人でも運用できることがメリットで、日本全国にETC専用のインターチェンジが整備されています。その名はスマートインターチェンジ。これからはスマートインターチェンジの時代なのでしょうか。------------------...

  
2684

今回で10年目?チューニングカーの祭典「HKS PREMIUM DAY in FSW 2018」開催...

チューニングパーツメーカーの巨塔、HKSが富士スピードウェイで単独開催するイベントHKS PREMIUM DAY in FSW 2018 がやってきます!今回の詳細は如何に??

  
4753

トラックの免許は何種類あるか知ってる?

ひと口にトラックといっても、街中で見かける宅配便と、高速道路や港湾関係で働くトラックのサイズには、大きな差がありますよね。もちろん皆さんは、それらトラックが同一の免許で乗れないことはご存知かと思います。では、トラックを運転するために、必要な免許は何種類あるか、知っていますか?--...

  
9088

コーティングの効果を長く維持させるメンテナンス方法とは?

クルマのボディコーティングは外観を美しく保つだけでなく、雨や樹液などさまざまな汚れから塗装面を長期間にわたり保護してくれます。コーティングというとメンテナンスフリーというイメージがあると思いますが、プロいわく施工後のメンテナンスにより効果が大きく変わってくるとのこと。では、コーテ...

  
3197

ガラスコーティングやポリマーコーティングなど…コーティングにはどんな種類があるの?

プロにコーティングを依頼したいけど、種類が多くてどれを選べばいいのか分からない、という方もいらっしゃることでしょう。コーティング専門店でも、使用するコーティング剤や作業内容に応じて撥水・親水効果や持続期間だけでなく、施工価格も大きく異なります。せっかく施工するならば、後悔しないメ...

  
2702

コーティングしたクルマって手洗い洗車や機械洗車してもいいの?

「愛車をコーティングしたから、もう面倒な洗車は不要だ」という話しを聞いたことはないでしょうか?たしかにコーティングは長期間にわたりクルマの塗装面を保護してくれます。だからといって"洗車"は不要になるのでしょうか? そんな疑問をユナイトの倉田社長に聞いてみました。

  
7323

スポーツカーなどに使われるLSD…車に付けるとどんな効果がある?デメリットは?

スポーツカーのカスタムでよく耳にするLSD。どのパーツのことを指しているか、わかりますか?LSDを装着することによって、どのような効果が得られるのでしょうか?-------------------------------------------------------------...

  
19988

10年落ち・13万キロ走行のベンツEクラスをタイヤ交換でリフレッシュ?オーナーも唸った、ネクセンタイ...

スマートチョイスをテーマに掲げ、日本進出を果たしたタイヤメーカー「NEXEN TIRE(ネクセンタイヤ)」。高品質のものをお求めやすい価格帯で買うという賢い選択を勧めています。そこでCarMe編集部では、本当に「良いもの」なのか?と疑問が湧きました。今回は一般のユーザーさんの車を...

  
12389

7万円のオンボロ軽自動車でアジアンタイヤの是非を問う クムホECSTA HS51インプレッション

これまでCarMe編集部では、世間一般の"アジアンタイヤ=粗悪品"というイメージに対して、本当にそうなのか?と疑問を抱き、クムホタイヤ協力のもと、「実際のところ」を体当たり企画でレポートしてきました。しかし、タイヤに精通したジャーナリストのインプレッションも実施し...

  
14261

日本で一番駐車料金が高い場所、どこか知っていますか?

全国いたるところにあるコインパーキングですが、場所によって料金が異なるのは皆さんご存知の通り。人が集まりやすい街中では料金が高く、郊外などでは安く設定される傾向があります。では、日本で一番駐車料金が高い駐車場は、どこにあるのでしょうか。※今回の調査では、ショッピングモールやテーマ...

  
21859

多段ATとCVT、どっちがいいの?

日本は、AT大国でもあります。渋滞、狭い路地や交差点、地方の道路でも信号が多いといった道路事情によって、1980年代終わりごろから、ATはMTの販売比率を上回るようになり、そして進化を続けてきました。現在は、低価格車のほとんどがCVT、高額車では多段ATという使い分けがトレンドの...

  
31323

登場してそうでしていない!頭文字Dに未登場な車5選

数多くの名車が登場する頭文字D。当時スポーツカーに乗っていた方だけでなく、現代の若い方も楽しめるストーリー展開は読み応え十分ですよね。そんな頭文字Dですが、「今度はあの車が出てきそう」「自分が乗っていたあの名車が登場していない」などと思いながら読んでいた方もいたのではないでしょう...

  
62403

ランエボやスターレットなど…リメイクが望まれる絶版車たち

これまでの長い歴史のなかには、後継車やコンセプトを受け継ぐ車が無かった、メーカーの都合でモデル整理の憂き目にあってしまったなど、さまざまな理由によって姿を消した車が存在しています。今回はそうしたなかから、スポーツカーを紹介しましょう。-----------------------...

  
20140

車のコーティングを検討している方へ!メリットとデメリットをプロに聞きました。

クルマを維持するためにはさまざまなメンテナンスが必要となります。オイルやタイヤといった消耗パーツの交換はもちろん、愛車を美しく保つには"洗車"もまた欠かすことができない重要なメンテナンスと言えるでしょう。近年では自動車ディーラーやカー用品店などで"コーティ...

  
11586

日本のSUV史に残る名車(迷車?)5選

日本で自動車産業が勃興し、80年が経ちました。数多くの車種が生まれては消えていきました。数多ある国産車のなかで、SUVにフォーカスして世界に誇る名車(迷車?)を、5台厳選してみました。------------------------------------------------...

  
25760

バスやトラックなどの商用車にMT車が多い理由

現在では、めっきり数が減ってしまったMT車ですが、バスやトラックなどの商用車では、いまだにMT車が多く採用されています。なぜ多いのでしょうか?---------------------------------------------------------------------...

  
42175

今さらながら東京モーターショーレポート タイヤブランドの枠を超えた独自の世界観を表現するファルケン

今更ながら東京モーターショーのレポートをさせていただきます。とはいえ、車両メーカーのレポートはCarMeはもちろん、いろんなメディアで取り上げられていたと思います。そこで、視点を変えて部品メーカーやサードパーティにフォーカスしてレポートいたします。

  
4476

今さらながら東京モーターショーレポート  これまでにない明るさ実現させたIPFのLEDバルブ

今更ながら東京モーターショーのレポートをさせていただきます。とはいえ、車両メーカーのレポートはCarMeはもちろん、いろんなメディアで取り上げられていたと思います。そこで、視点を変えて部品メーカーやサードパーティにフォーカスしてレポートいたします。

  
4301

PIAA史上最も明るいLEDバルブ カンデラ値を高めた極薄基板とは?

実用性に直結する明るさを実現し、PIAA LEDバルブ史上最高のカンデラ値を手に入れた 「ヘッド&フォグLEDバルブ」シリーズ。その明るさを検証すべく、同社のテクニカルスタジオをはじめ、夜間のサーキットにて様々なテストを敢行しました。PIAAが謳う理想のバルブとは…その実力に迫り...

  
13869