「CarMe」の検索結果(76件)

記事

サーフィン中に車が盗まれる!持ち歩けない場合、車の鍵はどうすればいいの?

2017年10月10日、茨城県大洗町の大洗サンビーチの駐車場で、一度に6台の車両が盗難被害に遭いました。いずれもサーフィンを楽しむ方の車両で、車両下に設置するキーボックスに鍵を入れていたということです。---------------------------------------...

  
22991

いまさらだけど…F1の速さが異常!GTと比較してみた

GTとF1。いくらGTでも、さすがにF1にはかなわないくらいは、誰もが想像出来るでしょう。ですが、まさかここまで違うとは想像出来なかったのではないでしょうか?-------------------------------------------------------------...

  
13772

パンクしたら無料保証?クムホタイヤのスタッドレスタイヤで安心を手に入れよう

暑い夏もあっという間に過ぎ去り、そろそろ準備をしなければいけないのがスタッドレスタイヤ。日常的に雪が降る地域はもちろんのこと、関東以南でも急な大雪で交通マヒが定期的に起こっているのはご存知の通り。しかし、国産有名スタッドレスタイヤはハイグリップタイヤに匹敵する価格であり、定期的に...

  
515

BBS鍛造アルミホイールで走行性能は変わるのか?齋藤聡が徹底解説

BBS製鍛造アルミホイールで、はたして走行性能は変わるのか?先日のユーザーアンケートでも、多くのオーナーが走行性能の変化を感じていると答えていらっしゃいました。。CarMe編集部ではその確証を得るため、タイヤに精通するジャーナリスト齋藤聡氏に依頼し、実際にホイールを履き替えて走り...

  
12245

発表のタイミングが悪かった?お蔵入り国産スーパーカー7選

スーパースポーツと呼べる車両が少ない日本ですが、かつてはさまざまなスーパーカーが開発されました。世界各地のモーターショーで華々しくデビューしたそれらのなかには、公道を走った車もあれば、価格も決まって市販寸前までこぎつけた車もありました。しかし、バブル崩壊やリーマンショックといった...

  
19420

ドイツ車では、Vクラスのみ!? BMWやVWから箱型ミニバンは、誕生しないのか?

ドイツ車でミニバンというと、VW ゴルフ トゥーランやBMW 2シリーズ ツアラーなど、ステーションワゴンを大きくしたようなスタイルが多く、日本のミニバンのような箱型は、メルセデス・べンツのVクラスと、日本には輸入されていないオペル Vivaro(ヴィヴァーロ)です。これはどうし...

  
5791

スイフト120kg減、アルト140kg減…スズキは、なぜこんなに軽量化できるのか?

スズキ スイフトはモデルチェンジを機に120kg、アルトは140kgもの減量に成功しました。日々、ダイエットに悩む方に羨ましいお話ですが、スズキ車の大幅ダイエットの秘密を探ってみました。-----------------------------------------------...

  
11980

『スパイダーマン ホームカミング』に登場するアウディの車とは?

スパイダーマンの新作映画『スパイダーマン ホームカミング』が話題となっています。19歳の新進気鋭トム・ホランド氏演じるピーター・パーカーも気になるところですが、クルマ好きとしてはどんなモデルが登場しているのかチェックしたいところですよね。

  
2407

BBS鍛造ホイールは何故高い?理由解明のためBBSジャパン本社工場へ潜入。

モノはいいけど、値段が高い・・・。前回のユーザーアンケートでも、既存ユーザーですら価格で悩む・・・。BBS鍛造ホイールは、決して安いものではないことは多くのユーザーに知られています。しかし、他社のアルミホイールと何が違うのでしょうか?CarMe編集部では疑問が生まれました。それを...

  
19292

夏休みの自由研究!日産ファンなら絶対に訪れたいヘリテージコレクション

歴代GT-RにZ、スカイライン、GT500マシン、さらにはル・マンを走ったグループCカーなどが展示される、ファン垂涎の日産ヘリテージコレクションをご存知ですか?日産の歴史にとって重要な総勢400台の車両が、いつでもエンジン始動可能な状態で保管されているのです。----------...

  
3084

忘れていませんか?白色の実線と破線、黄色の実線はどう違う?

道路上で車両通行帯を示す白色や黄色の線。正式名を区画線といい、昭和35年より使用されています。黄色は実線のみですが、白色は実線と破線があります。それぞれの違いを、覚えていますか?---------------------------------------------------...

  
9252

鍛造ホイールの老舗BBSジャパンがリリースし続ける往年の伝統モデル「LM」そしてリミテッドモデルとは...

数多あるアルミホイールの中でも、多くのユーザーに支持されるBBS鍛造ホイール。一口にBBSと言ってもたくさんのモデルがありますが、CarMe編集部ではとあるモデルに目がつきました。それは「LM」です。以前のBBS鍛造ホイールユーザーアンケートでLMは別格で多くの熱狂的ファンがいる...

  
4899

BBS鍛造ホイールによって走行性能は変化するのか?GTドライバー井口卓人・山内英輝に問う。

先日のBBS鍛造ホイールオーナーアンケートで多くのユーザーから「走行性能の変化」に関する意見が寄せられました。CarMe編集部では正直「ほんまかいな?」と疑問が残ったことが否めません。そこで、7月8日、9日の週末、富山のタイヤ&ホイールの専門店、CARVAN富山本店で開催された「...

  
5035

FFスポーツとして生まれ、デートカーとして幕を閉じたホンダCR-X…歴代モデルを振り返ります!

3代目シビックの派生モデルとして誕生したバラード スポーツCR-Xは、走る楽しさを求めたライトウェイトスポーツ。ところが、3代目では、その立ち位置を大きく変更し、スタリッシュなデートカーとして生まれ変わりました。1983年に生まれ1997年に、その歴史に終止符を打ったホンダCR-...

  
4746

スバル6代目サンバーといえば「農道のポルシェ」なぜここまで人気になったのか?

スバルが販売していた軽商用車サンバーが、かつて「農道のポルシェ」という異名を持っていたのはご存知ですか?ポルシェといえば、世界を代表する高級スポーツカーですが、日本の軽トラックがなぜポルシェと形容されるのでしょう。軽自動車はさまざまなメーカーが販売しているにもかかわらず、なぜサン...

  
8352

ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクトカー5選

80年代はホットハッチが盛り上がりました。実用的な3ドアハッチバックモデルに高性能エンジンを搭載し、スポーツクーペにも負けない走行性能を秘めたマシン。それがホットハッチです。そんな80年代の国産車ホットハッチを振り返ってみましょう。------------------------...

  
8197

自動車の水温計…100度までいったらとるべき行動とは?

自動車に装備されている水温計が示すのは、ラジエター内を循環する冷却水の温度です。冷却水があるからこそ、エンジンは正常に動いてくれます。では、水温計が何度になったら危険領域かご存知でしょうか?また、そのとき取るべき行動とは?-----------------------------...

  
10785

ロードスター、レガシィ、セルシオ...激動の1989年生まれの名車7台!

1989年といえば、昭和天皇崩御、天安門事件、ベルリンの壁の崩壊、NHK衛星放送開始など、激動の年でした。そして、日本はバブル真っ只中!自動車業界にとっても、伝説の名車が次々と登場した黄金時代です。今回は、そんな1989年に登場し、世界を圧倒した7モデルを振り返ります!-----...

  
14806

トラベルライター募集中!CarMeで素敵なドライブスポットを紹介しませんか?

CarMe[カーミー]は、「カーライフを楽しむ全ての人に」をテーマに運営を続け、現在では月間数百万人以上のユーザーに記事を読んで頂いています。この度、さらに多くの方々に自動車の魅力を伝えるために、カーライフの一つ、ドライブ記事をCarMe[カーミー]にご寄稿いただくライターを募集...

  
2265

スマートフォンアプリ終了のお知らせ

スマートフォンアプリ版「CarMe[カーミー]」の配信及びサービス提供終了についてご案内させていただきます。

  
828